from right to left

原宿「キャシディ」の近くに
ナイスな古着&ヴィンテージのお店が2店あり、
しかも同じビルの中に入っているので、
キャシディ表敬訪問の際は、ぜひ・・・。

「キャットストリート」の
一本となりの通りにあるビルの地下。

c0077105_23402175.jpg

左が「balader(バラデ)」、
右が「PUEBLO(プエブロ)」。

左側の「balader」は確か今年の春に
オープンしたばかり。

c0077105_23405847.jpg

僕も先日初めて行ったのだが、
古着屋とアンティークショップの中間のような雰囲気、
それでいてどこかモードな香りも漂う、
素敵な雰囲気のお店です。

あの老舗ショップ「サンタモニカ」の
スタッフだった方が始めたお店らしい。

なるほど、
「明るく元気いっぱい」というよりも
どこか「くすんだ」感じ、というか、
クタッとした感じ、
そして店内の雑然とした感じ、
程よく散らかっている感じが、
サンタモニカと共通するテイストか?

余談だが、
確か中目黒の「JANTIQUES」も
元サンタモニカのバイヤーだった方が始めたお店なので、
やはり同じようなテイストが感じられる。

個人的には、
この、サンタモニカ的「くすんだ感じ」、
最近特に好きです。

ちなみに「balader」は
レディースも充実しているので
女性のみなさんもぜひ。



そしてもう一つの、右側のお店「PUEBLO」。

c0077105_23415360.gif

こちらは「Free&Easy」にも
何度も登場しているこだわり派。
そしてダンディズム追求派(?)。

c0077105_23423325.jpg

(写真はPUEBLOホームページより転載)

店内がキチッと整理整頓されているのもダンディズム?

古着だけでなく、
デッドストックもかなり充実。

「balader」がセンス&感覚で攻めるタイプなら、
「PUEBLO」はウンチク&理論で攻めるタイプ?

同じ古着屋さんでも、
女性にモテるのはたぶん「balader」の方かな・・・。

そんな、「我が道を行く」的な「PUEBLO」だが、
デッドストック好きな僕にとっては、
「へえー、こんなアイテムがデッドで・・・」と
眺めているだけで楽しいお店。

が、結局いつも眺めているだけで終わってしまう・・・。


「balader」と「PUEBLO」、
まだの方は、ぜひ一度・・・。
[PR]
by boppuccino | 2007-07-18 22:59 | place
<< a magazine for ... monologue about... >>