Good bye Scott

先日、下北沢をふらっと歩いていたら
何とあの「すこっと」に
「閉店」の貼り紙が・・・。

c0077105_1219795.gif

c0077105_12194230.jpg

下北沢「すこっと」。

まさに「昭和の洋食屋」という言葉が似合う、
下北沢の名店。

創業は今から50年ほど前らしく、
現在の場所になってからも、
すでに30年近く経つらしい。

移り変わりの激しい下北沢における、
老舗の中の老舗だ。

一人で気軽にふらっと入れるような店ではないが、
僕は数年前にある人に連れられて、
たった1度だけ行ったことがある。

店内はお座敷、
ついたてで仕切られて「半個室」のような状態。

c0077105_12201842.jpg

あまりにも静かなので、
落ち着くような、落ち着かないような・・・・。

まあ、旅館のような感じなのだが、
メニューはあくまでも洋食屋なので、
「ハンバーグ」や「チキンカツレツ」など。

ライスやサラダ、
そして名物のコーンポタージュスープなどが付き、
コース仕立てになっていて、
価格はというと定食屋の倍近い、2000円前後。

味の方は、
良くも悪くも昔ながらの味・・・・という印象だったが、
「すこっとで食事」という、それ自体がステイタスというか、
「特別」と思わせる何かが、確実にある、
そんな素敵なお店だ。

いや「素敵なお店だった」・・・。

また一つ、下北沢から昭和の面影が、消えていく。
悲しいですね。



<CD of the day vol.66>

Carole King/Tapestry

c0077105_1221028.jpg






キャロル・キングといえば、
やはりコレしかない・・・。
邦題「つづれおり」。

キャロル・キングの代表作、というだけでなく
「シンガーソングライター界」を代表する1枚。
[PR]
by boppuccino | 2007-06-17 23:59 | place
<< on every 3rd mo... living in Bop City >>