カテゴリ:products( 443 )

Alice and Olivia, Toki and Shiozawa ???

最近スターバックスとのコラボレーション・アイテムを
販売し、アッという間に売り切れた「Alice and Olivia」。

c0077105_03011920.png

知ってました?
いや全然知りませんでした。
アメリカのブランドですが・・・。


そのスタバ・コラボグッズ、
タンブラーやマグカップは数量限定即売り切れだったそうですが、
スターバックスカードだけ、かろうじて売れ残っていたので
思わず買ってしまいました。

c0077105_02591574.jpg
「かわいー」って
つぶやいてる女子多数、らしいですが
個人的には、あんまピンと来ない・・・。
ってか、誰かに似ているような・・・。

c0077105_03045077.jpg

あ、わかった。
「塩沢とき」じゃん。

・・・って言っても若いお洒落女子に

「は・・・? 誰それ?」

って言われそう・・・笑


[PR]
by boppuccino | 2015-06-29 23:59 | products

WHY FASHION PEOPLE!!

アメカジ・スウェット界の東の横綱
「チャンピオン」のロゴが入った
スウェットやTシャツを着ている女性を見かける機会が
去年あたりからやたら増えている・・・ような気がする。

女性がこぞって着用する・・・ということは
つまり今、チャンピオンがお洒落、
ということなのか・・・。

というわけで、
何年も着ていなかった
こんなTシャツを、
最近どさくさに紛れて着ているのでした。

c0077105_03131020.jpg
「チャンピオン」のロゴ入りTシャツ。
made in U.S.A

5年ぐらい前にとある古着屋の無地Tシャツコーナーに
1000円ぐらいで売っていた、
どうってことのないTシャツ。

「おっ、懐かしの渋カジアイテムか・・・。」

と思って、
思わず買ってみたものの、
その後全然着ていなかった。

着ていなかった理由はやはり
左胸に小さく入った「Champion」の
ブランドネーム。

もしもこの文字がなくて、
左袖のロゴマークだけだったら、
たぶん着ていたはずなのだが、
この左胸の小さな文字のせいで

「なんか、違うな・・・」

と思ってしまったのであった。

そんな、着用をためらっていたTシャツも、
この夏なら、全然アリかも・・・
そんな気がしないでもないのですが、いかが?


ちなみに「今」のチャンピオンは
こんな感じだそうで・・・。

c0077105_03295321.jpg
え、これがお洒落なの・・・?
これが「旬」なの?

何で〜?

こちらも今が「旬」の外国人芸人
「厚切りジェイソン」風に言うなら

「WHY お洒落 PEOPLE !」
「ロゴ、デカすぎるだろ〜!」

そんな一枚、デスヨ。

以上〜。

[PR]
by boppuccino | 2015-06-16 23:59 | products

too small pork pie

ウール素材のフエルトハットでは
さすがに暑苦しいけど
ストローハット被るほど真夏ではないし、
ということで
久しぶりに帽子を購入。

c0077105_22374328.jpg
ニューヨークハット(New York Hat)の
コットン・ポークパイハット。
made in U.S.A

意外と持っていなかった、
このタイプのポークパイハット。

なぜ持っていなかったかというと、
サイズが小さいものばかりだから・・・。

実は僕、頭デカいんです。笑

ニューヨークハットって
同じサイズ表記でもモデルによって
全然大きさが違うような気がするのですが
特にこの手のポークパイハット全般は
サイズ小さめな気がします。

某通販サイトで「XL」を購入したのですが
それでも何とかギリギリ頭が収まる、という感じです。
「XXL」が欲しい・・・(滅多に見かけないけど)。

c0077105_22480380.jpg

とはいえやはりニューヨークハット、
ゴワゴワ、かつ、ちょっと光沢のあるコットンが、
いい雰囲気です。

それにしても、
ずっとアメリカ生産を続けるニューヨークハット。
そのブレない姿勢に、改めて敬意を表したいです。

[PR]
by boppuccino | 2015-06-12 23:59 | products

Lee westerner jacket

かなり久しぶりに洋服の写真。

c0077105_00413371.jpg
LeeのGジャン、
Westerner Jacket。

実はもらい物。
元の持ち主曰く、20年選手だそうですが、
あんまり着ていなかったのか、
かなりの美品。

「キレカジ」時代に購入して
その後ずっと着ていなかったか?笑

ちなみに、made in Japanでした。

ホワイトサテンのLeeのGジャン、
やはりいい雰囲気ですね。

まだこれだけでは寒いので着てませんが、
春先に重宝しそうです。

にしても、最近全然洋服買ってません。
いかんですね・・・。




[PR]
by boppuccino | 2015-02-21 23:59 | products

Clarks Lugger

なぜかここ数年、
すっかり愛用してしまっている
「クラークス」の靴。

もちろん昔から
その存在は知っていたものの
何故か一度も手が出なかったのですが
数年前に何となく
「ナタリー」を履いてみてから、
その履き心地の良さに
すっかりハマってしまいました。

遅いですね・・・。

そんなわけで
普段ナタリーばかり履いているのですが
何代目かのナタリーも
そろそろボロボロになってきたので
次もまたナタリーを、と思ったのですが
せっかくいろいろなモデルがあるクラークス、
ちょっと違うのも履いてみようかな、
いやいやいやいや、
でもやっぱりナタリーがいいなー・・・

などとあれこれ迷った挙句、
限りなくナタリーに近い
コレを買ってみました。

c0077105_00073837.jpg






















クラークス(Clarks)の「ラガー(Lugger)」

ポイントはやはり
正面ではなく横にある靴ひも。

お洒落ですよね。

あんまり履いている人を見かけないのも、
ナイスです。

で、肝心の履き心地は・・・
今のところ、かなりいいです。

ナタリーはいつも最後はソールがすり減って
履けなくなってしまうのですが
ラガーはソールが厚いので
もしかしたらナタリーより長持ちするかも・・・。

で、最後に・・・
やっぱりUK生産だったら最高なんですけどね・・・。

[PR]
by boppuccino | 2014-11-22 23:59 | products

Overall for winter

ニューアルバムのジャケットで使う
写真の撮影が近づいていることもあって、
使えそうな衣装を物色に
久しぶりに古着屋を巡ってきました。

ジャケットの衣装も
やっぱり古着なんです・・・笑

で、5軒目ぐらいでようやく

「おおっ、これは・・・」

というアイテムに遭遇。

そのアイテムとは・・・

c0077105_23400485.jpg























「Lee」のオーバーオール
made in U.S.A

c0077105_23401285.jpg


















オーバーオールには珍しい
コーデュロイ素材で、
色はこれまた珍しいダークブラウン。
状態も非常に良く、
サイズも試着してみたら
オーバーオールとしては最もいい感じの、
「ちょいダボッとしている」状態。
運命ですかね・・・。

お値段も一万円以下で、
久しぶりにいい古着を買ったなー、という気分。

このオーバーオールが
アルバムジャケットに採用されるかどうかは
まったく未定ですが・・・笑

で、ニューアルバムですが、
現在編集作業中で
発売はやや先で来年2月頃になりそうです。

もうしばしお待ちを・・・。

[PR]
by boppuccino | 2014-11-07 23:59 | products

season of corduroy

毎年、秋〜冬になるとかなりの頻度で履いている
コーデュロイパンツ。

ずっと愛用している2本。

c0077105_22183638.jpg






















左、Engineered Garments
右、Lee

ちなみにどちらもmade in U.S.A

だいぶ履きこんでいるので
どちらもかなりテロテロ、テカテカですが・・・。

Engineered Garmentsのコーデュロイパンツ、
10年ほど前に1万円ぐらいで買ったような記憶があります。
今だと2倍近くしますよね・・・。

履き心地の良さと、
「秋冬っぽい=お洒落」感を兼ね備えた
ナイスなアイテムだと思います。

そして最後に・・・
コーデュロイの「畝(うね)」に関してですが

「太畝はオッサン臭いからやめとけ」

というのが、私の結論です。


[PR]
by boppuccino | 2014-10-23 23:59 | products

VETRA LE LUDE FRANCE

ここ数日で急に冷え込むようになってきましたが、
毎年今ぐらいの時期から真冬になる前までの
ほんの数週間だけ(笑)活躍するコート。



c0077105_21562123.jpg






















VETRAのコート
made in France

もう10年以上前に買ったアイテム。

毎年数週間しか着ない、というのもありますが、
ワークウェアのブランドらしく
とても頑丈なコートです。

c0077105_22093160.jpg























シンプルで、どこかかわいらしさもありつつ、というのが
いかにもEURO物、という感じです。

ヨーロッパ物の定番アイテムって、
セントジェームスのボーダーもそうですが、
誰が着ても確実に

「なんかお洒落っぽい」

と思わせる力を持ってますよね。

いや、でも、だからといって、
そこに安住して10年も20年も
ずっと「とりあえずボーダー」を着用するのは
いかがなものかと思うわけで・・・。

自戒を込めて、
ここに警告させていただきます。



[PR]
by boppuccino | 2014-10-21 23:59 | products

bowl of bodum

最近種類がめっきり少なくなってしまった
「Bodum(ボダム)」のキッチン用品&食器類。

代官山にショップがあった頃は
ものすごい充実してたのですが、
今思えば、
あの時にもっと買っておけばよかった・・・。

そんな、今となっては手に入らない(であろう)
ボダムのアイテムの中から、
僕が愛用しているアイテムがコレ。


c0077105_9245611.jpg


ボダムの茶碗。

真っ白でシンプルなのと
大きさが普通の茶碗より大きめで、
小さな丼サイズなのも気に入ってます。


c0077105_922595.jpg


底にさりげなくボダムのロゴ。
あと2個ぐらい買っておけばよかった・・・。


c0077105_9273423.jpg


そんなボダム茶碗でこの秋初の
「さつまいもご飯」でした。
[PR]
by boppuccino | 2014-09-12 23:59 | products

my toughest backpack

ずっと愛用している
「Epperson Mountaineering」のリュック。


c0077105_00312475.jpg























レトロなフォルムが気に入って購入したのですが
実際に使ってみると
かなり大型で、かなりの容量。

荷物が多い時は、だいたいコレ。
これがあれば何とかなる、という安心感。

1泊〜2泊旅行もコレ。
米5kg購入時もコレ。
DJでアナログ盤持ち歩く時もコレ。

いや、ウソつきました。
僕はDJはやりません・・・。

いつ買ったんだっけ?
と思って、このブログのアーカイブを調べたら、
もう7年ぐらい前。

けっこう重い荷物持ち歩く事多いんですが
7年間使って、破れもほつれも一切なし。

c0077105_00314599.jpg






















ただ一つのダメージが、
この、ジッパー部分についていたヒモが
片方取れてしまった事ぐらい。

本当にタフなバックパックだな、と思います。

しかも購入した時の価格が何と4800円。
「オッシュマンズ」のセールだったんですが
本当にいい買い物だった、ということを
7年経って実感。

とはいえ、その影で
買ったけど全然使ってないバッグも
たくさんあるんですけど・・・。

[PR]
by boppuccino | 2014-09-07 23:59 | products