<   2011年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

the brand new "old" shirt

先日の京都&名古屋ライブの直前に

「そろそろ秋だし、ライブ用に新しいシャツでも・・・」

と、あわてて古着屋を探し回ったのですが、
なかなかピンと来るシャツがなくて、

「ここは無難にラルフ・ローレンの
 チェックのシャツでいいか・・・。」

と妥協しかけた時に、

「おおっ、これは・・・。」

と、運良く見つけたアイテム。





c0077105_22852100.jpg


Brooks Brothres のシャツ(USED)。
made in U.S.A

古着のBrooks Brothersのシャツも
アメリカ製のものはかなり少なくなってきている気がします。

こういうカワイイ柄のものはなおさら・・・。

サイズはリメイクされているようで
丈短め、の「今っぽい」サイズになってました。

胸ポケットがボタン付き、っていうのは
あまり今っぽくありませんけど・・・。

お値段もアンダー4000円、とお買い得でした。



それにしても、かなり涼しくなって、
いよいよファッションの秋到来、ですね・・・。

ではではまた。
[PR]
by boppuccino | 2011-09-28 23:59 | products

BLUE CAFE 12th Anniversary

9月24日(土)渋谷「ORGAN BAR」。
イヴェント「BLUE CAFE」にライブ出演。





c0077105_23101684.jpg


7月以来、2ヶ月ぶりのオルガンバー。
老舗クラブでのライブ、光栄です。

で、一昨日の静岡に続き、
またしてもDJ・鈴木雅尭氏とご一緒。

フロアには静岡からKiyoさんも駆けつけてくれて、
3日連続、この3人で会うという珍しい展開(笑)。

ライブはこんな曲目で・・・。



1.誰も知らない事ばかり
2.疑惑
3.あまく危険な香り
4.しっぽのブルース
 〜Jumpin' with Symphony Sid
5.反省の色もなく
6.ENDLESS CIRCLE

encore
1.君は虹ガール
2.L-O-V-E

矢舟テツロー(vocal&keyboard)



「しっぽのブルース」と
古いスタンダード曲「Jumpin' with Symphony Sid」を
メドレーで、という新しい試み、
なかなか良かったような気がします。

フロアのみなさんの手拍子が
どんどん早くなっていくので大変でした(笑)。

ライブ後、スーさんのDJタイムに
またしてもブースにてハンドマイクで熱唱、という展開。

今日もまた、楽しい夜でした。

遊びに来てくれたみなさん、
関係者のみなさん、どうもありがとうございました。

そして、BLUE CAFE12周年、
おめでとうございます!

ボクは新参者ですが(笑)また呼んでください。
[PR]
by boppuccino | 2011-09-25 23:59 | sounds

Hello & Thank you Shizuoka

9月22日深夜、初の静岡ライブ。

・・・の前に、
東京でラジオ出演。




c0077105_23314223.jpg


JFN系列の「ONCE」、
パーソナリティのトムセン陽子さんと。
トムセンさん、ありがとうございました。

で、静岡へ・・・。

静岡「Four」にて、
イヴェント「mission P vol.10」にゲストライブ出演。




c0077105_23421913.jpg


フライヤーで「P」の文字を作っているのですが、
わかりますでしょうか・・・?

僕は言われるまでわかりませんでした(笑)。

静岡在住でありながら
東京や名古屋など、
いろんな場所のライブに来てくれていた
アグレッシブな女性オーガナイザー・Kiyoさんの
熱いオファーを受けて実現した今回のライブ。

ゲストDJにも、
東京からスーさんこと鈴木雅尭氏を招くなど
入魂のラインアップ。

僕も初の静岡ライブということで、
かなり気合いを入れて会場入り。

のはずでしたが・・・・




c0077105_23354314.jpg


ライブ前に入った居酒屋で
今日のDJのみなさんと、すっかり和みムード・・・。

イヴェントはこれから。
打ち上げじゃないですよ(笑)。

で、12時を過ぎて、いよいよライブ。





c0077105_234704.jpg


「あーどうもはじめましてボソボソ」





久しぶりに長めのセット。
初めての場所ということで、
「お約束」ネタもキッチリ披露。

1.バールに灯ともる頃
2.Slide Down
3.ハニーチャイは恋の味
4.Miss Tropicana
5.誰も知らない事ばかり
6.ENDLESS CIRCLE
7.九回ウラ二死満塁
8.あまく危険な香り
9.さよならクレイジー・デイズ
10.北京ダック
11.しっぽのブルース
12.イタリアン・トラットリア
13.反省の色もなく
14.ターミナル
encore
1.君は虹ガール
2.L-O-V-E

矢舟テツロー(vocal&keyboard)

c0077105_0235014.jpg


c0077105_0233649.jpg




ライブの後はお待ちかね、スーさんのDJ。
今日は和モノ多めでした。



c0077105_23525534.jpg


僕の曲もかけてくれたので、
ハンドマイクで熱唱。


c0077105_23375237.jpg


本当に楽しい時間でした。




c0077105_23541737.jpg


イヴェント・オーガナイザーのKiyoさんと。

素晴らしいツアーになりました。
どうもありがとう。

会場に遊びに来てくれたみなさん、
関係者のみなさん、どうもありがとうございました。

また会いましょうね。
[PR]
by boppuccino | 2011-09-23 23:59 | sounds

Thank you!! Kyoto and Nagoya

9月17日〜18日、
京都〜名古屋ライブツアー、
おかげさまで無事終了しました。

京都も名古屋も、たくさんの方々に
あたたかく迎えていただいて、
素晴らしい時間を過ごすことができました。

ライブにお越し下さったみなさん、
お世話になったイヴェントスタッフのみなさん、
どうもありがとうございました。





9月17日、京都のライブ会場「Weller's Club」。
モッドな雰囲気の、ナイスなお店。


c0077105_0282239.jpg


c0077105_0282894.jpg




ライブはこんな感じで・・・。

c0077105_11321223.jpg


c0077105_11313485.jpg


c0077105_1132217.jpg


まいさん撮影のナイスな写真、
コチラから見ることが出来ます。

 ・  ・  ・  ・  ・  ・

ライブの後は今回のイベントを企画してくれた
「LONDON CALLING」のustream番組、
ロンコTVこと「LONDON CALLING TV」にゲスト出演。


c0077105_0293160.jpg



実はこんな感じで放送してます(@坂本家)。

c0077105_0304786.jpg


機械トラブルもありましたが・・・
ワインを飲みながら、笑いの絶えない楽しい時間でした。




 ・  ・  ・  ・  ・  ・

翌9月18日は名古屋の「live&lounge Vio」にて。

c0077105_0314060.jpg


ゆったりとしたラウンジスペースもあって、
かなり広いお店。オシャレ。

「native」の中村智由さん率いる
「The Jazz Chic Fellows」とのスペシャルセッションもあり、
本当に楽しいライブでした。

ライブ写真入手したらまたアップします。




 ・  ・  ・  ・  ・  ・

寝不足のまま、翌日は朝から
名古屋のみなさんと、
いろんな美味しいものを食べに・・・。



c0077105_0363331.jpg


今回のイヴェント「PLAY ON」主催者、
2bornこと坪内氏、味噌煮込みうどん中の一枚。
ツボンはこの日が誕生日・・・。




 ・  ・  ・  ・  ・  ・

"世界一のピザ"「チェザリ」の
セルフサービス・スタイルの支店へ。

c0077105_0364787.jpg


c0077105_037085.jpg


カリッとしていて、美味しかったです。




 ・  ・  ・  ・  ・  ・

c0077105_0383727.jpg


名古屋のタワーレコードにもご挨拶。
発売から1ヶ月以上経つのに、
まだまだコーナー展開されていて、感激です。

担当の方から「売れてますよ〜。」発言もいただきました。




 ・  ・  ・  ・  ・  ・

c0077105_0402428.jpg


水谷君、2bn、キム・モリソン君、マサマンボ。
いつもあたたかく迎えてくれる名古屋のDJのみなさん。
楽しい時間を、ありがとう。
(さちぱんさんも、ありがとう。)



さて、名古屋ですが、
すでに次回ライブが決まっていて、
12月3日に「club buddha(クラブブッダ)」にて。

昨年に引き続き
「クラウンカフェジーニョ」クリスマス編(?)に
ゲストライブ出演させていただきます。

名古屋のみなさん、また12月に・・・。
[PR]
by boppuccino | 2011-09-19 23:59 | sounds

CLARKS DESERT BOOT

最近、靴を履くと何故か右足だけ痛くなることが多く、
ためしに自分で足のサイズを測ってみたら
右足のほうが左足よりも1cm近く大きいことが判明。

最近デカくなったのか、
昔からデカかったのに気がつかなかっただけなのか
よくわからないのですが、
とにかく右足がきつくて、
硬めの革靴を履くのが
すっかり億劫になってしまった。

で、

「柔らかくて履きやすい革靴欲しい・・・」

と考えているうちに、浮上したのが

「デザートブーツいいかも。」

という案。

そういえば、デザートブーツって
今まで一度も履いたことなかった。

で、デザートブーツといえば・・・?

やはりクラークス。

というわけで、
何故か今ごろになって、初めて買ったコレ。







c0077105_092926.jpg


クラークスのデザートブーツ。

ちなみに「デザート」とは「砂漠」の意味で
英国陸軍の兵士が砂漠の戦場で着用したのが始まり、
だったような・・・。

英国のメーカーでありながら、
「渋カジ」時代から、
アメカジショップのシューズコーナーにも
当たり前のように並んでいて
アメカジファンから常に一目置かれていたクラークス。

残念ながら現在では(というかとっくの昔に)
英国での生産は終了し、現行品は主にヴェトナム製。

それだけがちょっとひっかかるのですが・・・
ま、たまには気分転換という事でご容赦下さい(笑)。

でも、やっぱり、いい雰囲気。
サイズも大きめを買ったので、たぶん大丈夫。



ところで、クラークスの靴って
量販店に積んであるととてもチープに見えるのですが、
セレクトショップにディスプレイされていると
とても高級な靴に見えてしまう・・・のは僕だけでしょうか?

でも僕は量販店で(定価の半額以下で)買いましたけど・・・。
[PR]
by boppuccino | 2011-09-15 23:59 | products

POP UP! UTILITY CANVAS

以前にも紹介した、下北沢にある
「UTILITY CANVAS」の店内の様子、
撮影許可(?)をいただいたので
ここにご紹介。



c0077105_23504096.jpg


c0077105_23504665.jpg


白を基調としたスタイリッシュな空間に
カラフルなキャンバスバッグがズラリ・・・・
物欲を刺激されてしまうのです。

ちなみにユーティリティ・キャンバス下北沢では
明日&明後日(9月10日、11日)と
イヴェント「ポップアップ図書室」が開催されるそうです。


「東京でアーティストのbooklet活動や出版を
手掛けているBOOKLETPRESSのイベントで、
国内外の自主出版・小規模出版、Zines を囲む
カジュアルな空間です。」


とのこと。

UTILITY CANVASですが、
今後も派手な宣伝などはせずに、
アート系のイヴェント等を開催することによって、
同じ価値観を持つ人たちに少しずつ、
お店やブランドを浸透させていきたい、とのことです。

その「地に足の着いた」姿勢に、
とても共感を覚えます。

そんなわけで、アメカジ愛好家のみなさん、
週末の下北沢ショッピングのついでに、
足を運んでみてはいかが?
[PR]
by boppuccino | 2011-09-09 23:59 | place

TOKYO FM RADIO DRAGON

9月7日(水)
FM東京「RADIO DRAGON」に
ゲスト出演させていただきました。




c0077105_11425224.jpg


「RADIO DRAGON」パーソナリティの
沙羅マリーさんと記念撮影。
美しく、かつ、聡明でプロフェッショナルな、
本当に素敵な女性でした。

チェット・ベイカーの話題まで出て、感激・・・。

20分程度の出演だったのですが、
アッと言う間でしたね・・・。

2日前にトークイベントがあったおかげか、
落ち着いて話せたような気がします。

番組を聴いてくれたみなさん、
そしてメッセージを送ってくれたみなさん、
どうもありがとうございました。
[PR]
by boppuccino | 2011-09-06 23:59 | sounds

rainy day at Rainy Day Bookstore & Cafe

青山「Rainy Day Bookstore & Cafe」にて
前園直樹プレゼンツ「LOVE SHOP DAY」無事終了。
楽しいイベントでした。



c0077105_2131164.jpg


イベントの主催者・前園直樹さん
リハーサル中の一枚。

前園さんが隔月で開催しているイベントの第二回に、
ゲストとして呼んでいただいたわけですが、
準備段階から、前園さんの
このイベントにかける意気込みが
ひしひしと伝わってきました。
その表れが、コレ。



c0077105_2371181.jpg


会場で配布された「おまけ」の機関誌「DAY」。
会場限定配布なんてもったいない、
豪華な仕上がり。

そしてイベントのメインである
僕と前園さんのトーク&ライブ、
台本なしのリラックスしたトークでしたが、
僕にとっては、
自分の音楽的ルーツを振り返るような内容。
とても有意義な時間になりました。

そして、スペシャル企画(笑)ということで
細野晴臣さんと
ベン・シドラン&ジョージィ・フェイムを
モノマネでカヴァー。

似てたと思うんですが・・会場は静かでした(笑)。




c0077105_23154681.jpg


他にも、お互いに古い雑誌を持ち込んで
会場で自由に閲覧できるように・・・・。



素敵なイベントに誘っていただいた前園直樹さん、
どうもありがとうございました。

そしてレイニーディ店主の林下さん、
どうもありがとうございました。
カレーも、ごちそうさまでした。

雨の中、会場にお越し下さったみなさん、
どうもありがとうございました。

またこういう機会があればいいな、と思います。
[PR]
by boppuccino | 2011-09-05 23:59 | sounds

pieces of peaceful groove

9月4日下北沢mona records、
「PIECE OF PEACE 」のライブに
ピアニストとしてゲスト出演してきました。



c0077105_158616.jpg


モナレコードのピアノは「ウーリッツァー」製。

エレクトリックピアノでおなじみのメーカーですが
アコースティックピアノは、あまり見かけないです。
ヴィンテージならではの雰囲気たっぷり。



c0077105_234982.jpg


「PIECE OF PEACE」は
先日のヨハンのライブで知り合ったChihiroさんと
ギターのBENさんのユニット。

いい雰囲気のアコースティック・ライブでした。

僕はゲストで3曲参加。
二人のオリジナル曲「Girl,It's Time」は本当にいい曲。
演奏できて光栄です。

Chihiroさん、BENさん、
今日はありがとうございました。
楽しかったです。
また呼んでくださいね。

ちなみに、今日の下北沢は、お祭り。

c0077105_29841.jpg


にぎわってました。

c0077105_294038.jpg


偶然、知り合いにも会ってしまいました(笑)。

明日はいよいよ前園直樹さんとのイベント
「LOVE SHOP DAY」。
ぜひ遊びにいらして下さい。
[PR]
by boppuccino | 2011-09-04 23:59 | sounds

Boston Dreams

9月1日、六本木「BOSTON DREAMS」でライブ。

相変わらず、
コア、かつ、ディープな(?)3ステージ。

今日はベース・鈴木克人とのデュオ。
かっつんとのデュオ、もう9年目だっけ・・・。

ソロになると思いっきり
「後ろノリ」になるかっつんのベース、
最初の頃はついていくのが精一杯、
という感じでしたが、
最近は、置き去りにされることもなくなりましたね。

彼のベースソロ中に
そんな事をあれこれ考え、感慨深くなりました。


1st set
1.Moonlight Monologue
2.かくれんぼのバラード
3.さよならクレイジー・デイズ
4.ハニーチャイは恋の味
5.Miss Tropicana
6.ENDLESS CIRCLE
7.Don't get around much any more

2nd set
1.あまく危険な香り
2.疑惑
3.Magic Carpet Ride
4.Sweet Georgie Fame
5.しっぽのブルース
6.ターミナル
7.Please Mr.Messenger

3rd set
1.誰も知らない事ばかり
2.Love is gone
3.北京ダック
4.反省の色もなく
5.会えない時はいつだって
6.君は虹ガール
7.L-O-V-E

矢舟テツロー(vocal&piano)
鈴木克人(bass)
[PR]
by boppuccino | 2011-09-01 23:59 | sounds