<   2015年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

Alice and Olivia, Toki and Shiozawa ???

最近スターバックスとのコラボレーション・アイテムを
販売し、アッという間に売り切れた「Alice and Olivia」。

c0077105_03011920.png

知ってました?
いや全然知りませんでした。
アメリカのブランドですが・・・。


そのスタバ・コラボグッズ、
タンブラーやマグカップは数量限定即売り切れだったそうですが、
スターバックスカードだけ、かろうじて売れ残っていたので
思わず買ってしまいました。

c0077105_02591574.jpg
「かわいー」って
つぶやいてる女子多数、らしいですが
個人的には、あんまピンと来ない・・・。
ってか、誰かに似ているような・・・。

c0077105_03045077.jpg

あ、わかった。
「塩沢とき」じゃん。

・・・って言っても若いお洒落女子に

「は・・・? 誰それ?」

って言われそう・・・笑


[PR]
by boppuccino | 2015-06-29 23:59 | products

Thank you Mindy

ミンディ・グレッドヒル日本ツアー、
東京を含めた東日本でのライブが
昨日で終了という事で、
今日は東京での打ち上げ。

僕も参加してきました。

c0077105_02404213.jpg
c0077105_02403833.jpg
プロダクション・デシネ・ファミリー集合。
いい雰囲気。
楽しかったです。

改めてミンディのチャーミングな人柄に惹かれたのでした。

明日からは鳥取、神戸、大分、熊本、と西日本ツアー。
なかなかのハードスケジュールですが、
楽しんで欲しいですね。

お近くにお住いのみなさん、
ぜひライブに足を運んでみてください。

[PR]
by boppuccino | 2015-06-25 23:59 | sounds

Mindy in Tokyo again

2015年6月22日(月)
東京・代官山「Weekend Garage Tokyo」にて
ミンディ・グレッドヒル来日ツアーの
オープニングアクトを務めさせていただきました。

c0077105_11491413.jpg

約2年半前の初来日ツアーの時も
ご一緒させていただいたミンディ。

相変わらずキュートで、美しく、
気さくな人柄も最高で、
本当に素敵な女性です。

c0077105_11495108.jpg
本番前に記念撮影。


会場は超満員。
この2年半の間で、日本でも確実に
ミンディファンの数が増えてるな、と実感。

c0077105_11500646.jpg
遠くからの写真しかありませんが・・・
相変わらずの美しい歌声に引き込まれました。

あたたかい雰囲気のライブ、
素晴らしかったです。

c0077105_11492897.jpg

僕のライブはこんなセットで。

1.バールに灯ともる頃
2.あの人がやってくる
3.毎日のリズム
4.ねてもさめても
5.しっぽのブルース
6.ターミナル
7.L-O-V-E

矢舟テツロー(vocal&piano)



c0077105_11171018.jpg

Mindy & Joe、「コウノトリ」の高松さん、
丸山さん、デシネ・スタッフの皆さん、
アイミー&マロニー、
Benさん、WGTのみなさん、
今日はありがとうございました。

ミンディの来日ツアーはまだまだ続きます。
東京でも24日(水)にもう一度ライブがありますので
みなさんぜひ!


[PR]
by boppuccino | 2015-06-22 23:59 | sounds

WHY FASHION PEOPLE!!

アメカジ・スウェット界の東の横綱
「チャンピオン」のロゴが入った
スウェットやTシャツを着ている女性を見かける機会が
去年あたりからやたら増えている・・・ような気がする。

女性がこぞって着用する・・・ということは
つまり今、チャンピオンがお洒落、
ということなのか・・・。

というわけで、
何年も着ていなかった
こんなTシャツを、
最近どさくさに紛れて着ているのでした。

c0077105_03131020.jpg
「チャンピオン」のロゴ入りTシャツ。
made in U.S.A

5年ぐらい前にとある古着屋の無地Tシャツコーナーに
1000円ぐらいで売っていた、
どうってことのないTシャツ。

「おっ、懐かしの渋カジアイテムか・・・。」

と思って、
思わず買ってみたものの、
その後全然着ていなかった。

着ていなかった理由はやはり
左胸に小さく入った「Champion」の
ブランドネーム。

もしもこの文字がなくて、
左袖のロゴマークだけだったら、
たぶん着ていたはずなのだが、
この左胸の小さな文字のせいで

「なんか、違うな・・・」

と思ってしまったのであった。

そんな、着用をためらっていたTシャツも、
この夏なら、全然アリかも・・・
そんな気がしないでもないのですが、いかが?


ちなみに「今」のチャンピオンは
こんな感じだそうで・・・。

c0077105_03295321.jpg
え、これがお洒落なの・・・?
これが「旬」なの?

何で〜?

こちらも今が「旬」の外国人芸人
「厚切りジェイソン」風に言うなら

「WHY お洒落 PEOPLE !」
「ロゴ、デカすぎるだろ〜!」

そんな一枚、デスヨ。

以上〜。

[PR]
by boppuccino | 2015-06-16 23:59 | products

TETSURO YAFUNE in FUKUSHIMA


c0077105_00233812.jpg

7月11日(土)
福島「As Soon As」

■LIVE ALIVE vol.76■
矢舟テツロー・ニューアルバム「ロマンチスト宣言」リリースツアー

SPECIAL GUEST LIVE:
矢舟テツロー

OPENING ACT : 山崎明保

DJ's:
HIWATASHI(amuseMENT/SENDAI)
ITAMI(EACH TIME/SENDAI)
SHINSUKEBE(beatloose, やきとん あざます)
sikamadness(independant)

2015年07月11日(土)@AS SOON AS
開演 21:00~
前売 2,000円(1ドリンク)
当日 2,500円(1ドリンク)

問い合わせ
AS SOON AS
024-524-0750
2年8ケ月ぶり、福島「As Soon As」でのライブです。



[PR]
by boppuccino | 2015-06-15 23:59 | sounds

live at Mandala

6月14日(日)
吉祥寺「曼荼羅」でライブでした。

c0077105_02252765.jpg

僕はもう15年近く
「曼荼羅」グループにお世話になってますが、
実は本家「曼荼羅」にソロで出演するのは、
これが初めてでした。
これも不思議な縁・・・ですね。

今日は曼荼羅が改装してリニューアルオープン、
その記念イベント、という事だったのですが
行ってみたら

「あれ、そんなに変わってないじゃん。」

というのが、率直な感想(笑)。

いま少しずつリニューアルしている途中だそうで。
だからと言って、そんなに大幅に変わるわけではないそうです。

かつてキリンラガーのコマーシャルで

「ラガーは、変わるな」

っていうコピーがありましたが
それと一緒で、
曼荼羅は、変わらないでいいと思います。

とはいえ、グランドピアノの弦も
全て張り替えたそうで、
そういったこだわりは、さすがです。

c0077105_02262502.jpg

そんなわけで今日は
リニューアルされたグランドピアノ鑑賞会、的な
ピアニストたちの夜。

僕はもう長い付き合いのariさん、
そして急遽出演が決まったリクオさん、と
素晴らしいピアニストたちの演奏を堪能できました。

リクオさんの演奏を拝見するのは
かなり久しぶりだったのですが、
相変わらず、
圧倒的に素晴らしいピアノ。
ただただ敬服、という感じです。
最高でした。

さて、僕のライブですが
先日このブログでも紹介した
KORGのリズムマシンを
初めてライブで使ってみました。
最初にしてはなかなか良かったかな、と。
笑いも取れていたし・・・笑。

今日は2曲だけにしておきましたが、
ちょっとした小道具(飛び道具?笑)として
これからもちょいちょい使っていこうかな、と思ってます。


1.バールに灯ともる頃
2.ロマンチストふたり
3.ハニーチャイは恋の味
4.Sleeper
5.疑惑
6.ねてもさめても
7.毎日のリズム
8.あの人がやって来る
9.北京ダック
10.しっぽのブルース
11.ターミナル
12.会えない時はいつだって
13.L-O-V-E

矢舟テツロー(vocal&piano)


会場でお会いした皆様、
どうもありがとうございました。


[PR]
by boppuccino | 2015-06-14 23:59 | sounds

too small pork pie

ウール素材のフエルトハットでは
さすがに暑苦しいけど
ストローハット被るほど真夏ではないし、
ということで
久しぶりに帽子を購入。

c0077105_22374328.jpg
ニューヨークハット(New York Hat)の
コットン・ポークパイハット。
made in U.S.A

意外と持っていなかった、
このタイプのポークパイハット。

なぜ持っていなかったかというと、
サイズが小さいものばかりだから・・・。

実は僕、頭デカいんです。笑

ニューヨークハットって
同じサイズ表記でもモデルによって
全然大きさが違うような気がするのですが
特にこの手のポークパイハット全般は
サイズ小さめな気がします。

某通販サイトで「XL」を購入したのですが
それでも何とかギリギリ頭が収まる、という感じです。
「XXL」が欲しい・・・(滅多に見かけないけど)。

c0077105_22480380.jpg

とはいえやはりニューヨークハット、
ゴワゴワ、かつ、ちょっと光沢のあるコットンが、
いい雰囲気です。

それにしても、
ずっとアメリカ生産を続けるニューヨークハット。
そのブレない姿勢に、改めて敬意を表したいです。

[PR]
by boppuccino | 2015-06-12 23:59 | products

5.27 STAR PINE'S

もうだいぶ前で恐縮ですが・・・

5月27日(水)
吉祥寺「スターパインズカフェ」にてライブでした。

c0077105_00334167.jpg

もう15年(!)近くお世話になっている
スターパインズカフェですが、かなり久しぶりの出演。

3年ぶりぐらいでしょうか?

リハーサルで会場入りした瞬間に
見覚えのあるスタッフの方々が

「お久しぶりです!」

と、みなさん笑顔で迎えてくれて
とても嬉しかったです。

長く続けてると、いいことあるんですね。

今回はソロでしたが45分のステージだったので
たっぷりと、ゆったりと・・・
あたたかい雰囲気でした。

1.バールに灯ともる頃
2.ロマンチストふたり
3.ハニーチャイは恋の味
4.Sleeper
5.疑惑
6.ねてもさめても
7.毎日のリズム
8.あの人がやって来る
9.北京ダック
10.しっぽのブルース
11.ターミナル
12.会えない時はいつだって
13.L-O-V-E

矢舟テツロー(vocal&piano)


ところでこの日は
池の上「ボブテイル」のマスター・羽場さんの命日でした。
もう5年が経ってしまいました。

スターパインズカフェでは
羽場さんが僕のライブの前に朗読をやってくれたり、
いろいろとバカバカしくて楽しい事をやってました。
この日にスターパインズに出演できたのも、
不思議な縁なのかな、と思います。



[PR]
by boppuccino | 2015-06-08 23:59 | sounds

SOFT ROCK TOKYO

5月21日(木)
渋谷「Bar Music」にて、
「冗談伯爵」プレゼンツによる
ゆるめのイヴェント「SOFT ROCK TOKYO」に
ライブ出演してきました。

c0077105_00045535.jpg
いい雰囲気、いい盛り上がりで
楽しかったです。
ライブハウスでもクラブでもなく、で、
気軽に立ち寄れる感じのイヴェント、
いいですよね。

僕自身もいろいろな出会いと再会があり
楽しい夜になりました。


さて、僕のライブですが・・・
「Bar Music」にはすごく状態の良い
ローズ(Rhodes)のエレクトリックピアノが
常備されているので、
この日はローズを弾かせてもらいました。

ローズの音色と
Bar Musicの雰囲気に合わせた選曲ということで、
いつもとは少し違う、ややメロウな演目に。

c0077105_00045742.jpg

1.Sleeper
2.ロマンチストふたり
3.Sweet Georgie Fame
4.皆笑った
5.ねてもさめても
6.バールに灯ともる頃
7.会えない時はいつだって

矢舟テツロー(vocal&electric piano)

以前、自宅のローズを弾きながら
Ustreamをやっていた頃を思い出しました。

あ、Ust、すっかりご無沙汰してますね。
飽きっぽい性格ですいません。笑


会場でお会いした皆さん、
「冗談伯爵」前園さん、新井さん、
どうもありがとうございました。

[PR]
by boppuccino | 2015-06-04 23:59

8282 meets Dr.Umezu

5月17日(日)
香川県三豊市「ブギナイト」にて。

2013年10月以来、
6回目(たぶん)となる香川ライブ。
今回も香川の超音楽愛好家・和泉君プロデュース。

今までは毎回ソロ(一人)でのライブでしたが、
今回は和泉君のリクエストにより、
今までとはかなり違う編成でのライブ。

まずはベース・鈴木克人とのデュオでのステージ。
その後休憩をはさんで
初共演となる梅津和時さんのサックス&クラリネットを
フィーチュアしたスペシャルセッション。

梅津さん、もちろんそのお名前は
存じ上げておりましたが、
まさか自分が共演することになるとは・・・。

この日が初対面だったのですが
梅津さんの音の太さ、大きさ、
そして「引き出し」の多さに圧倒されつつ、
アッという間に時間が過ぎていったという感じです。
客席も大盛り上がりで、
とにかく、楽しくて、熱かったです。

香川出身のシンガーソングライター・島津田四郎君の
ステージもあり、充実の夜でした。

1st set
1.バールに灯ともる頃
2.ロマンチストふたり
3.毎日のリズム
4.ハニーチャイは恋の味
5.Tricky Motion
6.ねてもさめても
7.北京ダック
8.ターミナル

2nd set
1.あの人がやってくる
2.Please Mr. Messenger
3.Sleeper
4.あまく危険な香り
5.イタリアン・トラットリア
6.しっぽのブルース
7.Jumpin' with Symphony Sid
8.会えない時はいつだって

encore
1.君は虹ガール
2.L-O-V-E

矢舟テツロー(vocal&keyboard)
鈴木克人(bass)

special session with
梅津和時(alto sax, clarinet)

c0077105_00280193.jpg

写真は左から梅津さん、島津君、私、克人氏、和泉君

和泉君、今回もお世話になりました。
いつもありがとうございます。

「アン雑煮うどん」も、美味しかったです(笑)。








[PR]
by boppuccino | 2015-06-01 23:59 | sounds