タグ:made in U.S.A ( 192 ) タグの人気記事

it's only a paper bag

前回書いた「Blue Radio.com」の
ラジオ番組の収録で浅草橋に行った時、
主に業務用の包装資材などを扱う
「シモジマ」の本店があったので
なんとなくフラッと立ち寄ってみた。

ちょうどバレンタイン時期だったので、
店頭にはかわいいラッピング用品たちが、
ディスプレイされていたのであった。

c0077105_02342694.jpg

その可愛さに圧倒され、
ちょ、ちょ、ちょっと自分には場違いだな、と思ったその時
ある文字が目に入った。

「おっ、これは・・・」

c0077105_02373146.png
そこにはなんと、

「アメリカより旬な袋が届きました」
「made in U.S.A」

の文字が・・・。

というわけで、
バレンタイン用の資材を買う女子たちに混じって
思わず買い込んでしまった
アメリカ製紙袋。

c0077105_02385634.jpg
c0077105_02390464.png
「カワイイ」といっても
日本のファンシー紙袋とは一線を画す
スタイリッシュさ。

好きです。
カワイイです(笑)。

[PR]
by boppuccino | 2017-02-21 23:59 | products

GITMAN BROS.

あまり期待せずに入った、
都内某所のリサイクル系古着屋で見つけて
ついつい買ってしまったモノ。

c0077105_22403467.jpg
GITMAN BROS.のオックスフォード・ボタンダウンシャツ。
made in U.S.A

あのギットマン・ブラザーズのボタンダウンシャツ、
古着ではあまり見かけませんが、
リサイクル系古着屋ならではの発見、かも。

で、気になるお値段は・・・4800円。
未使用品ではなさそうですが、
ほぼ新品に近い、
ほとんど着用していないような雰囲気。

スリムなシルエットで、丈も短め。
どこかのセレクトショップの別注品、かな?


c0077105_22404287.jpg
一番下のボタンホールだけ、
横向きで、糸もオレンジ色。
個人的には、あんまりこういう細かい芸は
求めていなかったりするのですが・・・・(スイマセン)。

やはり白シャツは、何枚あってもいいものですね。





[PR]
by boppuccino | 2017-02-13 23:59 | products

WALK OVER

お正月に、僕がいつも注目している
激安通販シューズ販売サイト「Z」店の
新春セールで入手した一足。


c0077105_01503772.jpg
WALK OVER の「CHASE」
made in U.S.A

あのウォークオーバーが・・・なんと5990円。
定価は2万円代後半でしょうか?
安いですよね〜。

紐はグリーンとブラウンの2色付き。
シューズケースの巾着袋付き。
箱のデザインも渋くて、
箱好き(笑)にはたまらないですよね。

何年か前に復刻されたウォークオーバー、
初めて買いましたがビブラムソール装着で、
ドレッシーな見た目なのに、とても軽いです。
かなり現代的にアップデートされてる印象。
気軽に履けそうです。

で、肝心の履き心地はというと・・・・
あ、まだこれ履いて外出してない(笑)。

[PR]
by boppuccino | 2017-01-10 23:59 | products

cropped with pride in U.S.A

久しぶりに東京・M田市の
古着屋巡りをしていたら
北口出てすぐ、「D・S」店にて
こんなアイテムを発見。

・・・なぜかイニシャルトーク(笑)

で、そのアイテムとは・・・

c0077105_01101449.png

GUNG HOのクロップド・パンツ
made in U.S.A

あの「ガン・ホー」の「ハンパ丈パンツ」なんて
あったんですね。

c0077105_01103801.png
もちろん、日本のどこかのショップ、
またはブランドが別注したアイテムでしょうが、
こういう、日本的アメカジアイテムなのに
「made in U.S.A」で入手できる、というのは
嬉しい限りです。

え?クロップドパンツ?
いやー、ちょっと・・・
え?ガン・ホーなの?
ガン・ホーなら買っちゃおうかな・・・

そんな感じです。

ちなみに新品・デッドストックで
お値段は1200円(税別)。
安い・・・。

c0077105_01102409.jpg
こんな発見があるから
やっぱり古着屋巡りは楽しいです。

[PR]
by boppuccino | 2016-07-26 23:59 | products

American Apparel Online Store (2)

以前にも紹介しましたが、
「アメアパ」こと「アメリカンアパレル」の
オフィシャル通販サイト、
セール品がいっぱいあって、かなり安い。

前回は品切れで届かない商品があったので、
再度購入。



c0077105_12414853.jpg

送料無料になる、合計金額7500円になるまで
あれこれクリックしていたら
こんなに買えました。

夏に向けて、VネックTシャツを中心に
ロンT、ヘンリーネックT、カーディガン、
長袖シャツも・・・。

これだけ一気に届くと、
テンション上がりますね。笑

定価で買ってたら、
2〜3万円ぐらいになるんじゃないかと。

毎シーズン、いや、毎月買っちゃうかも、です。


[PR]
by boppuccino | 2016-06-28 23:59 | products

Maptote's Totemap

以前から気になっていた
「マップトート」のトートバッグを、
夏に向けて、購入しました。


c0077105_9422659.jpg


Maptoteのトートバッグ
made in U.S.A

おもに全米の各都市の地図をモチーフにした
デザインのプリントを施した
トートバッグやポーチ、バンダナなどを展開する
マップトート。

いったい何種類あるんだ?って思うほど
都市のバリエーションは豊富ですが
その中から一つ、となると
ついつい無難な「NEY YORK CITY」を
選んでしまうのでした・・・笑


c0077105_20510509.png


サイズは大きめのサイズ。
実際持ってみると、かなりデカい。
女性にはちょっと大きすぎるかも。
でも個人的には、トートバッグは
大きめ&取手長め、が好きです。

以外と持ってる人が少ない
「Maptote」のトートバッグですが
さらに見かけないのがTシャツ。

c0077105_9455175.jpg


僕もネット上でしか見かけたことがない
(しかもだいたい売り切れになってる)ですが、
これもイイですね。
欲しい、です。

[PR]
by boppuccino | 2016-06-08 23:59 | products

American Apparel Online Store (1)

アメリカン・アパレルといえば、
渋谷店の売場の面積が縮小されてしまった事は
以前に書きましたが、
それに伴って品揃えがコンパクトになってしまい、
どうしても、物足りなさは、否めないのでした・・・。

やはりアメアパのようなお店って、
各アイテム、全サイズ、全カラー、
ズラーっと揃えた圧迫感こそが命・・・ですよね?

そんなわけで、
探しているアイテムはネットで検索、と
なってしまうのですが、
先日何気なくアメリカンアパレルの
公式オンラインショップサイトを
見ていると、

「え、これって・・・」

「安い・・・」


サイズやカラーは限られているとはいえ、
かなりのお買い得プライスのアイテムが、
ジャンジャン放出されているではありませんか・・・。

以前(けっこう前ですが)に見た時は

「やっぱり公式サイトはあんまり割引しないんだなー」

と思った記憶があったので
驚きました。

で、送料無料になる7500円を超えるまで
あれこれ購入したら、
まずはこちらが届きました。

c0077105_04005584.jpg
アメリカンアパレルの、ドット柄パーカー。
made in U.S.A

チャンピオンやキャンバーのような厚手ではなく、
往年のヘインズ〜ヘルスニット〜ディスカスあたりの、
やや薄手で軽量級のスウェットパーカー。
クラシカルなデザインですが、
ドット柄なのが「アメアパらしさ」ですね。
裏地の起毛がなめらかで、肌触りすごくいいです。

お値段は、2900円。
カラーも「基本」のネイビーだし、
サイズも日本人サイズ(S)だし、
かなりお買い得・・・ですよね。

他にも1枚500円のTシャツとか
あれこれ買ったのですが、
在庫があるものから届くみたいで、
まだ届いてません。

届いたらまた紹介する、かも・・・。





[PR]
by boppuccino | 2016-05-30 23:59 | products

the 'JUST for 2016' brand

お正月の、とあるお笑い番組でやっていた
「今ちょうどいい芸人」。

要は、数年前にブレイクして
今はあまり見かけない芸人さんが
久しぶりにテレビに登場、というコーナー。

このコーナーを観ながら
ふと思い浮かんだのが

「今ちょうどいいアメカジブランド」。

僕が思いついたのは
2つのバッグブランド。
バッグは流行が早いですからね・・・。


まずは「De Martini(ディ・マティーニ)」。

c0077105_13114751.jpg
c0077105_13114922.jpg
もともとはニューヨークのメッセンジャーのための
質実剛健なバッグブランドだったが、
5〜6前からセレクトショップの別注が相次ぎ、
すっかりお洒落ブランドとしての
地位を確立・・・・したものの、
この1〜2年で、
移り気なお洒落ピープルの関心は
すでに「ハーシェル」「ミステリーランチ」あたりに
移っている模様。

今、あえて
ディ・マティーニのバッグを使うことで

「本当に好きで使ってます」感アップ、
好感度アップは、間違いない(?)。


もう1つは
「ウィル・レザーグッズ(WILL LEATHER GOODS)」

c0077105_13121031.jpg

こちらも5年前ぐらいから
急に見かけるようになったブランド。

アメリカでは「セレブ愛用」らしく
3年ぐらい前には
カラフルなロゴ入りトートバッグを持ってる
お洒落な女性をやたら見かけましたが、
2015年はほぼ出番なし、の様子・・・。

とはいえ、ブランド自体は
「made in U.S.A」にこだわる
硬派なレザーブランドのようで、
今後、流行とは無縁なところで
アメカジブランドとしての定着が
期待されます。

まるで
「リズムネタ」で一発当ててしまった
漫才コンビがいったんは表舞台から姿を消すも
地道に劇場で場数を踏んで
数年後に再び「M-1」決勝に進出、のように・・・(?)。


ファッション界とお笑いの世界、
その移り変わりの早さでは
ホントよく似てますね。



[PR]
by boppuccino | 2016-01-05 23:59 | products

RAILROAD SOCK since 1901

久しぶりに買った
「RAILROAD SOCK」のソックス3Pセット。

c0077105_11053899.jpg
ソックスだけは、
今でも多くのメーカーがアメリカでの生産を続けてますね。

「RAILROAD SOCK」も、昔と変わらず。
かなり厚手なので、冬場は助かります。

「あれ、何でいまどきルーズソックス履いてるんですか?」

と、たまに言われるのが難点ですが。笑

一つだけ変わったのは、
僕が、靴下すら通販で買うようになってしまった事、かな・・・。

[PR]
by boppuccino | 2015-12-04 23:59 | products

the resurrection of BIG BILL

アメリカン・カジュアル、
略してアメカジ。

久々の、いや、あまりにも久々となる
この書き出し(笑)。

「BIG BILL」といえば
渋カジ時代からおなじみのワークブランド。

特にブロックチェックのネルシャツがおなじみで、
ディッキーズやレッドキャップのワークウェアが
どっさり積んであるような
ストリート系のアメカジショップで
よく見かける存在であった。



c0077105_01241725.jpg



そして1990年代以降、アメリカの多くのワークブランドが
生産の拠点をアジアや中南米に移しても
「BIG BILL」はなぜかずっとアメリカやカナダでの
生産を続けていた、ような気がする。

そんな「BIG BILL」も2010年代に入って
アメリカでの生産を終了。

残念だが、仕方ないよ。
むしろよくここまで頑張ったよ、という感じであったが、
なんと、去年あたりから
再び「made in U.S.A」が復活してるみたいですね。

全然、知りませんでした・・・。

やはり「made in U.S.A」でないと、
という意見が多かったのでしょうか?

一度やめてしまったものをもう一度再開させるのって
けっこう大変だと思うのですが
それができるって、すごいことですよね。

「BIG BILL」のアイテム、
実は一度も買ったことがないのですが(スイマセン)
その復活劇に敬意を表したいと思います。

ちなみに「BIG BILL」のネルシャツを
着こなすなら、やはり大きめのサイズを
ダボっと着るのがベストかと思われます。

って考えると、
やはり今の自分には難しい、かな・・・。
スイマセン。


[PR]
by boppuccino | 2015-12-01 23:59 | products