<   2014年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

Michiru Hoshino on stage

11月24日
代官山「 UNIT」

星野みちる「黄昏流星群VOL.2」
行ってきました。

ここ数年の「勢い」を感じさせる、
熱気に包まれたイヴェントでした。


c0077105_12494588.jpg






















みちるちゃん、お疲れさまでした。
(僕のこと知らないだろうけど・・・)

イヴェント後は
ディスク・デシネ丸山氏と一杯。
最近この展開が多いです。

12月の仙台も丸山氏と二人旅。
ってもう再来週なんですね。

楽しみです。

[PR]
by boppuccino | 2014-11-26 23:59 | sounds

Stay gold, Stay true

最近特に気に入っているアルバム。

c0077105_15131559.jpg

佐々木健太郎「佐々木健太郎」

「アナログフィッシュ」のメンバー、
佐々木健太郎さんのソロアルバム。

リリースは今年の2月ですが
最近知りました。

って、
実は「アナログフィッシュ」の音楽も
今まで聴いたことがなかったのですが(スイマセン)。

武骨なロック、なのに適度にメロディアス、
コード進行も気持ちいい。
誠実さの中にある真面目な遊び心も、イイです。

素晴らしいアルバム。




[PR]
by boppuccino | 2014-11-23 23:59 | sounds

Clarks Lugger

なぜかここ数年、
すっかり愛用してしまっている
「クラークス」の靴。

もちろん昔から
その存在は知っていたものの
何故か一度も手が出なかったのですが
数年前に何となく
「ナタリー」を履いてみてから、
その履き心地の良さに
すっかりハマってしまいました。

遅いですね・・・。

そんなわけで
普段ナタリーばかり履いているのですが
何代目かのナタリーも
そろそろボロボロになってきたので
次もまたナタリーを、と思ったのですが
せっかくいろいろなモデルがあるクラークス、
ちょっと違うのも履いてみようかな、
いやいやいやいや、
でもやっぱりナタリーがいいなー・・・

などとあれこれ迷った挙句、
限りなくナタリーに近い
コレを買ってみました。

c0077105_00073837.jpg






















クラークス(Clarks)の「ラガー(Lugger)」

ポイントはやはり
正面ではなく横にある靴ひも。

お洒落ですよね。

あんまり履いている人を見かけないのも、
ナイスです。

で、肝心の履き心地は・・・
今のところ、かなりいいです。

ナタリーはいつも最後はソールがすり減って
履けなくなってしまうのですが
ラガーはソールが厚いので
もしかしたらナタリーより長持ちするかも・・・。

で、最後に・・・
やっぱりUK生産だったら最高なんですけどね・・・。

[PR]
by boppuccino | 2014-11-22 23:59 | products

birth of the king

フラッと入った書店の
文庫コーナーにて見つけた一冊。

c0077105_13235266.jpg

「キング誕生」
石田衣良

大好きな
「池袋ウエストゲートパーク」は
一昨年(だっけ?)第10巻で「完結」。

時事ネタ、社会問題を素早く取り上げる
後期の作品は、小説というより
石田衣良さんのコラムのようになりつつあって、
それはそれで面白かったのですが
さすがに初期のヒリヒリするような緊張感は
薄れつつあったので
ここでいったん「完結」は正しい判断だと思うのですが、
とはいえファンとしてはどこか寂しい気持ちも。

そんな心理に応えるべく(?)
リリースされた、気の利いた作品。

主人公マコトの「IWGP」以前の
青春を描いたストーリー。

まだ読み始めたばかりなのですが、
読み進めていくのが楽しみです。
[PR]
by boppuccino | 2014-11-17 23:59 | books&magazines

Yonayona quartet

ここ数年でかなりハマってる「エールビール」。

最近はスーパーやコンビニでも
容易に入手できることもあって
軽井沢の雄「ヤッホーブルーイング」の
エールビールをかなり飲んでます。

その中から、
「ヤッホーブルーイング・黄金のカルテット(?)」

c0077105_02095930.jpg






















まずは代表的存在「よなよなエール」

フルーティーな味わいが
いつ飲んでも素晴らしい。
常に冷蔵庫に1本置いておきたいです。

c0077105_02103163.jpg






















「インドの青鬼」

あえて苦みを押し出したということですが
ストロングな中にうっすらと感じるフルーティーさがニクいです。
でもあまり飲まないかも・・・(スイマセン)。

c0077105_02104256.jpg






















「水曜日のネコ」
ベルギー生まれのベルジャン・ホワイトエール。
「白ビール」好きにはたまらないさわやかなのどごし。
オレンジピールのような香りも、素晴らしいですね。


c0077105_02103740.jpg






















「僕ビール、君ビール。」

以前にも紹介した某コンビニ限定販売、ですが
売り切れている事も多く、ヒットしてるみたいです。
ネーミングから味を想像しづらいですが(笑)
「水曜日のネコ」をさらにさわやかにしたような
すっきり飲めるビール。

ビール苦手な女性にも、っていう意味を込めた
ネーミングなのかな、と解釈しました。


まだ他にも数種類あるのですが
まだ飲んでいないので、
飲んだらまたレポートします。





[PR]
by boppuccino | 2014-11-15 23:59 | beer

photo session

新しいアルバムのジャケットなどで使う
写真の撮影をやってきました。

c0077105_23543881.jpg






















シャツ、帽子などいろいろ持ち込んで
個人的にも満足のいくコーディネイトでした。

作業もスムーズで、いい雰囲気でした。

みなさんお疲れ様でした。

完成までしばしお待ちを・・・。


[PR]
by boppuccino | 2014-11-10 23:59 | sounds

Overall for winter

ニューアルバムのジャケットで使う
写真の撮影が近づいていることもあって、
使えそうな衣装を物色に
久しぶりに古着屋を巡ってきました。

ジャケットの衣装も
やっぱり古着なんです・・・笑

で、5軒目ぐらいでようやく

「おおっ、これは・・・」

というアイテムに遭遇。

そのアイテムとは・・・

c0077105_23400485.jpg























「Lee」のオーバーオール
made in U.S.A

c0077105_23401285.jpg


















オーバーオールには珍しい
コーデュロイ素材で、
色はこれまた珍しいダークブラウン。
状態も非常に良く、
サイズも試着してみたら
オーバーオールとしては最もいい感じの、
「ちょいダボッとしている」状態。
運命ですかね・・・。

お値段も一万円以下で、
久しぶりにいい古着を買ったなー、という気分。

このオーバーオールが
アルバムジャケットに採用されるかどうかは
まったく未定ですが・・・笑

で、ニューアルバムですが、
現在編集作業中で
発売はやや先で来年2月頃になりそうです。

もうしばしお待ちを・・・。

[PR]
by boppuccino | 2014-11-07 23:59 | products

live at WGT

東京・代官山「weekend garage Tokyo」にてライブ、
無事終了いたしました。


c0077105_01271614.jpg























共演のアイリッシュ・コーヘーさんって
ジプシーヴァガボンズのコーヘーさんでした。

ヴァガボンズの時と名前違うから
気づきませんでした。



c0077105_01272543.jpg























なんだかんだでいい雰囲気のライブでした。
新曲から米国アニメ「ピーナッツ(スヌーピー)」のテーマまで、
けっこう盛り沢山な内容だったかなと・・・。

「WGT」は出演者用のドリンクがどれでもOK、だそうで
(ライブハウスだとドリンクチケットで飲めるドリンクって
数種類に限られているものですが)
毎回飲んでしまうヒューガルデン。

c0077105_01273798.jpg























c0077105_01274260.jpg























からの、ブルックリンラガー、でした。

ライブ後は会場に遊びに来てくれた
プロダクションDのM山さんと一杯。

M山さんのおごりで・・・。

やはり、この人が東京に来てから
確実に楽しい事が増えてる気がします。





[PR]
by boppuccino | 2014-11-04 23:59 | sounds