the next of trad shoes ?

レッドウイング(Red Wing)といえば
アメリカン・カジュアルにおける
アウトドアブーツ,ワークブーツの代名詞的存在だが,
今シーズンから
「ワバシャ・コレクション(WABASHA Collection)」なる
モカシンやデッキシューズのコレクションをリリース。

「ネオ・アメリカン・トラッド」の潮流に
きちんと乗っかっているのであった。
たぶん偶然なんだろうけど・・・。


c0077105_181421.gif


ブーツ同様,made in U.S.Aで,一切手抜きなし。
敬意を表したいです。

が,個人的には
今,レッドウイングに最も期待してるのは・・・

「ポストマンシューズ復刻」。

レッドウイングといえばほんの数年前まで
アウトドアブーツ以外に,
アメリカの郵便配達員用の革靴なども作っていた。


c0077105_185230.jpg


一番有名なのは右端の黒いプレーントゥ・タイプ。
「業務用」ならではのシンプルなルックスが
カジュアルにもフォーマルにも対応できてナイスであったが,
いつの間にか生産中止になってしまったようだ。

残念・・・。

こんなことになるなら,
下北沢「アメリカ屋」あたりで
早めに買っておけばよかった。

そんなポストマンシューズ,
「プレッピーの復権」の今年,
例えばどこかのセレクトショップが
レッドウイングに別注して
ポストマンシューズを限定復刻し,
しかも今までにないカラーバリエーション,
さらにはスエードなど,
素材にもバリエーションをつければ
「WALK OVER」なき今,
トラッド派にとって
かなりナイスなアイテムになるはずだが・・・。

ビームス・プラスあたりで
復刻してくれないでしょうか・・・。



さて,最後に・・・
僕が持っているポストマンシューズ自慢。


c0077105_193114.gif


レッドウイングと並ぶワークブーツの雄,
「チペワ(Chippewa)」のポストマンシューズ。

レッドウイングのものより
トゥが丸みを帯びていて
カワイイところが気に入ってます。

ちなみにもう10年近く前に「Cloud 9」にて購入。

こちらはレッドウイングよりもずっと前に
生産中止になってしまたみたいで,
もう全く見かけないです。

ローファー,モカシン,デッキシューズの「次」は
「ポストマンシューズの復権」で,どうでしょう?
[PR]
by boppuccino | 2008-05-26 23:59 | products
<< TAILORED IN HAWAII Musique Patissier >>