bad news of American thermal wear

今日で9月も終わり・・・

ということで、
急速に肌寒くなりつつある今日この頃。

いよいよ秋。

秋といえばやはり・・・サーマル。

c0077105_123647.jpg

これから冬にかけて、
サーマルなしでは生きてゆけない・・・
そんなアメカジ派も多いはず。

もちろん僕もその一人。
一度着たら病みつきになる暖かさ。

さて、サーマルといえば
「J.E.モーガン」。


c0077105_131239.jpg



「J.E.モーガン(J.E.MORGAN)」は1964年に
ペンシルバニア州にて設立されたブランド。

そのタグに書かれたブランド名は
「LONG JOHNS」だったり、
「MORGAN MILLS」だったり、
「J.E.MORGAN」だったり、
何故かいろいろあって
その違いが何なのかはよくわからないのだが、
とにかくすべて、J.E.モーガン社の製品。

まさにサーマルの代名詞的存在。


ちなみに現在発売中の
雑誌「HUgE」のアメカジ特集にも
アメカジを代表するアイテムとして紹介されていて、

「さすがHUgE・・・さすがJ.E.MORGAN・・・」

と思いながら読んでいた。

が、しかし・・・

読みながら、

「エエッ?エエエッ?グエエエッ・・。」

と、思わず悲鳴というか嗚咽というか、
声にならない声を上げてしまったのだ。

何とそこには、

「J.E.モーガン消滅」

の記事が・・・。

ガーン。悲しい。
あまりにも悲しい。



・・・といっても実は
J.E.モーガンは数年前に
アメリカでの生産を終了してしまったため、
個人的には現行の新品は全然買っていなくて、
「今のうちに買っておかないと・・・」と
古着でmade in U.S.A時代のものを少しずつ集めていた。

c0077105_155685.jpg

この先10年ぐらいは不便せずに済みそうなので、
まあ影響がないとも言えるのだが、
でもやはり倒産のニュースは、
何とも悲しいというか、やり切れない思いだ。

オッサンくさいサーマルだけでは、
時代の変化についていけなかったのか・・・。

現行品のJ.E.モーガンも今のうちに、
記念に1枚ぐらいは買っておいた方がいいかも・・・。

c0077105_135463.jpg

パッケージ未開封のまま
永久保存になるのは間違いない・・・。

ちなみにレディースのサーマルには
花柄などのプリント入りのものがあって、
これもナイスなアイテムだった。

c0077105_165751.jpg

大好きだった「花柄サーマル重ね着乙女」にも
もう会えなくなるのか・・・。

「BEAMS BOY」あたりが
復刻してくれるのを願いたい。




今まで何枚買ったかわからない
「J.E.MORGAN」に改めて敬意を表したい。

ブランドは消滅しても、
その名前は、決して忘れません。
[PR]
by boppuccino | 2007-09-30 23:59 | products
<< word around the... live goes on ・・・ >>