this is SAUDADE

以前に

「必見です。」

と言っておきながら(詳細)、
まだ観ていなかった映画
「ディス・イズ・ボサ・ノヴァ(This is BOSSA NOVA)」を、
ようやく観てきました。

カルロス・リラとホベルト・メネスカル、
「ボサノヴァの誕生」に関わった二人の回想を中心に、
ボサノヴァの核心に迫る
ドキュメンタリー映画。

残念ながら当時の映像は
かなり少なかったのですが、
でも今なお現役のミュージシャン達の
(最近の)演奏が随所に盛り込まれ、
好きな人にはたまらない映画。

その顔ぶれは、
ジョアン・ドナート、ジョイス、
ワンダ・サー、ジョニー・アルフ、
ベベート(タンバ・トリオ)、
ジョビンの息子さん、
カルロス・リラの娘さん・・・などなど。

残念ながらジョアン・ジルベルトは
出演してませんでした(昔の映像のみ)が、
とにかくカルロス・リラが
ダンディで渋くて、最高でした。

ただ、かなり専門的というか
マニアックなエピソード、インタビューが多く、
ボサノヴァについて、ある程度の予備知識がないと、
その内容についていくのが大変かも・・・。

僕も結局半分ぐらいしか、理解できませんでした。

c0077105_2314250.jpg

そして最後にこの写真のシーンが出てきて、
(カルロス・リラの海辺での弾き語り)
映像だけだと、とても美しくロマンティックですが
実際は波の音が
「ザザザー。ザバババー。」と
かなりうるさく、
カルロス・リラ氏の

「もっと静かな場所で歌わせて欲しいんだけど・・・・」

という心の声が、
聞こえてくるようでした。

まあそれはいいとして、
ボサノヴァに関わった多くの人々の
音楽への情熱と愛を感じることができる、
素敵な映画、
機会があったらぜひ観てみてください。



ちなみに明日(8月28日)は
代々木「Bogaloo」でライブです。
よかったらぜひ遊びにいらして下さい。


そして最後に、
K先生、お誕生日おめでとう。



<CD of the day vol.86>

Carlos Lyra/Bossa Nova

c0077105_23122185.jpg










かなり久々になってしまった CD of the day・・・
がんばります。

カルロス・リラのアルバム、
実はこの1枚しか持っていないので、
これを機会にいろいろと
チェックしてみたいと思ってます。
[PR]
by boppuccino | 2007-08-27 23:59 | sounds
<< the postal company standing alone ... >>