steps to pop music

3月26日
吉祥寺スターパインズカフェにてライブ。

久しぶりのスターパインズ,
昨年11月のバースデーワンマン以来でした。

いつもながら,
スタッフの皆さんが本当に優しく,
あたたかい雰囲気。
ありがとうございます。

そして
bassの小山君,drumsの多田さん,お疲れ様でした。

c0077105_2512055.jpg











珍しくライブ中の写真。
客席のTさんに提供していただきました。
ありがとうございます。

セットリストはこちら・・・

1>OVER THE RAINBOW
2>FOGGY DAY
3>君の中の光と影
4>会いたい人に,会いに行く
5>MANTECA
6>STEPS TO FREEDOM
7>FRUITS OF THE ROOS
8>ごめんなさいと言って
9>帰り道は楽し

矢舟テツロー(vocal&piano)
小山晃一(bass)
多田貴宏(drums)


今日のライブ,
ステージから客席を見ると
すごくいい笑顔のお客さんが多かったので
それが嬉しく,また元気をもらっちゃいました。
本来は僕が元気をあげる側なんですけど・・・。

僕自身すごく楽しめました(これはいつもですが・・)。
どうもありがとうございました。

一番新しい曲「STEPS TO FREEDOM」を
今日初めて披露したのですが,
先ほどの写真を提供してくれたTさんが
この曲を高く評価してくれ,嬉しかったです。

「FREEDOM」つまり「自由」という,
ポップソングにおいてはあまりにもありふれた,
ある意味では陳腐な言葉,
以前だったら避けていたのですが,
最近あえてこういう言葉を使ってみたいと思い,書いた曲。

でも「犬井ひろし」ではありませんよ。

他にも,新しい曲が増えつつあるので,
ぜひライブに,遊びにいらして下さい。

次回は4月15日(日)に
渋谷「公園通りクラシックス」にて,
僕のイベント「BOP CITY」です。

<矢舟テツロープレゼンツ「BOP CITY」vol.18>

4月15日(日)
Open19:00 Start19:30〜
¥2200(1ドリンク付)

渋谷「公園通りクラシックス
03(3464)2701
渋谷区宇田川町19-5山手教会B1
(公園通り沿い「GAP」の隣)

出演:
「矢舟テツロー」
「トリオ・ロス・ミッシェル・ギンガ」
「mitsumusica」

TETSURO YAFUNE WEB



<CD of the day vol.16>

ピチカート・ファイブ/ベリッシマ

c0077105_252159.jpg







昨日紹介したオリジナル・ラヴの田島貴男氏は
オリジナル・ラヴ以前は
ピチカート・ファイブの2代目ヴォーカリストであった。

このアルバムは
ピチカート・ファイブの,確かサードアルバムで,
それまでのポップ&ソフトロック路線とは打って変わって
70年代あたりのソウル・ミュージックを
全面的に取り上げた,オトナな作品となっている。

発売当初はいろいろと議論を呼んだらしいが,
その完成度の高さ,やはり素晴らしい。

田島氏のヴォーカルも,
僕はこの時期の歌い方が好きでよくモノマネしている。
[PR]
by boppuccino | 2007-03-26 23:59 | sounds
<< American casual... hint of idea >>