タグ:Paperdenim&cloth ( 1 ) タグの人気記事

premium jeans at Cassidy

プレミアムジーンズブランド「アーネスト・ソーン」について
先日書いたばかりだが、
その購入価格「1万円ポッキリ」には、
各方面から「激安!」と、賞賛の声が寄せられた。

が、実は・・・・
それをさらに上回る激安プライスで購入した
「セレブジーンズ」を所有しているのでここで紹介したい。

ちなみに・・・
一応断っておきますが、
僕はセレブ系ファッションには
全く興味ありませんよ・・・。

さて、そのジーンズとは
「ペーパーデニム&クロス(paperdenim&cloth)」の
ホワイトジーンズ。
ホワイトといっても真っ白ではなく、いわゆる「生成り」。

c0077105_156376.gif

「ペーパーデニム・・・」と言えば
「アーネスト・ソーン」を設立したスコット・モリソン氏が
もともと所属していたブランドでもあり、
米国プレミアムジーンズ界を代表する存在でもある。

で、購入店はどこかというと・・・
またまた登場、原宿「キャシディ」。

と言っても、もう3年近く前の話なので、
やや記憶があいまいなのだが・・・・

その日、僕は久々にキャシディーを訪問、
ジーンズの棚をあれこれ見ていたら
非常にいい雰囲気を持つ、
1本のホワイトジーンズが出てきた。
サイズは「31」インチ、1本のみ。

実はその時、
僕は「ペーパーデニム・・・」の存在すら知らなかったのだが
タグに書いてあった「made in U.S.A」に「おっ」と思わず反応。
「聞いたことのないブランドだけど・・・
さすがキャシディ。ツボを押さえてるなー。」と感心。

気になったのでその値段を見てみると
定価「27800円」の上から
赤い文字で「7800円」と書いてあるではないか・・。

27800円が7800円・・・。
安すぎる。
というか、差額の2万円は一体どこへ消えた?
これぞまさにキャシディ・マジック。

・・・・と一人でボソボソとつぶやいていると、
隣からさらに、ボソボソとつぶやく声が・・・

「あ、それいいんですよ。
履いてみませんかブツブツ・・・」

声の主はもちろん八木沢店長。

勧められるがままに試着室へ・・・。

試着してみると・・・・

これがまた、ジャストサイズ。

たった1本、1サイズしか残っていなかったのに、
何故なんでしょう?

ウエストだけでなく、丈までピッタリ・・・。
これぞまさに、キャシディ・マジック。

「あ、似あってますね。
も、もし買ってくれるならもう少し勉強できすよブツブツ・・・」

と店長。
(注:若いお洒落ボーイのみなさんのために一応説明しておくと、
ここで言う「勉強」というのは「値下げ」を意味します。)

この展開に
「どうかお買いなさい。」と
天からの声が聞こえてきたのは言うまでもない。

レジで店長は「7000円でいいですよ。」

最終的には27800円のプレミアムジーンズが、
何と7000円・・・。

改めて、原宿キャシディに敬意を表するとともに、
定価で購入された方々に対して一言「ごめんなさい」。

ちなみにこのジーンズは
アルバム・ジャケットの写真でも着用している。

c0077105_1572089.gif

僕にとっての「勝負パンツ」であります。
[PR]
by boppuccino | 2007-01-25 23:59 | products