<   2009年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

schedule book 2010

「ヒマな人ほど早く買う」という噂もある(?)、
来年のスケジュール帳を、先日購入しました。

今までいろんなスケジュール帳を使って
その中で英国製「Letts」のスケジュール帳が
一番良かったのですが、
今回とあるショップで初めて見つけたコレ、
もしかしたら自分にとってベストの手帳かも。





c0077105_0235493.gif


「MUCU」のスケジュール帳
made in Japan
2800円

僕が好きなスケジュール帳は
「見開き1週間タイプ」で、

「平日と土日のスペースの大きさが一緒」
「見開き1ヶ月カレンダー付き」
「分厚すぎない、大きすぎない、重すぎない」
「余計なページ(アドレス帳など)が付いていない」
「表紙が頑丈」

といったものなのですが、
ほぼパーフェクトかと・・・。



c0077105_0242425.gif


デザインもシンプル、
かつ無難すぎないデザイン。
ちょい乙女系な気もしますが・・・。
いや、そこがまた好きなんですけど。

手帳って実際に2ヶ月ぐらい使ってみないと
わからない部分が大きいのですが、
コレはかなり、期待できそうです。

あとはスケジュールが増えてくれることを祈るばかりですね・・・。



写真は「36 sublo」HPより転載させていただきました。
[PR]
by boppuccino | 2009-11-28 23:59 | products

Needles meets Earl's Apparel

先日の「8282祭り」でも着用したボトムス。



c0077105_1525683.jpg


R-30世代アメカジ派ピープルの精神的支柱(?)、
「ネペンテス」のオリジナルブランド
「ニードルズ(Needles)」のペインターパンツ。

「ガン・ホー」や「スタンレー」といったブランドで
おなじみの「アールズアパレル」社にて作られているようで、
よく見慣れたサイズ表記タグが付いている。

そしてもちろん、よく見慣れた「made in U.S.A」表記も。

コレ見ると、ホッとしますね・・・。

いつ行っても期待を裏切らないところが、
さすがネペンテス。



このパンツ、オーソドックスなスタンレーのペインターパンツを
ベースにしているようだが、ベルトループなどに
ネペンテスらしい「ひとひねり」が。
さすがです。

色はブラックやモスグリーンもありましたが、
ここはあえてパープルを・・・。
これもまた、ネペンテスらしいカラー。

ちなみにコレ、ネペンテス渋谷店で
(緊張しながら)購入したのですが、
気になるお値段は・・・7500円。

渋谷のネペンテスの、
あのエクスクルーシヴな雰囲気の店内で、
パンツが7500円で売ってたら、
多くのお洒落ピープルが、

「えっ、アンダー1万円!? 安い・・・。」

と思ってしまうはず。
もちろん僕も、その一人。

でもこれがアメ横あたりで
スタンレーのペインターが7500円で積んであったら、
多くのお洒落ピープルが、

「えー、もうちょっと安くてもよくない?」

と、ごねてしまうはず。
もちろん僕も、その一人。

同じ工場で作られた製品でも、
ちょっとブランドが違うだけで
このような変化が・・・。

消費者心理とは、謎が多いものです。
[PR]
by boppuccino | 2009-11-24 23:59 | products

8282 Festival

c0077105_2022236.gif



11月20日
「第9回ヤフヤフ祭り」
無事終了いたしました。

会場に遊びに来ていただいたみなさん、
どうもありがとうございました。

個人的にはこれで9回目となる「バースデーライブ」。
今年はオープニング・アクトに
ヴィブラフォン・渡辺雅美率いる「ザ・ファシネイションズ」、
DJに中林直樹(TROVADOR)氏、と
「8282ファミリー大集合」的色合いの濃厚な、
アットホームなイベントになったと思います。

ファシネイションズの渡辺さん、三浦さん、則岡さん、
そして中林さん、どうもありがとうございました。

今回はニューアルバム制作期間の真っ只中、ということで
ライブを開催するかどうか、
ちょっと迷っていた時期もあったのですが、
いざやってみて、
新しい曲のリアクションをダイレクトに受け取ることができ、
やっぱりやってよかったな、と思いました。

そして新曲が好評だったのも、うれしい限りです。


1.FRUITS OF THE ROOTS
2.DEEP BLUE SEA(仮)
3.ターミナル
4.MOONLIGHT MONOLOGUE
5.君は虹ガール(仮)
6.かくれんぼのバラード
7.シナモンとアップル
8.WINTER COLLECTION(仮)
9.THE SEVENTH SON
10.ハニーチャイは恋の味
11.イタリアン・トラットリア
12.PLEASE Mr.MESSENGER
13.バールに灯ともる頃
14.ごめんなさいと言って


矢舟テツロー(vocal&piano)
鈴木克人(bass)
柿澤龍介(drums)
村松トマ(guitar,chorus)
山崎浩(tenor sax)


新曲のタイトルは変更になるかもしれませんが、
とりあえず3曲。
アルバムにはあと何曲か
ライブでも未発表の新曲が収録される予定です。

克人君、柿澤君、トマ君、ギンさん、
お疲れ様でした。

それから上の写真、撮影は小垣桃子さん。
ここ数年、毎年撮ってもらってます。
桃子さん、ありがとうございます

そして最後に、
毎年わがままを聞いてくれている
スターパインズカフェの皆さん、
本当にどうもありがとうございます。

来年はいよいよ10周年、
お祭りを、盛り上げたいですね。

で・・・
ライブの衣装については、また次回にでも書きます。
[PR]
by boppuccino | 2009-11-20 23:59 | sounds

bazar in Yoyogi Uehara

フラリと立ち寄った週末の代々木上原。

ふだんは静かな街なのだが、
やけに賑やかな一角が・・・。



c0077105_141434.jpg


ん?

細い路地にテントが並び、
たくさんの人が集まっている・・・。

朝市か?
フリーマーケットか?
露店か?
廃品回収か?





テントに近づくと、

「おおっ。」

「これは・・・。」




テントで売られているのは、
何と・・・お洋服であった。

しかも、

「オ、オ、オシャレ・・・。」

「ア、ア、アメカジ・・・。」

どうやら代々木上原にオフィスを構える
某輸入代理店の在庫一掃激安ワゴンセールのようだ。

一部愛好家には有名なようで、
お洒落ピープルでごった返してました。

僕は本当にたまたま、
通りすがりだったので、ラッキー。

で、衝動買いしたアイテムはコチラ。








c0077105_1424050.gif


ここ数年各セレクトショップで数多く見かける
アメリカの老舗ネクタイファクトリー、
「ベントレー・クラヴァッツ(BENTLEY CRAVATS)」の
ネクタイ3本。made in U.S.A。

シルク、シャンブレー、ウールと素材もいろいろ。
お値段は何と・・・どれでも1本2000円。
3本買ってもまだ、1本ぶんの定価より安いのでは?

それから左端は
「リージェント・ベルト(REGENT BELT)」のベルト。
made in England。

こちらも2000円でした。

久々に脳内で「激安ドーパミン(?)」が
放出したような気がします。

通りすがりの露店であっても、
決してあなどれません・・・。
[PR]
by boppuccino | 2009-11-15 23:59 | place

at beams plus

久しぶりに原宿「ビームスプラス」へ。


c0077105_1355947.gif


店内は・・・R-30世代男子オンリー(笑)。

いや、それはいいとして・・・
今日はアメカジ界の有名人(?)、
HIDEさんにもお会いでき、
いろいろと面白いお話も聞けて、
楽しい時間を過ごせました。

HIDEさんやっぱりアンテナ鋭いな・・・。
勉強になりました。



c0077105_1362918.jpg


ビームスプラス・オリジナルのベスト。
ハリスツイード使用のオーセンティックなベスト。
(ちなみにUSA製ではありませんが・・・。)

20日の「ヤフヤフ祭り」の衣装は
コレになりそうです。

そういえば、
ビームスプラスで買い物するのって、
これが初めてです・・・。

何をいくらで買うかも重要ですが、
どこで、誰から、どうやって買うか・・・
今日は買い物の楽しさを再認識できました。
[PR]
by boppuccino | 2009-11-14 23:59 | place

at the studio

c0077105_0572591.jpg


最近ずっと更新できずでスイマセン。

レコーディング期間中は
いろいろと勉強になることが本当に多いです。

特に今回は、
今までとは違う環境、違うコンセプト、
違うやり方が多いので、新たな発見も多いです。

そして、新しい音楽も古い音楽も、
改めてたくさんの音楽を聴き、
多くの刺激を受けました。

結果として、
さらに音楽が好きになったような、
そんな気がしてます。

完成までもうしばしお待ちを・・・。
[PR]
by boppuccino | 2009-11-12 23:59 | sounds

remember Ginsei Gakudan


c0077105_013988.jpg


「黒船レディと(ものスゴい)銀星楽団」の
ワンマンライブ「また逢う日まで」にゲスト出演してきました。

とてもいいライブ、そしていい一日でした。

続きはまた書きます。
[PR]
by boppuccino | 2009-11-06 23:59 | sounds