カテゴリ:products( 445 )

buy donut and get tote

久しぶりに行った「ミスド」こと
ミスタードーナツでもらったカード。

c0077105_21010372.jpg

今はスクラッチカードじゃないんですね。

で、賞品は、
ニューヨークのブックストア「ストランド」のトートバッグ。

「ブルックリンジャー」を販売したり、
最近のミスドは「ブルックリン路線」で
スタイリッシュですね。

c0077105_21054421.jpg
c0077105_21054617.jpg
(ミスタードーナツHPより転載)


ミスドオリジナルデザインだそうで、
個人的にはオーソドックスなブラックより、
ホワイトが気になります。

ちなみに僕が持っている
「ストランド」のトートバッグはコチラ。

c0077105_21091378.jpg

もう10年以上前に学生時代の先輩からもらった
ニューヨークみやげ。

c0077105_21145523.png

ちゃっかり、made in U.S.Aなのでした(笑)。
今でも買い物バッグとしてバリバリに活躍中。

ミスドの景品は中国製みたいですが、
うーん、でも、欲しい・・・。

8枚集めればもらえるそうで。
うーん、この夏はミスドに通っちゃおうかな・・・笑。





[PR]
by boppuccino | 2015-08-05 23:59 | products

This summer's sandal

ここ数年、じわじわと復活の兆しを見せていた
「Teva」のサンダル。

今年の夏はもはや
「復活」どころか「流行」と言っても良さそうな勢い。

先日も、
「渋カジ」という言葉すら
知らないであろう若きお洒落ボーイが
白いソックスにTevaのサンダルを履いていたので

「おっ、それTevaだよね?」

と聞いたら

「あ、知ってるんですか?
 流行ってるんですよ。」

と、(やや上から目線で)返答が返ってきた。

おそらく心の声は

(若者の流行を必死で追いかけてるんだろうな〜)

であったに違いない。

そんな僕の心の声は

(コノヤロー、オレなんか made in U.S.A のTeva 持ってるもんね〜)

であった(笑)。

そんなわけで、僕のオールド Teva がコレ。

c0077105_22493756.jpg

c0077105_22465737.jpg
c0077105_22472462.jpg

実はこのブログを始めたばかりの頃に

「今時誰も履いていないサンダル」

として紹介したことがあるのですが、
あれから7年近くが経って、時代が再び Teva を求めた・・・。

流行は繰り返す、ですね。


[PR]
by boppuccino | 2015-07-01 23:59 | products

Alice and Olivia, Toki and Shiozawa ???

最近スターバックスとのコラボレーション・アイテムを
販売し、アッという間に売り切れた「Alice and Olivia」。

c0077105_03011920.png

知ってました?
いや全然知りませんでした。
アメリカのブランドですが・・・。


そのスタバ・コラボグッズ、
タンブラーやマグカップは数量限定即売り切れだったそうですが、
スターバックスカードだけ、かろうじて売れ残っていたので
思わず買ってしまいました。

c0077105_02591574.jpg
「かわいー」って
つぶやいてる女子多数、らしいですが
個人的には、あんまピンと来ない・・・。
ってか、誰かに似ているような・・・。

c0077105_03045077.jpg

あ、わかった。
「塩沢とき」じゃん。

・・・って言っても若いお洒落女子に

「は・・・? 誰それ?」

って言われそう・・・笑


[PR]
by boppuccino | 2015-06-29 23:59 | products

WHY FASHION PEOPLE!!

アメカジ・スウェット界の東の横綱
「チャンピオン」のロゴが入った
スウェットやTシャツを着ている女性を見かける機会が
去年あたりからやたら増えている・・・ような気がする。

女性がこぞって着用する・・・ということは
つまり今、チャンピオンがお洒落、
ということなのか・・・。

というわけで、
何年も着ていなかった
こんなTシャツを、
最近どさくさに紛れて着ているのでした。

c0077105_03131020.jpg
「チャンピオン」のロゴ入りTシャツ。
made in U.S.A

5年ぐらい前にとある古着屋の無地Tシャツコーナーに
1000円ぐらいで売っていた、
どうってことのないTシャツ。

「おっ、懐かしの渋カジアイテムか・・・。」

と思って、
思わず買ってみたものの、
その後全然着ていなかった。

着ていなかった理由はやはり
左胸に小さく入った「Champion」の
ブランドネーム。

もしもこの文字がなくて、
左袖のロゴマークだけだったら、
たぶん着ていたはずなのだが、
この左胸の小さな文字のせいで

「なんか、違うな・・・」

と思ってしまったのであった。

そんな、着用をためらっていたTシャツも、
この夏なら、全然アリかも・・・
そんな気がしないでもないのですが、いかが?


ちなみに「今」のチャンピオンは
こんな感じだそうで・・・。

c0077105_03295321.jpg
え、これがお洒落なの・・・?
これが「旬」なの?

何で〜?

こちらも今が「旬」の外国人芸人
「厚切りジェイソン」風に言うなら

「WHY お洒落 PEOPLE !」
「ロゴ、デカすぎるだろ〜!」

そんな一枚、デスヨ。

以上〜。

[PR]
by boppuccino | 2015-06-16 23:59 | products

too small pork pie

ウール素材のフエルトハットでは
さすがに暑苦しいけど
ストローハット被るほど真夏ではないし、
ということで
久しぶりに帽子を購入。

c0077105_22374328.jpg
ニューヨークハット(New York Hat)の
コットン・ポークパイハット。
made in U.S.A

意外と持っていなかった、
このタイプのポークパイハット。

なぜ持っていなかったかというと、
サイズが小さいものばかりだから・・・。

実は僕、頭デカいんです。笑

ニューヨークハットって
同じサイズ表記でもモデルによって
全然大きさが違うような気がするのですが
特にこの手のポークパイハット全般は
サイズ小さめな気がします。

某通販サイトで「XL」を購入したのですが
それでも何とかギリギリ頭が収まる、という感じです。
「XXL」が欲しい・・・(滅多に見かけないけど)。

c0077105_22480380.jpg

とはいえやはりニューヨークハット、
ゴワゴワ、かつ、ちょっと光沢のあるコットンが、
いい雰囲気です。

それにしても、
ずっとアメリカ生産を続けるニューヨークハット。
そのブレない姿勢に、改めて敬意を表したいです。

[PR]
by boppuccino | 2015-06-12 23:59 | products

Lee westerner jacket

かなり久しぶりに洋服の写真。

c0077105_00413371.jpg
LeeのGジャン、
Westerner Jacket。

実はもらい物。
元の持ち主曰く、20年選手だそうですが、
あんまり着ていなかったのか、
かなりの美品。

「キレカジ」時代に購入して
その後ずっと着ていなかったか?笑

ちなみに、made in Japanでした。

ホワイトサテンのLeeのGジャン、
やはりいい雰囲気ですね。

まだこれだけでは寒いので着てませんが、
春先に重宝しそうです。

にしても、最近全然洋服買ってません。
いかんですね・・・。




[PR]
by boppuccino | 2015-02-21 23:59 | products

Clarks Lugger

なぜかここ数年、
すっかり愛用してしまっている
「クラークス」の靴。

もちろん昔から
その存在は知っていたものの
何故か一度も手が出なかったのですが
数年前に何となく
「ナタリー」を履いてみてから、
その履き心地の良さに
すっかりハマってしまいました。

遅いですね・・・。

そんなわけで
普段ナタリーばかり履いているのですが
何代目かのナタリーも
そろそろボロボロになってきたので
次もまたナタリーを、と思ったのですが
せっかくいろいろなモデルがあるクラークス、
ちょっと違うのも履いてみようかな、
いやいやいやいや、
でもやっぱりナタリーがいいなー・・・

などとあれこれ迷った挙句、
限りなくナタリーに近い
コレを買ってみました。

c0077105_00073837.jpg






















クラークス(Clarks)の「ラガー(Lugger)」

ポイントはやはり
正面ではなく横にある靴ひも。

お洒落ですよね。

あんまり履いている人を見かけないのも、
ナイスです。

で、肝心の履き心地は・・・
今のところ、かなりいいです。

ナタリーはいつも最後はソールがすり減って
履けなくなってしまうのですが
ラガーはソールが厚いので
もしかしたらナタリーより長持ちするかも・・・。

で、最後に・・・
やっぱりUK生産だったら最高なんですけどね・・・。

[PR]
by boppuccino | 2014-11-22 23:59 | products

Overall for winter

ニューアルバムのジャケットで使う
写真の撮影が近づいていることもあって、
使えそうな衣装を物色に
久しぶりに古着屋を巡ってきました。

ジャケットの衣装も
やっぱり古着なんです・・・笑

で、5軒目ぐらいでようやく

「おおっ、これは・・・」

というアイテムに遭遇。

そのアイテムとは・・・

c0077105_23400485.jpg























「Lee」のオーバーオール
made in U.S.A

c0077105_23401285.jpg


















オーバーオールには珍しい
コーデュロイ素材で、
色はこれまた珍しいダークブラウン。
状態も非常に良く、
サイズも試着してみたら
オーバーオールとしては最もいい感じの、
「ちょいダボッとしている」状態。
運命ですかね・・・。

お値段も一万円以下で、
久しぶりにいい古着を買ったなー、という気分。

このオーバーオールが
アルバムジャケットに採用されるかどうかは
まったく未定ですが・・・笑

で、ニューアルバムですが、
現在編集作業中で
発売はやや先で来年2月頃になりそうです。

もうしばしお待ちを・・・。

[PR]
by boppuccino | 2014-11-07 23:59 | products

season of corduroy

毎年、秋〜冬になるとかなりの頻度で履いている
コーデュロイパンツ。

ずっと愛用している2本。

c0077105_22183638.jpg






















左、Engineered Garments
右、Lee

ちなみにどちらもmade in U.S.A

だいぶ履きこんでいるので
どちらもかなりテロテロ、テカテカですが・・・。

Engineered Garmentsのコーデュロイパンツ、
10年ほど前に1万円ぐらいで買ったような記憶があります。
今だと2倍近くしますよね・・・。

履き心地の良さと、
「秋冬っぽい=お洒落」感を兼ね備えた
ナイスなアイテムだと思います。

そして最後に・・・
コーデュロイの「畝(うね)」に関してですが

「太畝はオッサン臭いからやめとけ」

というのが、私の結論です。


[PR]
by boppuccino | 2014-10-23 23:59 | products

VETRA LE LUDE FRANCE

ここ数日で急に冷え込むようになってきましたが、
毎年今ぐらいの時期から真冬になる前までの
ほんの数週間だけ(笑)活躍するコート。



c0077105_21562123.jpg






















VETRAのコート
made in France

もう10年以上前に買ったアイテム。

毎年数週間しか着ない、というのもありますが、
ワークウェアのブランドらしく
とても頑丈なコートです。

c0077105_22093160.jpg























シンプルで、どこかかわいらしさもありつつ、というのが
いかにもEURO物、という感じです。

ヨーロッパ物の定番アイテムって、
セントジェームスのボーダーもそうですが、
誰が着ても確実に

「なんかお洒落っぽい」

と思わせる力を持ってますよね。

いや、でも、だからといって、
そこに安住して10年も20年も
ずっと「とりあえずボーダー」を着用するのは
いかがなものかと思うわけで・・・。

自戒を込めて、
ここに警告させていただきます。



[PR]
by boppuccino | 2014-10-21 23:59 | products