Tetsuro Yafune Trio Meets Yuji Oda

8月5日、
恒例の外苑前「Z.imagine(ジマジン)」にてライブ、
無事終了いたしました。

遊びに来て下さったみなさん、
どうもありがとうございました。

思えば鈴木&柿澤両氏とのトリオで
初めてライブをやったのが2003年8月なので、
ちょうど結成5周年ということになります。

「結束力」あるいは「友情」といった言葉から
限りなく遠い場所にいる(?)3人。

いや、だからこそ、
5年間も続いているのかも・・・。

このトリオで
3枚のアルバムを作ることが出来たことを
本当に誇りに思います。

そして次の目標は・・・・「10周年」ですね。



さて、話をライブに戻して・・・

事前にお知らせした通り、
今日のライブにはあの
「ジャズギター界の織田裕二」こと
塩川俊彦氏がゲストで緊急参戦。

オーセンティック、かつファンキー、
そして時にはアーバンに・・・
本当に素晴らしいギタリスト。

これまでにも「The Fascinations」のライブなどで
何度か共演していますが
本格的に、じっくり共演するのはこれが初めて。

本当に楽しく、
かつ有意義なライブでした。

そして本人も

「次は歌っちゃおうかな・・・。」

と、そのモチベーションは非常に高く(?)、
今後の展開が、楽しみです。

織田裕二さん、今日はありがとう。
またぜひよろしく。

そして克人氏、柿澤君、
お疲れ様でした。
今度こそ、飲みに行きましょう。



c0077105_01036100.gif


写真はライブ後の一枚。
右から鈴木KAT-TSUN、私、
そして左端が初公開(?)の塩川俊彦氏。
「キメ顔」が素敵です。
(ちなみに柿澤君は都合により退席・・・。)

ちなみにこの写真、
撮影してくれたは何と
あの「リボンベルトベーシスト」多田和弘。

今回は客席で観戦していた多田さんも
飛び入りで1曲参加。
多田さんありがとうございました。

今日の演目です。

<1st set>
1.ごめんなさいと言って *
2.Things ain't what they used to be
3.But not for me
4.Manteca
5.Moonlight monologue *
6.Georgia on my mind
7.Please Mr.messenger *

<2nd set>
1.バールに灯ともる頃 *
2.Steps to freedom *
3.ハニーチャイは恋の味
4.The seventh son
5.ゴロワーズを吸ったことがあるかい?
6.イタリアン・トラットリア *
7.Never did I stop loving you
8.L-O-V-E

矢舟テツロー(vocal,piano,organ)
鈴木克人(bass)
柿澤龍介(drums)

special guest:
塩川俊彦(guitar)

*がオリジナル曲です。



そして最後に・・・・
「Tailgate」原宿店の伊藤さん、長さん、
プレゼントありがとうございました。
[PR]
by boppuccino | 2008-08-06 23:59 | sounds
<< life is reversi... an old shirts m... >>