<   2012年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

thermal people

c0077105_19215652.jpg


今年の冬は本当に寒いですね。

もう、毎日「サーマル」を上下フル活用なので
何枚か補充しました。

今はすべて「Green Hills」のサーマルを
着用してます。

このパッケージ、
お洒落度はイマイチですが
でも好きです。

実はまだ「ヒート○ック」というものを
着たことがなくて、
先日その事をある人に話したら

「信じられない」
「非国民」

と言われましたが、

いやいやいや、
アメカジ派はやはりサーマル、ですよね?
[PR]
by boppuccino | 2012-12-26 23:59 | products

Concert at the hospital

c0077105_18315885.jpg


とある病院にてクリスマスライブ。
正確には、病院のバス待合室の隣にある
某コーヒーショップにて。

最近は病院にも「売店」「食堂」以外の
お店が増えて、いい雰囲気になってます。

病院勤務の方々や入院患者さんも
たくさん来てくれて、
有意義なコンサートになりました。
[PR]
by boppuccino | 2012-12-21 23:59 | sounds

try to get a tray

初めて告白しますが、
実は「トレー」が大好きです(笑)。

トレーってあの、
ファーストフードや
セルフサービスの食堂などで使うアレです。

しかもなるべく業務用っぽい
無地で地味なやつがいいんですよね。

で、アメカジ派向けのトレーというと・・・?

やはり
「キャンブロ(Cambro)」社のトレーが
名高いのではないでしょうか?


c0077105_2355241.gif


キャンブロ社のトレーは
「カムトレー(Camtray)」という
ブランド名を冠していますが
ちょっとレトロな雰囲気が、
たまらなくアメカジ的であり、
そして何と言っても

「made in U.S.A」

を貫いている、というところが
ポイントです。

そんな「カムトレー」のトレーですが
お値段はけっこう高め。

標準的なサイズのもので
だいたい3000円ぐらい。

こういうトレーって
どうせなら4枚ぐらい買って
重ねて置いておくのが「気分」ですが
4枚買ったら12000円か・・・
と躊躇していたら
とあるアメリカン・ヴィンテージな
インテリア&雑貨店にてUSEDのカムトレーを発見。
なんと1枚800円。

色は何ともレトロなピンク。

c0077105_23222488.jpg

「Camtray」のトレー
made in U.S.A

c0077105_23222526.jpg

裏面のロゴ表記もいい雰囲気。
もちろん「made in U.S.A」も表記されてます。



c0077105_23222919.jpg

こんな感じで、
大きすぎず、小さすぎず。
要するにファーストフード店のトレーのサイズ。

ちなみにファーストフード店で使っているものは
これよりもう少し安いタイプのトレーが多いです。

これはかなり厚くて丈夫。
とにかくタフなんですよね。

2枚しか置いてなかったので
とりあえず2枚買い。

できればあと数枚欲しいです。


トレーと言えば、こんなものも持ってます。



c0077105_23222654.jpg

IKEAのトレー。

お値段は確か、290円。
安い・・・笑

でもコレ、裏面を見ると
「made in ITALY」だったりします。

大きさは、かなりデカい。



c0077105_23222727.jpg


大きめのトレー、
一つあると便利ですよね。

朝食をトレーで食べると
ちょっとだけ生活感が薄れて、
なかなかいいですよ。
[PR]
by boppuccino | 2012-12-20 23:59 | products

jazz and coffee

c0077105_11305618.jpg

久しぶりにベースの多田さんと
某所にてクリスマスライブ。
[PR]
by boppuccino | 2012-12-16 23:59 | sounds

where city boys live

c0077105_1332713.jpg


最近ちゃんと発売日に
購入するようになった「POPEYE」。

今月号は「シティーボーイの部屋とD.I.Y」
ということで、個人的にもかなり嬉しい特集。

「シティーボーイ」という切り口にこだわりつつ、
ライフスタイル全般をカバーする姿勢に
改めて敬意を表したいです。
[PR]
by boppuccino | 2012-12-10 23:59

Mindy in Tokyo

c0077105_10523143.jpg


ミンディ・グレッドヒルの来日公演、
12月8日、赤坂「アークヒルズカフェ」でのライブに
オープニングアクトとして出演してきました。



c0077105_10524029.jpg


ミンディはこの日が最終公演ということで
会場にはたくさんのお客様が詰めかけていました。

神戸「ディスク・デシネ」の主催ということで、
見覚えのある顔もあちこちに。
嬉しかったです。



c0077105_1052485.jpg


ミンディの歌声、本当に美しく
素晴らしいライブでした。
会場もあたたかい空気に包まれてましたね。
クリスマス前のこの時期に聴けたのもラッキーでしたね。



c0077105_10525739.jpg


ハードなスケジュールを終えて
ほっと一息、のミンディと記念撮影。
チャーミングな方でしたよ。

ミンディが僕のピアノと歌を
ほめてくれたのも嬉しかったです。

素敵な機会を与えてくれた
ディスク・デシネの丸山さん、
どうもありがとうございました。

次はマテオ、ですね。
楽しみです。
[PR]
by boppuccino | 2012-12-08 23:59 | sounds

BIRKENSTOCK in the room

寒い日が続いてます。
今年の冬はかなり寒くなりそうですね。

この冬、

「寒さには勝てないから・・・」

という理由、いや、口実で
あれこれと防寒グッズを買いまくっている方も
多いと聞きます。

いや、もちろん僕も、その一人。

というわけで、
部屋で履くビルケン購入。





c0077105_0594518.jpg

ビルケンシュトックのルームシューズ
「アムステルダム」
made in Germany

毎年冬になると

「買おうかな・・・」

と思うものの、
暖冬だったりなんだかんだで
一度も買わなかったビルケンのルームシューズですが
今年は迷わず購入。

履き心地はもちろん素晴らしいわけですが、
部屋でもビルケン、っていうのが
気分的にも、かなりいいです。

で、最後に・・・
最近ビルケンは通販でしか
買わなくなってしまいました。

ネット通販、安すぎる・・・。
[PR]
by boppuccino | 2012-12-06 23:59 | products

outer of 2012

またまた久しぶりの更新に
なってしまいました。

いや、それ以上に久しぶりなのが
古着屋めぐり、かも・・・。

そんなわけで久しぶりに
都内某所にて古着屋をいくつか回っていると
さほど期待していなかった
「買い取りもやってます」的古着屋にて

「おおっ、これは・・・」

「お買い得すぎる・・・」

というようなナイスなアイテムを発見。

そのアイテムとは・・・






c0077105_22494364.jpg

スクーカム(SKOOKUM)のスタジャン
made in U.S.A

一応USED品ということになっているものの、
着用感はまったくなし。
どこかのセレクトショップの売れ残り品が
流れ着いたと思われます。

で、気になるお値段はというと、
何と13800円。

レザー不使用で、
フロントはボタンではなくジッパー、と
わりと安めのモデルではありますが
定価はおそらく
倍以上はしたんじゃないでしょうか?

冬本番に向けて
ナイスなお買い物でした。



1939年に創立されて以来、
アメリカでの生産にこだわり続ける
CENTRALIA KNITTING MILLS社のブランド、
「SKOOKUM(スクーカム)」。

そのちょっと変わった響きのブランド名は
ネイティブ・アメリカンの言葉で
「究極」「最高」を意味するとか・・・。

ここ数年は「ネペンテス」をはじめ
各セレクトショップが別注をかけまくり
高いものでは8万円近くするなど
「格差社会」化する(笑)
スタジャン界の中心的存在となった「スクーカム」。

僕も前から憧れていましたが
ずっと手が出なくて・・・・
今回ようやく、初のスクーカム購入です。





c0077105_22494499.jpg

この色の組み合わせが、
いかにもアメカジ的。

c0077105_22494533.jpg


かなりパリッとしているので
できれば一度洗って少しヨレ感を出したいのですが、
自分で洗濯しちゃっても大丈夫でしょうか?
詳しい方いらしたら教えてください。
[PR]
by boppuccino | 2012-12-03 23:59 | products