2008 new year secret session

大晦日、そして年越し。
その特別な数時間を、
今年は2つのライブで締めくくることが出来た。

まずは、いつも出演している
新宿・歌舞伎町「つるとんたん」に通常通りの出演。

ベース・多田和弘、ギター・村松トマ、という
最近おなじみのメンバー。

でも・・・
大晦日にただ普通にライブやってもつまんないし、
今日は無礼講・・・ということで、
もう一人、とあるシークレットゲストを呼んでみた。

このシークレットゲスト、
噂ではかなり凄いミュージシャンらしい、
と聞いていた。

が、しかし・・・・
これが何と、ド素人(?)であった・・・。

苦笑。
そして冷や汗・・・。
多田さんは何故かご満悦だったけど・・・。

そんなハプニングもありつつ、
でも案外盛り上がった「つるとんたん」でのライブを終え、
今度は渋谷へ。

c0077105_1355995.jpg

渋谷にある「emma LOUNGE(エマラウンジ)」で
「metro trip」青木多果氏主催のカウントダウンパーティー。

「エマラウンジ」には初めて行ったのだが、
広くて薄暗いフロアにはソファが並び、かなりムーディ。
贅沢な空間が、すっかり気に入ってしまった。

12時のカウントダウンを終えた後、
「ファシネイションズ」のライブがスタート。

c0077105_137332.jpg

ラウンジの妖しげな雰囲気と
渡辺雅美氏のクールなヴィブラフォンのサウンドが、
最高にマッチしていた。

ちなみに、僕もゲスト参加している
ファシネイションズのニューアルバム「quiet dance」、
かなり売れ行き好調らしい。

渡辺さん達もいい手応えを感じているようで、
そんなバンドの「勢い」が感じられる、
素晴らしいライブだった。

ファシネイションズのライブが、
この日のイベントのピークだったと思う。

そしてこの後、
何と主催者の青木さんが
すっかり酔っぱらってしまい、ソファで熟睡。
最後まで、目を覚ますことはなかった・・・。

そんなハプニング(?)もあり、
イベントの進行は、
かなりルーズになってしまった。

僕のライブは午前2時頃からの予定であったが、
気が付けば何ともう、午前4時・・・。

さすがに客席もかなりだらけてしまって、
もうライブやらないでそのまま帰った方がいいんじゃない?
とも思った。

が、その時、そんな僕らを見かねて(?)、
ファシネイションズの渡辺さんと三浦さんが、

「セッションやろう。」

と提案。

三浦さんなんて
すでに片付けてしまったドラムセットを
そのためにもう一度、組み立て直してくれた。

かくして、元日午前4時から始まった、
矢舟テツロートリオ&ファシネイションズの
スペシャルセッション。

c0077105_138735.gif

1.ハニーチャイは恋の味
2.BUT NOT FOR ME
3.STRAIGHTEN' UP AND FLY RIGHT
4.CRY ME A RIVER
5.楽しいお正月
6.L-O-V-E

矢舟テツロー(vocal&piano)
村松トマ(guitar)
多田和弘(acoustic bass)
渡辺雅美(vibes)
三浦邦彦(drums)


写真は津田さん提供。

津田さんのブログには
「さっきまでの失われた時間を取り戻すかのような情熱的なライブ」
と評されていた。

そういえば僕も、
最後に「ジャンプ」まで繰り出していた(笑)。

今思い出しても、
どこまでも楽しくて、そして熱い
「アフターアワーズ」セッションだった。

ジャズの良さって、
きっとこういうところにあるんだと思う。

渡辺さん、三浦さん、
本当にありがとうございました。

そして多田さん、トマ君、
長い長い一日、お疲れ様でした・・・。

最後に・・・
泥酔してしまった企画者の青木さんはおそらく
僕のライブ、一秒も聴いていなかったはず・・。

なので次回、また呼んで下さいね。

ちなみに明日(1月3日)もまた
歌舞伎町「つるとんたん」です・・・。
[PR]
by boppuccino | 2008-01-02 23:59 | sounds
<< sale at Shinjuku a happy new yea... >>