sweet heart for American casual

歳をとればとるほど,
どうでもよくなってくるイベント,
それがバレンタインデー。

え,そんなことない?

いやいや,バレンタインデーが
年に一度のビッグイベントなのは
やはり中学生,高校生あたりのはず。

僕はバレンタインデーには
年齢制限を設けた方がいいと思う。
18歳,高校生まで。

そうすれば高校3年生なんて

「これが一生で最後のバレンタインッ!!」

と,かなりテンションも上がるはず。
気絶,貧血,鼻血etc 続出。

女子高生のみなさん,がんばって下さい。

そしていつでも相談に乗りますよ。
多田さんが。



さて,そんな2008年バレンタイン・シーズン。
本命ナシ,義理チョコだらけで
テンションの上がらないお洒落ピープル(女子)が
それでもどうせなら差をつけたい・・・といった場合。

例えばアメカジ派男子への義理チョコに
「プラスアルファ」を付けるなら,
こんなアイテムはいかがでしょう?

c0077105_0155458.jpg

代官山の名店,泣く子も黙る
「ハリウッドランチマーケット」のキーホルダー。

スポンジをコーティングしたみたいな,
軽くて水に浮くプニプニの素材(何て名前でしたっけ?)。

別にバレンタイン限定アイテムではないが
大きめのハート型がバレンタインっぽくてナイス。

気になるお値段は,お手頃な500円。

で,何故これがアメカジ派男子向きかというと,
よく見るとプリントされたロゴの一番下に
何と,「MADE IN U.S.A」の文字が・・・。

今やこの手の雑貨って,ほとんどが中国製。
これが本当にアメリカ製なのか,
それとも,
雰囲気を出すために書いてあるだけなのか,
ちょっと謎だが,ここはひとつ,
「made in U.S.A」であると,信じたい。



ちなみに,
さらにもうワンランク上のプレゼントとしては,
アメリカンアパレルのピンクのブリーフを,
ここでオススメしておきます。
c0077105_0174776.jpg

[PR]
by boppuccino | 2008-02-08 23:59 | products
<< Mr.GOOD COOL... new hot alcohol... >>