カテゴリ:sounds( 556 )

Michiru Hoshino meets Tetsuro Yafune Trio

6月26日、
星野みちるさんの定例ライブ
「流れ星ランデブー」に
矢舟テツロー・トリオでゲスト出演、
無事終了いたしました。

c0077105_02595711.jpg


会場は僕がいつもレコーディングで使っている
VIVID SOUNDS STUDIO。

c0077105_03014057.jpg
最初は、
「え、ここでライブやっちゃうの?」と
思っていたのですが、
ライブハウスにはない「ホーム感」があって、
いい雰囲気でした。

満員の客席には
遠方からのお客様も多く、
みちるさんの人気ぶり、すごいなー、と
改めて思いました。

僕は2部構成のライブの後半からの登場で

みちるさんのオリジナル曲から
「彼のアイリッシュセッター」
「Misty Night, Misty Morning」
「Wish on a starry night」

そして僕の曲のカヴァー、
7月にシングルが発売される
「しっぽのブルース」

さらには僕の曲から
「会えない時はいつだって」
「あの人がやってくる」
のデュエットも。

計6曲、充実のコラボレーションでした。

客席のみなさまの反応もとてもあたたかく、
あっという間の楽しい時間でした。

会場でお会いしたみなさん、
どうもありがとうございました。

c0077105_03164502.jpg
こちらはライブ後の1枚。

7月に発売される
「Love me again/しっぽのブルース」を手に
記念撮影。

左から

鈴木克人(bass)
星野みちる
矢舟テツロー(piano,vocal)
柿澤龍介(drums)

克人君、柿澤君、お疲れ様でした。

みちるちゃん、今回は
共演できてとても光栄でした。
そしてとても楽しかったです。
またバックバンド必要な時は
いつでも声かけてくださいね。



[PR]
by boppuccino | 2016-06-26 23:59 | sounds

at studio with my Rhodes

以前に福島のライブイヴェントで
ご一緒させていただいた、
「グループ魂」のギタリスト・富澤タクさんに
誘っていただいて、とあるレコーディングに
参加してきました。

で、今回、タクさんからのリクエストで
僕が所有するローズ(エレクトリックピアノ)を
スタジオに持ち込んでのレコーディングに。

タクさんのスタッフの方に、
自宅まで来ていただいて搬出したのですが、
重くてメチャクチャ大変でした。

蒸し暑い日だったので汗だくになりながら
エレベーターのない(笑)地下スタジオに搬入。
その時点で、

「もう2度と持ち出すのやめよ・・・」

と思ったのですが、

スタジオに設置してみると、
やっぱり存在感がすごいんですよね。

c0077105_19090028.jpg


実は自宅ではほとんど弾いていなくて
かなり久々にアンプに繋いで音を出してみると
これが、やはり、素晴らしいんですね。
本物にしか出せない音、そして空気感。


c0077105_19125600.jpg

写真左端・タクさんのテンションも
かなり上がってたような気がします。

今回、タクさんがプロデュースするシンガーの録音に
3曲ほど参加させていただきました。

リリースが決まったらまたお知らせします。


そういえばタクさんと以前ご一緒させていただいた
ライブイヴェントというのが
2012年なので、もう4年近く前なんですね。

今回、最初に声をかけていただいた時は

「え、僕の事覚えていてくれたんですか?」

っていうぐらい久しぶりだったのですが
スタジオでお話ししたら

「いつか何らかの形で一緒にやりたいと思ってた」

と言っていただいて、
それがとても嬉しかったです。

タクさん、今回はありがとうございました。
Hさん、運搬その他、大変お世話になりました。

ちなみにスタジオから戻ってきたローズは
フタをしたまま、脚も組み立てず、
部屋の隅に置いたままになってます(笑)。

[PR]
by boppuccino | 2016-06-19 23:59 | sounds

Record hour in Maebashi

6月18日、群馬・前橋にて
「ドーナツ盤とコーヒーの夜会。」にライブ出演、
無事終了いたしました。

約3年ぶりの群馬県でのライブ(前回は高崎)。

c0077105_11285092.jpg

前回同様、群馬でDJイベントを開催している
関口君、そしてBARGくんに招待していただきました。

今回は鈴木雅尭さんの著書
「Premium Cuts Scrap Book RECORD HOUR」の
出版記念パーティーということで、
ゲストDJはもちろん、スーさんこと鈴木雅尭さん。
スーさんとご一緒するのも久しぶり。

c0077105_11412752.jpg

会場は、美術館などが入った公共施設「アーツ前橋」の
中にある「Robson Coffee」。

c0077105_11302013.jpg
ハンドドリップやコーヒープレスを使って
1杯ずつサーブする、こだわりのコーヒーショップ。

c0077105_11420210.jpg

通りに面したガラス張りのフロアは
天井が高く広々としていて、
時間も夕方スタートで
とても気持ちのよい空間の中でのイヴェントでした。

ライブ&DJの他にキャンドルや帽子・雑貨、ネイルアートなどの
ブースやライブペインティングもあり、
子供連れの家族も多く和やかな雰囲気の中、
僕のライブはリズムマシンも使いつつの2セット。

1st set
1.バールに灯ともる頃
2.ロマンチストふたり
3.ハニーチャイは恋の味
4.あの人がやってくる
5.あまく危険な香り
6.疑惑
7.Winter Collection

2nd set
1.誰も知らないことばかり
2.Slide Down
3.ねてもさめても
4.北京ダック
5.しっぽのブルース
6.Jumpin' with Symphony Sid
7.ターミナル
8.君は虹ガール

c0077105_11524606.png
c0077105_11550273.png

左に立っているのが今回の主催者・BARG君。

c0077105_11564402.jpg

スーさんのDJも、いつもながら楽しかったです。


c0077105_11572694.jpg
こちらは関口君のDJタイム。
いつもお世話になってます。

終始和やかな雰囲気の
楽しいイヴェントでした。

会場でお会いした皆さん、
どうもありがとうございました。

また近いうちに、呼んでくださいね。



[PR]
by boppuccino | 2016-06-18 23:59 | sounds

Emerald in Paradise

本日6月15日発売、
なかの綾ニューアルバムにして勝負作
「エメラルド・イン・パラダイス」。

c0077105_22142785.jpg
c0077105_22143316.jpg

僕が作詞作曲したド演歌(?)
「またひとりになって」が
収録されています。

他のオリジナル曲もカヴァー曲も、
気合十分の仕上がり。
素晴らしいアルバムになっています。

プロデュースはもちろん、はせはじむ氏。

売れて欲しいです、ね。



[PR]
by boppuccino | 2016-06-15 00:00 | sounds

MACHIAWASE 2016

5月15日(日)
岡山から香川県・観音寺へ。

ちょうど一年ぶり、
そしてたぶん7回目の香川ライブ。

いつも僕を香川に呼んでくれる
超・音楽愛好家、和泉君がプロデュースする
渾身のイヴェント「マチアワセ 2016」に出演。


c0077105_01285825.jpg
c0077105_01290882.jpg
会場は川鶴酒造 鶴鳴館(かくめいかん)。
かつては酒蔵として使われていた古い建物で
国登録有形文化財だそうです。


c0077105_01291724.jpg

独特の重厚な雰囲気でした。

イヴェント出演者は

The Jennies
矢舟テツロー・トリオ
梅津和時
島崎智子
TSUNTA
にぶんのいち2、3's
友部正人
(出演順・敬称略)

約6時間にわたる長丁場。
一見バラバラなようで
一本筋の通ったブッキング、
まさに「和泉フェス」でした。

会場もすごく盛り上がって、
本当に、いい雰囲気でした。

僕のライブは前半ソロ、
後半はベースに京都から船戸博史さん、
サックス&クラリネットに
梅津和時さんを迎えたスペシャル・トリオ。

この編成をブッキングしたのも和泉君。

梅津さんとは一年ぶり二回目、
船戸さんとは初対面、
もちろんこのトリオ編成は初めて、でしたが
お二人ともサスガ、の演奏で
とても楽しいステージになりました。

演目はコチラ。

1.Endless Circle
2.ねてもさめても
3.ターミナル

矢舟テツロー(vocal&keyboard)solo

4.あの人がやって来る
5.Please Mr.Messenger
6.Sleeper
7.イタリアン・トラットリア
8.しっぽのブルース
9.君は虹ガール
10.L-O-V-E

矢舟テツロー(vocal&keyboard)
梅津和時(sax&clarinet)
船戸博史(double bass)


イヴェントの最後には
トリを務めた友部正人さんの曲を
みんなでセッション。

c0077105_01292147.jpg

この写真の後、
僕もセッションに参加させていただきました。

c0077105_01292558.jpg

珍しくステージ上からの一枚。

c0077105_01292904.jpg
和泉君、シメのご挨拶。
感動的なシーン、でした。

沢山の出会いや再会があり
楽しく、有意義な一日でした。

和泉君、本当にお疲れさまでした。
たくさんの方々の心に残る、
素晴らしいイヴェントでしたね。

継続は力、で、
お互いがんばりましょう。

c0077105_01293304.jpg
c0077105_01320356.jpg

で、翌日は東京に帰る前に、
直島あたりに行こうかと思っていたのですが、
大雨のため断念。

で、高松市内でうどん&骨付鳥。
香川の味を満喫、しました。

何度行っても楽しい香川県、
またいつでも、行きたいです。

[PR]
by boppuccino | 2016-05-17 23:59 | sounds

Live in Okayama

岡山&香川ライブ、行ってきました。

まずは5月14日、岡山。

c0077105_11291951.jpg
c0077105_11310362.jpg


ちょうど1年ぶりの岡山、
天気も良くて、最高に気持ちのいい一日でした。

会場の「城下公会堂」。

c0077105_11292706.jpg
c0077105_11293237.jpg

いつもアットホームで、温かい雰囲気。



c0077105_11330330.jpg

リハーサルの後は近くの老舗、
定食&ラーメンの店「やまと」で名物・中華そばを。


c0077105_11332314.jpg
コクのあるスープ、
「主張しすぎない」オーソドックスな味、最高でした。



ライブは昨年同様、
「The Time Travellers」の企画イヴェント。

c0077105_11293674.jpg
まずはキュートな自然体・さとうもかさん。
ナット・キング・コールなど古いジャズが好きだそうで
嬉しかったです。
The Time Travellersとのセッションも。



c0077105_11434721.jpg
そしてthe Time Travellers。
4人編成になって、グッとサウンドが
引き締まった印象でした。

僕のライブは写真ありませんが・・・
ソロでこんなセットでした。

1.バールに灯ともる頃
2.誰も知らないことばかり
3.ハニーチャイは恋の味
4.二人お茶でも
5.疑惑
6.ロマンチストふたり
7.Sleeper
8.ねてもさめても
9.My Favorite Things
10.北京ダック
11.しっぽのブルース
12.Jumpin' with Symphony Sid
13..ターミナル
 
encore
1.君は虹ガール
2.L-O-V-E

矢舟テツロー(vocal&piano)




c0077105_11294082.jpg
客席にはなぜか元「FULL SWING」の
ハモンドオルガン奏者・山口ゆきのり氏の姿が・・・。

たまたま旅行中で、見に来てくれたそうで。
びっくりしました。

実はけっこう近所に住んでるのに(笑)
東京では全然会ってなかった・・・。


c0077105_11333673.jpg
打ち上げは会場近くの名店・下津井港へ。
刺身、おでんなど絶品でした。



c0077105_11294346.jpg
ライブ後の記念撮影。

次はThe Time Travellersとのセッション、
実現させたいですね。

みなさんどうもありがとうございました。


[PR]
by boppuccino | 2016-05-14 23:59 | sounds

Canvas in Shimokitazawa

今日は「カンバス」主催の
ライブイベントに表敬訪問に行ってきました。

場所は下北沢「mona records」。

c0077105_02090542.jpg
フロアは大盛況で、いい雰囲気でした。

二人組のポップスデュオ、カンバス。
この日はサポートメンバー3人を加えた、バンド編成。

バンド編成でのライブは初めて観たのですが
メンバーの皆さん全員すごく上手で、いい演奏でした。

小川君、菱川君、お疲れ様でした!

ちなみにこの日出演していた「KONCOS」、
メチャクチャ良かったです。
久しぶりにタテノリのライブを楽しみました。


[PR]
by boppuccino | 2016-05-03 23:59 | sounds

Machida Afternoon Jazz

4月29日、
町田市の屋外ジャズイベント
「町田 Afternoon Jazz」出演してきました。

もう何度目かの出演になりますが
毎回のように雨にやられて
「雨男」疑惑も浮上していたのですが(笑)、
今回は、なんと、快晴。
気候も暑くなく、寒くなく、
最高のコンディションでライブができました。

c0077105_13550817.jpg

お客さんも超満員で、
天気がいいと、こんなに盛り上がるんだな、
こんなにやりやすいんだな、と
初めて知りました(笑)。

c0077105_13550439.jpg
c0077105_13550686.jpg
オリジナル曲とジャズ・スタンダード等を
交互に、ソロで約40分。

幅広い層に向けた選曲、になったかな?

「通りすがり」の方も多かったと思うのですが、
とてもいい雰囲気で、楽しかったです。


1.L-O-V-E
2.バールに灯ともる頃
3.誰も知らないことばかり
4.ハニーチャイは恋の味
5.二人お茶でも
6.Route 66
7.My favorite things
8.ねてもさめても
9.北京ダック
10.しっぽのブルース
11.ターミナル
12.上を向いて歩こう

矢舟テツロー(vocal&keyboard)ソロ




会場でお会いしたみなさん、
どうもありがとうございました。

そしてスタッフのみなさん、
お疲れ様でした。
また呼んでください。

[PR]
by boppuccino | 2016-04-29 23:59 | sounds

Emerald in Paradise

なかの綾さんのニューアルバム、
ようやく完成したみたいですね。

実は僕、1曲提供してるんですよ。

c0077105_12012251.jpg
はせさんのブログに載ってました。

まだ完成した音源を聴いていないのですが・・・
豪華な作家陣に混ざって、
存在感を出せているのかいないのか・・・?

発売は6月15日だそうで、
楽しみですね。

[PR]
by boppuccino | 2016-04-27 23:59 | sounds

MAHOROZA PIANO NIGHT

4月17日、
町田「まほろ座 MACHIDA」にてライブ。
無事終了いたしました。

c0077105_01532198.jpg

ブギウギピアニスト&シンガー・荒井伝太さんと
2組で行われた「ピアノ男子会」。

僕の地元・町田に昨年オープンした「まほろ座」。
今まで町田にはありそうでなかった
「オトナな」ライブスペースということで
オープン当初から気になっていたのですが
今回幸運にも、伝太さんからお誘いを受けて
出演させていただくことに。

お店の雰囲気、設備から
スタッフの皆さんの心遣いまで、
すべてが上質で、
しかも肩肘張っていない「町田らしさ」もあり・・・
素敵な空間でした。

そして久しぶりの再会となる伝太さん、
本当にエネルギッシュで、そして「濃い」お方です。
そして何より、ピアノの腕前は、さすがの一言でした。

c0077105_01532777.jpg
伝太さん、
今回はお誘いいただきありがとうございました。

僕のステージは
久しぶりのトリオ編成で2セット。

1st set
1.バールに灯ともる頃
2.ねてもさめても
3.Please Mr.messenger
4.あまく危険な香り
5.ロマンチストふたり
6.イタリアン・トラットリア
7.ごめんなさいと言って

2nd set
1.あの人がやってくる
2.Sleeper
3.Mellow People
4.君は虹ガール
5.しっぽのブルース
6.ターミナル
7.会えない時はいつだって
8.L-O-V-E

矢舟テツロー(vocal&piano)
鈴木克人(bass)
柿澤龍介(drums)

最後には伝太さんのバンドに加わって、
セッションコーナー。

c0077105_02235954.png

僕がピアノで、伝太さんはなんとビブラフォン(!)。
マルチ・プレイヤーぶりを発揮。
「ジャイブな」ブルースセッション、とても楽しかったです。

こういうイベント、またやりたいですね。

会場にお越しいただいたみなさん、
どうもありがとうございました。


[PR]
by boppuccino | 2016-04-17 23:59 | sounds