pressed cotton fabric cover notebook

財布やバッグ、文房具などを展開する
ブランド「ポスタルコ(POSTALCO)」。


c0077105_0174348.gif


かなり前にも一度紹介したことがあるのだが(詳細)、
アメカジ派、プレッピー系から元オリーブ少女まで、
そのシンプルなグッドデザインに
グッときてしまう人は多いはず。

もちろん僕もその一人で、

「欲しいなぁ、でも高いなぁ・・・」

と思っていたら、
どうやら今年になってから多くのアイテムが
諸般の事情により価格改定されてしまい、
さらに高くなってしまった。

ガーン・・・。

こんな事なら、無理してでも
手に入れておくべきだったのか?

ちなみに僕が一番欲しかったのは、
A4サイズの書類も入る、
「リーガル・エンベロープ」。

c0077105_0162475.gif

これに譜面でも入れて持ち歩いたら
さぞかしカッコイイ&カワイイだろうに・・・と
思っていたのだが、
そのお値段は何と、
16800円から21000円に。

書類ケースが2万円越え・・・。

ビニールのクリアケースなら
たったの80円だというのに・・・。

もはや手が出ない。
いや、でも欲しい・・・。

ということで、
妥協案(?)として購入したのがコレ。

c0077105_0191084.jpg

「ポスタルコ」のメモパッド。
僕が買ったのは一番小さいサイズで、
気になるお値段は、840円。

c0077105_0205378.gif

このメモパッド、
何となく購入してみたものの、
いざ使ってみると、
いや、これが、驚くほど使いやすいのだ。

まず何より、表紙がタフ。

だいたいメモ帳って
ポケットやバッグの中に入れておくと
いつの間にか表紙がボロボロ、ヨレヨレに
なってしまうものだが、
ポスタルコは「圧縮コットン」という
テントの生地にもなる素材が
紙の上に貼ってあるので、とにかく丈夫。
それでいて表紙自体はそんなに厚くなく、
しなやかで見た目も非常にスマート。

そして表紙はすべて一枚の紙で
一体型になっているので、
ページをめくりやすいし、
表紙とメモパッドの
大きさのバランスも絶妙なのだ。

それからメモパッドの紙質や
細かい方眼も、
書きやすく、そして読みやすい。

立ったままサッとメモを取るときなど、
本当に使いやすい。

使えば使うほどに、
その考え抜かれたデザインの数々に、
敬意を表したくなってくる。

当初は、メモ帳で840円ってけっこう高いな、
と思っていたが、今となっては、
本当にいい買い物だったと思う。

しかし・・・
メモ帳でもこれだけ素晴らしいのだから、
他の高級アイテムは、
物凄く使いやすいんだろうな、
最高にナイスなんだろうな・・・と思うと、
妥協案どころか、
ますます欲しくなってしまうのであった・・・。
[PR]
by boppuccino | 2008-03-07 23:59 | products
<< talkin' abo... king of sports ... >>