タグ:Starbucks ( 20 ) タグの人気記事

BAND OF OUTSIDERS x STARBUCKS

つい最近、とある人に教わったアイテム。

c0077105_22143859.jpg


c0077105_22144036.jpg



アメリカのスターバックスが
「BAND OF OUTSIDERS」とコラボレーションした
マグカップ。
日本未発売モデル。

フタ付きで、一見、持ち運びに便利なのかな・・・
と思いますが、陶器製です。

c0077105_22144338.jpg


c0077105_22144588.jpg


レインボーカラーもあります。

たまたま実物を見せてもらう機会があったのですが、
プラスチック製にはない重厚感が、いい雰囲気。

ペンキを垂らしたようなデザインも、
遊び心があってナイス。

「いいなー、うらやましいなー」と
思ってしまいました。

でもこれ、実は2014年発売。
けっこう前に出てたんですね。
全然知りませんでした。

そして、「BAND OF OUTSIDERS」といえば
made in U.S.Aのシャツなど、
ここ数年アメカジ界でも大注目のブランドでしたが
2015年にブランドは活動休止・・・。

もはや二度と実現しないであろうコラボ。

二度と手に入らない、となると、
やはり、欲しい・・・。

という事で、
ちょっとネットで調べてみましたが
今でも「BUYMA」などのサイトで
買おうと思えば買えるみたいです。

なんだ、買えるのか・・・とわかると今度は
うーん、ためらいますね(笑)。
[PR]
by boppuccino | 2016-01-20 23:59 | products

Starbucks card by Thom Browne

c0077105_23391438.jpg



現在発売中の「GQ JAPAN」。
特集は「MEN OF THE YEAR 2013」ですが、
お目当ては特集ではなく(失礼・・・)、
その付録。


c0077105_23391998.jpg


付録は何と、スターバックスカード。

しかも、デザインはあのトム・ブラウン。

アメカジ派としてはやはり、
押さえておくべきなのかな・・・と迷っていたら
売り切れ店続出、との噂。

手に入らないと聞くと
なぜか欲しくなるのは何故なんでしょうね(笑)。

とある大型書店に行ったら
噂通り売り切れていたのですが
ややさびれた小さな書店の片隅に、
1冊だけ残っていて、無事入手。

ところで「GQ JAPAN」って
自分には縁のない雑誌だと思っていて
初めて読んだのですが
読み応えあって面白いですね。

これで定価580円って
かなりお買い得、ですね。

書店で見つけたら、即入手です。



c0077105_2350566.jpg

[PR]
by boppuccino | 2013-12-03 23:59 | books&magazines

6 cards from 6 cityies

また久しぶりの更新になってしまいました。

今年の初夏あたりに
全国6都市限定・枚数限定で発売されたという
スターバックスのプリペイドカード
「ご当地スターバックスカード」。


c0077105_1402638.jpg


左上から名古屋、大阪、京都、
右上から東京、横浜、沖縄、です。

たまたま3枚ほど入手した時点で
つい「コンプリート欲」が出てしまい、
様々なルートを駆使して、
全6種類、ついつい入手してしまいました・・・。

ご協力いただいたみなさん、
どうもありがとうございました。
ホントすいませんでした。
[PR]
by boppuccino | 2010-08-23 23:59 | products

the scandalous photograph ?

友人のK腹さん(旧姓・T鍋さん)から
「お宝画像入手。」というメール。

「これはすごいよ。」と,
自信たっぷりであった。

一体,
どんなお宝画像なのか?
どんな流出写真なのか?

ドキドキ。
ワクワク。
いや,でも,少し怖い・・・。

期待と不安が交錯する中,
おそるおそる画像ファイルを開くと・・・

おおっ,
こ,これは・・・







す,すごい。

一体,何年前だ?
まだ無名時代か?
デビュー前か?

この素朴な雰囲気が,たまらなくキュート。
素晴らしい。







で,そのお宝画像とは・・・?






コレであった。







c0077105_23515744.jpg


何と,あの
スターバックスの「初代紙袋」だという。

こんなペーパーバッグ,初めて見ました。
いやー,これはスゴイ。
すでにヴィンテージの風格。



早速ナベちゃんに

「デッドストックないの?」

と聞くと,

「1枚しかないんだよね〜。フフフ。」

と,何故か嬉しそうであった。
うーん,悔しい・・・。
[PR]
by boppuccino | 2008-05-24 23:59 | products

who is Mr. J

バールに灯ともる頃、
そこでは今日も、様々な人間模様が
繰り広げられているのであった。

その日の夕暮れ時、僕は行きつけの
とあるコーヒーショップに入った。

レジには顔なじみのキレイなおねえさん。

「こんにちは。」

こんにちは。

続けて彼女はこう言った。

「ジェリー、いかがですか?」

え、ジェリー?
ジェリーと言ったら・・・藤尾?
ジェリー藤尾がどうしたの?

「・・・・。」

彼女はいつも通りギャグは完全無視。
でも笑顔は崩さず、こう言った。

「コーヒージェリーフラペチーノ、
 いよいよ今日から発売開始です。」

へえ、ゼリー入りフラぺ・・・。
でもホット飲みたいし。
うーん、ゼリーだけなら食べたいけど・・・。

すると彼女はこう言った。

「ジェリーだけも、あるんですよ。フフ。」

へえ、ジェリーだけ・・・。
ってことは藤尾なし?

「ハイ。藤尾は付きませんが、
 ホイップとキャラメルソースが・・・。」

珍しくギャグに付きあってくれたおねえさんに
お礼を言って、その「デザートジェリー」を購入。

が、ここで注目したいのは、そのカップ。

コーヒージェリー専用のちびカップ、
やけに厚手でタフなのだ。
繰り返し使える頑丈さ。
絶対持ち帰りたくなるはず・・・。

c0077105_1473679.jpg

もちろん僕も持ち帰って、
早速ビールを飲んでみた。
いや、ビールじゃなくて「その他醸造酒」か。

もちろんあのロゴマーク入り。

この春夏、「ちびカップ」欲しさに
デザートジェリーを注文しまくるマニア続出か?





・・・って本当に、どうでもいい話題ですね・・・。
[PR]
by boppuccino | 2008-04-16 23:59 | food&drink

coffee and jazz in Chigasaki

ピアノマン・イン・湘南。
茅ケ崎のスターバックスコーヒー
(茅ケ崎スルガビル店)にてジャズライブ。

初めて行ったのですが、
こぢんまりとしていて、いい雰囲気。
音響的にも、なかなかやりやすかったです。

c0077105_0492385.gif

「スルガビル」だけあって
すぐ後ろにはスルガ銀行ATMが・・・。
もちろんライブ中も、利用者多数・・・。

今日はベースの多田さんにも来てもらい、
おなじみのスタンダード曲を中心に
約1時間ほどのライブ。

1.Don't get around much any more
2.Moon river
3.When you wish upon a star
4.Moanin'
5.One note samba
6.Fly me to the moon
7.My favorite things
8.Give a little whistle
9.上を向いて歩こう
10.Over the rainbow

矢舟テツロー(keyboard)
多田和弘(bass)


お店の常連さんも多かったみたいで、
アットホームな雰囲気のライブでした。
熱心に聴いていただいたみなさん、
ありがとうございました。

多田さんは
「うーん、スタバの女の子にハズレなし」とご満悦。
多田さん、今日は遠いところをわざわざ
ありがとうございました。



さて、ライブ終了後、
店長の田積氏から

「腹減ってるんじゃないの?
 焼き肉行くべ。もちろんオレのおごりで。」

という素敵な提案。

c0077105_052415.jpg

田積氏(右)と記念撮影。
「たくちゃん見てる?」

田積さん、今日はごちそうさまでした。
楽しかったね。
また飲みに行きましょう。
[PR]
by boppuccino | 2008-02-26 23:59 | sounds

the to go bags go to vintage ?

「デッドストック」

その言葉の響きだけで、
まるで「パブロフの犬」の如く、

「えっ?何?何?レア物?」

と、落ち着きをなくしてしまう
アメカジ派、あるいは古着愛好家は数多い。
もちろん僕も、その一人だ。

でも残念ながら
今日はアメカジの話題ではない。

何の話題かというと、
何と・・・「スターバックスの紙袋」。

c0077105_1562813.jpg

スタバの紙袋といえばここ何年も
このおなじみのデザインだが、
どうやら最近リニューアルされ、
新しいデザインに切り替わったらしい。

が、旧タイプのストックが残っている店は
どうやらまだ旧タイプの紙袋を使っているらしい。

まさにデッドストック。
残り僅か。
将来のヴィンテージ、プレミア必至。

おそらくもうすぐ、
2月末あたりには完全に新タイプのものに
切り替わってしまうのではないか?

「キャラメルマキアート、ショートで、
 持ち帰りで、紙袋はオールドタイプで・・・。」

そんなカスタムオーダーが出来るのも今のうち?

お近くのスタバへ、急げ。
[PR]
by boppuccino | 2008-02-24 23:59 | products

one cup at a time, one note at a time

ピアノマン in 六本木、というわけで
再び「東京ミッドタウン」へ寄ってみた。

c0077105_13819.jpg

前回は行けなかった
スターバックスをチェックすると・・・・

c0077105_134368.jpg

何と、隣にはラジオのスタジオを併設、
ここで実際にTOKYO FMの公開生放送も行っているらしい。

c0077105_141911.jpg

店内にはこんな試聴機も。

どこよりも音楽重視なコーヒーショップ、
敬意を表したいです。
[PR]
by boppuccino | 2008-02-20 23:59 | place

coffee cups & cup cakes

バールに灯ともる頃、
そこでは今日もまた
乙女たちがさまざまなスウィーツをむさぼって、
いや、ほおばっているのであった・・・。



その日、僕は緑の看板でおなじみの
某Sコーヒーショップにいた。

「こんばんは。」

「こんばんは。」

レジにいた顔なじみのキレイなお姉さんと挨拶を終え
ドリンクを注文、
するとお姉さんはこう言った。

「何か甘いモノでもいかがですか?
 例えば今日から新しく登場したカップケーキ・・・。」

えっ,カップケーキ?
あるの?



「2008年はカップケーキの年に・・・。」
数日前にそんなことを書いたばかりだが、
早くもカップケーキ・シーンの動向が、
激しくなってきているようだ。



ではさっそく、

「カップケーキ、食べます。買います。下さい。」

するとお姉さん、

「2種類あるんですよ。
 ミルク&チェリーとベリー&チョコレート。
 どちらになさいます?」

「えっ?えっ?えーと・・・じゃあ両方。」


c0077105_23265081.gif

というわけで、カップケーキ2種類。

大きさは小さめなのだが、
上のクリームがかなり濃厚。
バターみたいで、かなりしつこい。

いかにもアメリカン・テイスト。
良くも悪くも・・・。

アメリカ人のヘルシー志向は、
やはり謎が多い。



でも、今まで

「カップケーキ、食べてみたいけどどこで買えるの?」

と思っていた方々には、
ぐっと身近な存在になったのでは?
[PR]
by boppuccino | 2008-01-09 23:59 | food&drink

Tetsuro Santa in Shibuya

再び、紺ブレサンタがやってきた。
場所は、渋谷。

「スターバックス渋谷公園通り店」にて、
クリスマスジャズライブ。

c0077105_1304258.jpg

「公園通り店」は、
公園通りを上りきるちょっと手前。
澁谷駅周辺は相変わらずものすごい人込みですが、
ここまで来ればだいぶ落ち着いて、少しのどかな雰囲気。
そして時間はまたしても夕暮れ時。
いい雰囲気。

c0077105_1315822.jpg

ベースの多田和弘氏とデュオで
コテコテのクリスマスソング中心に2ステージ。

多田さん、お疲れ様でした。
栗原さん、渡さん、今日はありがとうございました。


ちなみに夜は、
新宿・歌舞伎町「つるとんたん」へ。
新宿も、渋谷に負けない人の多さ・・・。
トマ君、澁谷君、お疲れ様でした。

ちなみに次回の「つるとんたん」出演は、
何と、12月31日・・・。

いつもと少しだけ違う、
忘年会仕様でやろうかと思ってます。
[PR]
by boppuccino | 2007-12-19 23:59 | sounds