we are Thom brothers ?

昨日、トム・ブラウンについて書いたが、
とある雑誌に載っていた情報によると
どうやらこの秋冬、トム・ブラウンは何と、
あのギットマン・ブラザーズを手掛けるらしい。



c0077105_1243754.gif


「ギットマン・ブラザーズ(GITMAN BROS.)」といえば
アメリカントラッドを代表するシャツメーカー。



c0077105_1265095.jpg


オックスフォード地のボタンダウンシャツが
アメカジファンにはあまりにも名高い。
1978年創業だというから、
今年でちょうど創業30周年。
今なおアメリカでの生産を続ける、
数少ない老舗シャツメーカーだ。
ここで改めて敬意を表したい。

ギットマンといえば、
あの原宿「キャシディ」あたりでも
「アイク・ベーハー(IKE BEHER)」と並ぶ
「2大オックスフォード・ボタンダウンシャツ」として
常にシャツコーナーで
圧倒的な存在感を放っている(はず)。

そんなギットマンのシャツを
まさかトム・ブラウンが手掛けるとは・・・。

ブルックス・ブラザーズの次はギットマン・・・

音楽で例えるなら
「ブルーノート」と「プレスティッジ」
両方のレーベルをプロデュースするようなものか?
(例えがわかりにくいですね)

トム・ブラウンは今や、
アメリカントラッド界で最も多忙な男に違いない。

まさにアメトラ界のみのもんた。

そしてみのさん同様
トムさんもその多忙ぶりを、
楽しんでいるに違いない。



ラウンドカラー?
マドラスチェック?
パッチワーク?
プルオーバー?
ブルックスとの違いは?

トム・ブラウンの手掛けるギットマン、
楽しみですね?
[PR]
by boppuccino | 2008-04-03 23:59 | products
<< the next Thom respects T... >>