タグ:スキニーデニム ( 2 ) タグの人気記事

good bye, pichi-pichi pants

最近、下北沢「Eucalyptus」や「Blueberry」の
閉店セールについて書いたばかりだが、
一昨日のライブ会場、
外苑前「Z.imagine」のすぐ隣にも
「閉店セール」の貼り紙が・・・。

そのお店とは?

何と
シマロン(CIMARRON)」。

c0077105_128699.gif

シマロンといえば、
一応メンズもあって、
そういえばかつては
原宿キャシディにも置いてあったような記憶がある。
が、シマロンといえばやはり
メンズよりもレディースの印象が圧倒的に強い。

そして、
ジーンズもいいけど、
何と言ってもピチピチスリムのカラーパンツが名高い。

かつてのオリーブ少女といえば
シマロンのピチピチパンツにビルケンのサンダル、
あとはセント・ジェームスのボーダー、
または花柄プリント入りのサーマル、
エルベ・シャプリエの三角トート、
これが定番であった。

たぶん。

シマロンのピチピチパンツ・・・

そういえば最近あまり見ませんね。

そして当時の乙女はシマロンを
「そこまでピチピチ、ピタピタじゃなくてもいいのでは・・・」と
思うほど、思いっきりタイトに履いていた。

そのピタピタ具合といったら
最近の「スキニーデニム」など、
足元にも及ばない。

シマロンのピチピチパンツ、再び・・・・

そう思った僕は
友人の元・オリーブ少女に
「シマロン再評価か!?」と
メールを出したら、

「まだ持ってるけど、もう無理
ウエストきつくて履けない。」
と返事が来た。

乙女であり続けること・・・・、
それは自分との戦い。

さよなら青春のシマロン。
[PR]
by boppuccino | 2007-02-09 23:59 | products

slim or loose ?

ここ数年ずっと、
ジーンズのシルエットは太くなる一方、
ウエストの位置は下がる一方、
それが時代の「気分」のように思えた。

街を歩けば、
ダボダボ&トランクス見えてる状態の
お洒落ボーイを多数見かけたように思う。

が、その反動なのか、
最近はスリム&スキニーなジーンズを履いてる
お洒落ボーイが多く
色もノンウォッシュ系、濃紺のデニムが多い。

いや、お洒落ボーイだけでなく、
チョイ悪オヤジも?

c0077105_2255576.gif

が、しかし、
「渋カジ」通過世代のアメカジ派にしてみれば、

スリムジーンズ・・・・

それはかつて「ケミカルウォッシュ」と共に
履いてはいけないジーンズの代表格だった。

かつて(10年以上前)なら
男子がピチピチのスリムジーンズなんて履いてたら

「お前はヘビメタ・ミュージシャンか?」
と言われ、

女子には

「タイツみたいで気持ち悪い・・・。」
と言われるだけ、
そんなアイテムだった。
(余談だが当時はまだ「気持ち悪い」を
「キモい」と表現する慣習も存在しなかった・・・。)

そんなわけで、
ピチピチ、ピタピタのスリムジーンズ、
いまだにちょっと手が出ない・・・。

先日買ったアーネスト・ソーンも32インチ。
ジャストは30インチなので少し太め。
そしてストレート・カット。

c0077105_227387.gif

これぐらいがやはりベストかと思われるのですが・・・。
[PR]
by boppuccino | 2007-01-27 23:59