meeting at HUSH!

VOZ Records・堀氏とミーティング的会合。
おなじみ下北沢「HUSH!」で会うことに・・・。

c0077105_0351113.gif

「HUSH!」といえば・・・・

こういうことは本当は書かないほうが
いいのかもしれませんが、
何と先日「HUSH!」に強盗が入りかけたらしい。

幸い未遂で済み、犯人も逮捕され、
部長(HUSH!店主Sさん)も無事だったので良かったが、
自分のよく知ってる場所で、
よく知ってる人がそういう被害に遭うなんて、
普段は考えもしないから、ちょっと驚いた。

ちなみに犯人は、
ごく普通のオシャレ系若者だったらしい。
それがまた、「下北沢らしさ」なのか・・・・?



さて、堀さんとミーティング・・・・と言っても
まあ雑談の延長みたいなものだが、
現状の確認と、今後の展望、
「まあとにかく、がんばろう」的なもの。

個人的にはそろそろ、
次の作品に向けて動き出したいのだが、
実際はまだそういうところまで話は進んでいなくて、
僕自身もまだ準備不足というか、
もう少し曲のストックが必要だし、
あとは「決め手」になる曲が数曲必要かな、
というところ。

でも2007年中には必ず、
新しい作品をリリースしたいし、
それが今の自分にとっては、
一番の目標になっている。



そういえば堀さんと出会って間もない頃、
今から3〜4年前だったと思うが、
「音楽をやってる知人が次々に音楽をやめていく」という
現状について話していた時、

「続けるのも苦しいし、やめるのも苦しいし、
どっちにしろ苦しいんだ。」

というような事を言われたことがある。

本当にその通りだな、と思った。

その「苦しさ」から、
今も全く抜け出せていない気がする。
・・・というかいつまで経っても
抜け出せることはないのだろうけど・・・。

でも当時に比べると、
積み重ねてきたものが、少しずつだが、
確実にストックされてきているような手応えはある。

そのストックが、
「デッドストック」にならないようにしないと・・・・。
[PR]
by boppuccino | 2007-05-02 23:59 | place
<< rules of styling word around the... >>