<   2012年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

age of vintage piano

ちょっと前の買い物なんですが・・・
コレ、買いました。





c0077105_23143692.jpg

Rhodes Stage Mark2

ヴィンテージ・エレクトリックピアノの
代名詞的存在でもある「ローズ」、
以前から大好きでいつかは欲しいと思っていましたが
いろいろな条件・環境が整い、
ちょうど某店のセールも重なり、
やや衝動買い(笑)。

80年代のモデルで、73鍵、プラスチック鍵盤。
ちなみに購入価格は・・・98000円。

メンテナンスされたローズが
10万以下で買えるのは
かなりのお買い得なのではないかと
僕は思ってます。




c0077105_23242516.jpg

こうやって実際に
ハンマーで鉄のバーを叩いて音を出すのが
今のデジタルピアノとの違い。

ちなみに・・・





c0077105_2331466.jpg


MADE IN U.S.A(笑)。

ところで、
今まで全く知らなかったのですが、
ローズのステージピアノって
「電源」がないんですね。

「エレクトリックピアノ」っていうから
てっきり電気使うと思ってたのですが
エレキギターと同じで
アンプに繋いで初めて音が出るという、
その構造に、ちょっと驚きました(笑)。


ちなみにローズのサウンド、こんな感じです。
僕が弾いてる訳じゃないですが・・・。





ローズも来たし、
あとは ustreamの準備しないと・・・・。
[PR]
by boppuccino | 2012-08-29 23:59 | products

FUKUMIRAI in Aizu Wakamatsu

「フクミライ」郡山でのライブを終え、
翌日は会津若松へ。

会津若松、
初めて訪れましたが
今までの3都市と比べると
ひときわ「観光地」色の強い場所でした。




c0077105_14574355.jpg


落ち着いていて、風情があって、
かなり素敵な町並みでした。



会場は「バードランド」。
ライブハウスとクラブの中間ぐらいのお店。


c0077105_14574210.jpg


前日は時間の関係で
やや短めのライブになってしまいましたが、
この日はたっぷりと、全10曲。
いい雰囲気でした。


1.Endless Circle
2.Slide Down
3.ハニーチャイは恋の味
4.さよならクレイジー・デイズ
5.北京ダック
6.しっぽのブルース
7.Jumpin' with Symphony Sid
8.ターミナル
9.君は虹ガール
10.L-O-V-E

矢舟テツロー(vocal&keyboard)



この日で「フクミライ」の
ひとつ目のフェーズが終了、ということで、
主催者・富澤タクさんのライブも
かなり熱の入った(あとお酒も・・・笑)
素晴らしいステージでした。

今回、タクさんと知り合えた事、
本当に良かったな、と思ってます。

僕自身、タクさんから
いろいろな刺激とアイデアと勇気と・・・
その他もろもろ(笑)を、もらいました。



翌日、参加者(ほぼ)全員で記念撮影。



c0077105_14504874.jpg


遊びにきてくださった皆さん、
本当にありがとうございました。

また福島で、お会いしたいです。
[PR]
by boppuccino | 2012-08-20 23:59 | sounds

FUKUMIRAI in Koriyama

7月に続いて参加させていただきました
イヴェント「フクミライ」、
郡山&会津若松編も、無事終了いたしました。

今回もまたいろいろな出会いと再会があり、
そして沢山の刺激を受けた2日間でした。

会場でお会いしたみなさん、
スタッフ、関係者のみなさん、
どうもありがとうございました。

まずは初日・8月10日(金)、
「フクミライ」通算ではこれが3回目の開催。
会場は郡山。

初めて行った郡山でしたが、
お隣の福島駅前に比べると、
かなり人通りが多い・・・。
金曜の夜という事もあってか、
深夜まで賑わってました。




c0077105_14574022.jpg


会場の「#9(シャープナイン)」。
2フロアあって、かなり広いライブハウス&クラブでした。



c0077105_14573858.jpg


今回、ステージには
福島在住のアーティスト・金子潤さんの
作品がズラリと。

イーゼルも潤さんがコツコツ集めた物で
中にはヴィンテージ物もあるとか・・・。

さて、今回の「目玉企画」といえば、
あの「TAKEO KIKUCHI」の
菊池武夫氏のトークショー。

菊池武夫さん、
生でお見かけするのは初めてでしたが、
若々しくて、そして、
当たり前ですが・・・本当にオシャレでした。
こんなオトナになれたら素敵だな・・・と
会場の誰もが思ったはず。

そして
BEAMSの青野賢一氏を交えてのトークショーも
本当に面白くて有意義でした。

武夫さんが「3.11」の時に

「戦時中の記憶が蘇った。」

とおっしゃっていたのが、とても印象的でした。

さて、僕のライブですが、
トークショーが白熱したため、
急遽、時間やや短めに・・・笑

でも前回の「フクミライ」に
来てくれていた方も多く、
とてもアットホームなライブになりました。



1.バールに灯ともる頃
2.誰も知らない事ばかり
3.ハニーチャイは恋の味
4.あまく危険な香り
5.ターミナル
6.君は虹ガール

矢舟テツロー(vocal&keyboard)




で、イヴェントは深夜まで・・・。



c0077105_14574134.jpg


いい盛り上がりのまま、一日目終了。
翌日、会津若松へと向かったのでした。

続く・・・。
[PR]
by boppuccino | 2012-08-16 23:59 | sounds