American casual for kids

アメカジ・バッグ界の
不動の横綱「グレゴリー(GREGORY)」。

製品の素晴らしさはもちろんのことだが,
それ以上に素晴らしいと思うのが,
常に新しい作品を,
続々とリリースしていくその積極性。

変化と多様性を受け入れる柔軟な姿勢。
それでいて「made in U.S.A」だけは
しっかり貫き続け,ブレがない。

まさに「横綱」として
「心・技・体」すべてを兼ね備えている,
そんな気がするのだ。

さて,久々にグレゴリーの横綱相撲を見るために,
とあるショップに行くと,
今度の新作は何と,
「グレゴリー・キッズ」であった。

c0077105_063675.jpg

キッズでも妥協なし,のmade in U.S.A。

c0077105_07718.jpg

c0077105_07401.jpg

ちなみにお値段も,妥協なし・・・。
(リュック16590円,ポーチ6090円)

「ガキのくせにグレゴリー?
 生意気な・・・。」

という意見も聞こえてきそうだが(私も同感),
いや,ここはひとつ,
アメカジの未来を背負う若い世代の育成,
ということで,
温かく見守ってゆきたい。

もちろん子供だけでなく
アメカジ女子にもおすすめのアイテム。
「BEAMS BOY」あたりでも扱ってるらしい。

僕も自分用に欲しくなってきた・・・。

改めて横綱に敬意を表したい。
[PR]
by boppuccino | 2008-02-10 23:59
<< style for sprin... Mr.GOOD COOL... >>