remember Oscar Peterson

ジャズピアノの「巨人」、
オスカー・ピーターソンが、亡くなったという。

享年82歳。

仕方のないことではあるが、
また一人、歴史に残るミュージシャンがこの世を去った。

圧倒的なテクニックを誇る
オスカー・ピーターソンのピアノは大好きだったが、
ひたすら弾きまくるピーターソンよりも
程よい音数のレッド・ガーランドの方が
普段聴く回数は多かったりする。

テクニックで言えば、
圧倒的にピーターソンの方が上のはずだが、
音楽とは、そういうものなのだろう。

ところで、
オスカー・ピーターソンと
あのナット・キング・コールが
交わしたというある「約束」・・・・

共にピアニストで、歌も歌う二人が

「ピーターソンはピアノに専念する代わりに、
ナット・キング・コールは歌に専念する」

という約束を交わしたという、
有名なエピソードがあるのだが、
本当に本当なのだろうか?

何故そのような約束を交わしたのか、
詳しい事情は知らないのだが、
冗談半分だったとかいう話も聞いたことがある。

でもその後ピーターソンは歌わなくなり、
ピアニストとして頂点を極め、
ナット・キング・コールも弾き語りをやめ
オーケストラをバックに歌う国民的歌手になる。

何ともミステリアスなエピソード。

偉大なるジャズピアノの巨匠に、
心からご冥福をお祈りします。
[PR]
by boppuccino | 2007-12-26 23:59 | sounds
<< countdown 2008 we're mount... >>