人気ブログランキング |

<   2015年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

Michiru and guys

星野みちるちゃんのイヴェント
「黄昏流星群 vol.3」に行ってきました。

Michiru and guys_c0077105_13231689.jpg
が、しかし、
かなり遅刻して行ったため、
競演の「Negicco」は見逃しました・・・。


Michiru and guys_c0077105_13291360.jpg

握手会のnegiccoを観察。

とてもフレンドリーで、
すごいなー、と感心してしまいました。

ライブ観たかったです。
ざんねーん(笑)。


それにしても、会場のClub Asia、とにかく大盛況。
すごい人の数、そしてすごい熱気で
今のみちるちゃんの「勢い」を感じたのでした。


Michiru and guys_c0077105_13325773.png

ライブ後の打ち上げにも、
珍しく(笑)参加。
おっさんばっかりでしたが(笑)、
楽しかったです。

みちるちゃん、お疲れ様でした!


by boppuccino | 2015-07-31 23:59 | sounds

You Love Me

私と同じVIVID SOUND所属、
そしてはせはじむプロデュース、
星野みちるちゃんのニューアルバムが
情報解禁になりましたね。

You Love Me_c0077105_22013150.jpg

星野みちる「You Love Me」
9月2日発売

実は僕も1曲だけピアノで参加してます。

まだ聴いてないんです。
早く聴きたい。
楽しみです。

売れまくって欲しい!です。



by boppuccino | 2015-07-30 23:59 | sounds

Live & BBQ in Aoyama

7月23日、
東京・南青山「Lunar(ルナ)」にて、
古くからの友人、津田真さん主催のイベント
「音街ピクニック」に急遽(笑)出演してきました。

Live & BBQ in Aoyama_c0077105_12124039.jpg

実は僕も立ち上げに関わった「音街ピクニック」、
これで47回目だそうで、継続は力、ですね。

「ルナ」に行くのも、かなり久しぶり。
3年ぶりぐらいですかね・・・。

Live & BBQ in Aoyama_c0077105_12124715.jpg
ライブ後はテラスでバーベキューをいただいたり、
トークショーがあったり、
他のイベントにはない楽しさ。

トークショーで津田さんと
久しぶりに色々話せて楽しかったです。

いや、もっと話したかったかな。

セットリストはこちら

1.バールに明かり灯る頃
2.ロマンチストふたり
3.ハニーチャイは恋の味
4.疑惑
5.毎日のリズム
6.あの人がやってくる
7.しっぽのブルース
8.ターミナル

矢舟テツロー(vocak&keyboard)


津田さん、健ちゃん、
会場でお会いしたみなさん、
どうもありがとうございました。

また呼んでください。

by boppuccino | 2015-07-23 23:59 | sounds

Let's Go to Go Jazz City

私の(勝手に)師匠、ベン・シドラン氏が
1990年代に設立した「Go Jazz」レーベルの
10タイトルが再発されたんですね。

Let\'s Go to Go Jazz City _c0077105_12510125.jpg

何度目の再発かわかりませんが、
何年かおきに、何度でも
スポットを浴びるのは嬉しいです。


実は持ってない作品もあったりするので(失礼)
これを機に聴いてみようと思います。


で、私のオススメはやはり「BOP CITY」。

Let\'s Go to Go Jazz City _c0077105_12590358.jpg

以前にも紹介しましたが、
ベン本人にファンメールを出して
「BOP CITY」が一番好きです、と書いたら
丁寧にこんなお返事をいただきました。


「君は私のアルバムの中で「Bop City」が好きだと言っていたが,
あのアルバムの成功には,私自身も満足しているよ。
あのアルバムはもちろん私自身がアレンジした訳だが,
レコーディングの成功の「秘密」を3つ挙げると・・・,

(1)世界でも最高のミュージシャンを起用したこと。

(2)完全なライブ・レコーディングにして,
   熱いパフォーマンスを録音したこと。

(3)時代を越えたジャズの名曲を
   アルバムの(選曲の)核にしたこと。」



今でもコンスタントに新しい作品を
リリースし続けているベン・シドラン先生ですが、
他にもあのジョージィ・フェイムの伝記を執筆中との噂も・・・。

よ、読みたい・・・。

by boppuccino | 2015-07-22 23:59 | sounds

TheFascinations and Musique dessinee

7月17日(金)

珍しくライブのダブルヘッダー。

まずは赤坂「ARK HiLLS CAFE」にて、
The Fascinations のライブにゲスト出演。

僕と、土屋浩美さんのダブルゲストヴォーカルでしたが、
それぞれの曲を歌うコーナーの後、
最後はデュエットコーナーも。

ファシネイションズとの共演も
かなり久しぶりでしたが、
みなさんサスガの演奏で、楽しかったです。

TheFascinations and Musique dessinee _c0077105_12374233.jpg
TheFascinations and Musique dessinee _c0077105_12282480.jpg
会場の雰囲気ともすごく合ってたような気がします。

数年ぶりにハンドマイクで歌いましたが、
楽しかったです。

渡辺さん、則岡さん、西川さん、
川島さん、そして、
織田裕二、じゃなくて塩川さん(笑)、
どうもありがとうございました。

またぜひ、一緒にやりましょう。


ライブ終了後、土屋浩美さんと共に深夜の渋谷へ移動。

渋谷「UNDER DEER LOUNGE」にて、
いつもお世話になっている
「プロダクション・デシネ」「デシネショップ」の
13周年記念パーティ。

僕が初めて「デシネ」のイヴェントに呼んでもらった時が、
たしか8周年だったから、あれから5年、
変わらずご贔屓にしてもらってます。
本当に、光栄です。


TheFascinations and Musique dessinee _c0077105_12485481.jpg

知ってる顔がたくさん。
いろんな再会もあり、本当に楽しい夜でした。

TheFascinations and Musique dessinee _c0077105_12494184.jpg
ここでは土屋浩美さんのバックでピアノを弾いたり、
DJブースの前でカラオケで歌ったり。
やや、ぶっつけ本番だったんですが・・・笑
盛り上がって楽しかったです。

星野みちるさんやなかの綾さんもシークレット・ゲストで参戦。
豪華な夜でした。

TheFascinations and Musique dessinee _c0077105_12500578.jpg
デシネ・ファミリー大集合。
朝5時の記念撮影。

丸山さん、
お疲れ様でした。

そしてデシネ13周年、おめでとうございます!

by boppuccino | 2015-07-19 23:59 | sounds

the newest recording of YEH YEH

少し前ですが
6月27日はジョージィ・フェイムの誕生日だったようで。

ミスター・ジョージィ、おめでとうございます。

今年で72歳だそうですが、
10代から活躍しているため
そのキャリアの長さと比べると

「意外と若い」

と感じてしまいます。

まだまだ現役バリバリのジョージィ、
これからもずっと
あの粋な歌声とオルガンサウンドを
聴かせて欲しいです。

そんなジョージィの最新録音(かな?)、
今年の1月に発売されたダイアナ・クラールの新作に
ゲストで参加してたんですね。

the newest recording of YEH YEH_c0077105_10080658.jpg

しかも曲は何と、
ジョージィの十八番「YEH YEH」。
直球、ど真ん中すぎる選曲!

ジョージィのオルガンから始まるイントロだけで
ワクワクしてしまいますが
アレンジもいたってノーマル、
好きだからやってます、的なカヴァー。
いいですね。
うらやましいです。

以前から、超有名曲に混じって
さりげなくデイブ・フリッシュバーグの曲などを
カヴァーするダイアナ・クラールの選曲には
「ニヤリ」とさせられてきましたが、
ここで改めて敬意を表したいと思います。

ちなみに先週末に東京・下北沢では
「ジョージィ・フェイム生誕祭」なるイヴェントが
開催されたそうで(残念ながら行けなかったのですが)
そこではあの山名昇氏の執筆による
豪華ブックレットが限定配布されたとか・・・。

ほ、欲しい。


by boppuccino | 2015-07-13 23:59 | sounds

I'll return to Fukushima as soon as possible

7月11日(土)、
福島「AS SOON AS」でのライブ、
無事終了いたしました。

I\'ll return to Fukushima as soon as possible_c0077105_00402514.jpg

2年8ヶ月ぶり、と、かなり久しぶりの福島ライブ。
時間が経つのは早いですね・・・。

I\'ll return to Fukushima as soon as possible_c0077105_00444616.jpg
「AS SOON AS」は店主・省吾さんの人柄と確かなセンスで
地元のみならず近県からも多大な信頼を得ているお店なのです。
こういうお店で継続してライブができることは、本当に光栄です。

I\'ll return to Fukushima as soon as possible_c0077105_00403009.jpg

ライブ前は前回同様、
DJ・関係者のみなさんと地元の名店「鳥政」へ。

I\'ll return to Fukushima as soon as possible_c0077105_00405559.jpg
I\'ll return to Fukushima as soon as possible_c0077105_00410083.jpg

「鳥政」看板メニューのホルモン焼き。
これ本当に美味しいんですよ。
すっかりファンになりました。
個人的に福島に行く機会があったら、
たぶん表敬訪問すると思います(笑)。

I\'ll return to Fukushima as soon as possible_c0077105_00443651.jpg
I\'ll return to Fukushima as soon as possible_c0077105_00442562.jpg

DJタイム、
そして福島が誇るシンガーソングライター・山崎明保くんの
ライブを経て、いい雰囲気の店内。
(山ちゃんライブ素敵でした。)


僕のライブは23時過ぎから2ステージ。

1st set
1.バールに灯ともる頃
2.ロマンチストふたり
3.ハニーチャイは恋の味
4.あまく危険な香り
5.疑惑
6.ねてもさめても
7.Please Mr.Messenger
8.毎日のリズム
9. あの人がやってくる

2nd set
1.誰も知らないことばかり
2.Sleeper
3.Miss Tropicana
4.Magic carpet ride
5.イタリアン・トラットリア
6.北京ダック
7.しっぽのブルース
8.Jumpin' with Symphony Sid
9.ターミナル
10.君は虹ガール
11.L-O-V-E

encore
12.会えない時はいつだって

矢舟テツロー(vocal&piano)

I\'ll return to Fukushima as soon as possible_c0077105_00445535.jpg

グランドピアノの響きがすごく良くて
とても気持ち良かったです。

あ、あと先日導入したリズムボックスを
少しだけ使ってみました。
未だに実験的導入ですが・・・笑

みなさんのあたたかい歓迎、
本当に嬉しかったです。

ありがとうございました。

またぜひ、福島でのライブ、
「できるだけ早く」やりたいです。




by boppuccino | 2015-07-12 23:59 | sounds

monologue about CHG<3>

monologue about CHG<3>_c0077105_01171857.jpg
久しぶりに、
原宿「キャシディ・ホームグロウン」へ、表敬訪問。
八木沢さんに会ってきました。

春に新しいアルバムを贈呈に行って以来ですかね。

「明日からサンプルセールなんですけどボソボソ・・・」

と言いつつそのセール品を
いろいろと見せてくれた八木沢さん、
いつもながら
楽しいトークを聞かせていただきました。

最近全然キャシディで買い物していなかったのですが、
今日は久しぶりに、こんなものを買いました。


monologue about CHG<3>_c0077105_01274539.jpg
SMART TURNOUTのポケットTシャツ

「スマート・ターンアウト」は
カラフルな時計バンドやネクタイでおなじみの
英国のブランドですが、Tシャツもあるんですね。

ポケット部分がネクタイの生地(シルク100%)なのが
いかにも、です。

monologue about CHG<3>_c0077105_01315386.jpg

ちなみに
made in Portugal、でした。

たまにはヨーロッパ物を、上品に・・・。

最近はプリントTシャツよりも
無地Tの方が「気分」です。





by boppuccino | 2015-07-03 23:59 | place

This summer's sandal

ここ数年、じわじわと復活の兆しを見せていた
「Teva」のサンダル。

今年の夏はもはや
「復活」どころか「流行」と言っても良さそうな勢い。

先日も、
「渋カジ」という言葉すら
知らないであろう若きお洒落ボーイが
白いソックスにTevaのサンダルを履いていたので

「おっ、それTevaだよね?」

と聞いたら

「あ、知ってるんですか?
 流行ってるんですよ。」

と、(やや上から目線で)返答が返ってきた。

おそらく心の声は

(若者の流行を必死で追いかけてるんだろうな〜)

であったに違いない。

そんな僕の心の声は

(コノヤロー、オレなんか made in U.S.A のTeva 持ってるもんね〜)

であった(笑)。

そんなわけで、僕のオールド Teva がコレ。

This summer\'s sandal_c0077105_22493756.jpg

This summer\'s sandal_c0077105_22465737.jpg
This summer\'s sandal_c0077105_22472462.jpg

実はこのブログを始めたばかりの頃に

「今時誰も履いていないサンダル」

として紹介したことがあるのですが、
あれから7年近くが経って、時代が再び Teva を求めた・・・。

流行は繰り返す、ですね。


by boppuccino | 2015-07-01 23:59 | products