Mr. Saudade

今日はまた新宿・歌舞伎町。
うどん&ライブ「つるとんたん」にて。

オルガン・トリオでアーシーな夜・・・。
亀谷さん,多田さん,お疲れ様でした。

c0077105_0563253.gif

ちなみに今日は「天ざる」にしてみました。
天ぷらが,豪華すぎる。美味しすぎる。

つるとんたんは来週の月曜(14日)にも
また出演します。

ライブは20:00〜,21:30〜,23:00〜です。
Mトモさん,よかったらぜひ。



<CD of the day vol.48>

Joao Donato/A Bossa Muito Moderna

c0077105_15471166.jpg







前回,前々回と紹介したベニー・グリーンといえば
「100 Gold Fingers」の常連メンバー。

「100 Gold Fingers」とは
2年に一度,ニューヨークから
10人のジャズピアニストが来日し,
全国各地をツアーする,
ジャズ界ではおなじみのイベント。

僕も数年前に一度だけ,
ベニー・グリーン目当てに
観に行ったことがある。

が,1人2曲ずつで,
やはりちょっと,物足りなかった。

メンバーも毎回半数以上が同じ顔ぶれだし,
最後にお約束的に「A列車で行こう」でセッション。
ややマンネリといえばマンネリな世界。

さて,もうすぐ公演が始まる
今年の「100 Gold Fingers」の
メンバーのリストを見て
「あれっ?」と思った。

何とそこには
「ジョアン・ドナート」の名前が・・・・。

ジャズ界の大御所プレイヤーに混ざって,
何故,ブラジルの奇人(変人)ピアニストが・・・?

ジョアン・ドナートのピアノは
いわゆるジャズピアニスト的な
「歌うような」フレーズは少なく,
同じフレーズの反復が特徴。
リズミカルにガシガシと弾きまくるのだが,
それが不思議と,メロウな雰囲気を醸し出す。

彼のピアノを聴いて
「サウダージ感覚とはこれのことか・・・」と気付いた。

でもソロピアノで,
何を弾くんでしょうね?
ちょっと気になる。
誰か無料招待券,持ってませんか?
[PR]
by boppuccino | 2007-05-11 23:59 | sounds
<< someone to watc... live at Bogaloo >>