buy and regret but・・・

「買って後悔,買わなければもっと後悔」

アメカジにおける,
古着&デッドストック品とは,
買えば買うほど後悔し,
後悔すればするほどまた買ってしまう。
そしてまた後悔・・・
そしてまたお買い物・・・

果てしなく続く,
それはまさに蟻地獄(ありぢごく)。

いや,大げさか・・・。

以前,
とある古着&アメリカ雑貨などを売っている
チープかつジャンクなお店に
フラフラッと入り,
セールコーナーを何気なく見ていたら
わけのわからない国内ブランドのTシャツに混ざって
「アメリカン・アパレル(American Apparel)」の
ヘンリーネックTシャツ(半袖)が何と1000円。
もちろん新品。

「おおっ。」と思ったが
どうやら不人気のカラーだけを
セールにしているようで,
置いてあった色は
ピンク・むらさき・黄色だけであった。

さすがにピンクやむらさきには手が出ないが
黄色ならまあ,いいか。
どうせシャツの下に着るんだし。
ヘンリーネックだから首元も目立たないし・・・。
そしてこの安さ,買わなければ
後悔間違いなし・・・.

というわけで,黄色いアメアパ購入。

c0077105_0104697.gif

が,しかし,後で着てみたら
やっぱり黄色でも充分にきわどい・・・。

しかもサイズをSにしてしまったため,ピチピチ。
どう見てもレディースの服を
好んで着ている変態系男子にしか見えない。

それでも何度かシャツの下に着ていたのだが,
どうにも気分的に落ち着かないので,
いつの間にか着るのを避けるように・・・。

買って後悔。

が,しかし・・・

知人の「アメアパ大好き」な女の子に

「色もかわいいし,
ちょっと大きめが似合うかなーと思って・・・。」

と言って,
新品を定価で買ったフリしてあげたら,

「えー,かわいー。」と,
大変喜ばれました。

なので,後悔ナシ。


<CD of the day vol.7>

Blossom Dearie/Winchester in Apple Blossom Time

c0077105_082953.jpg








昨日紹介したダブル・シックス・オブ・パリの
結成当初のメンバーにはブロッサム・ディアリーも
含まれていたという。

永遠の乙女,そして「ジャズ界のオリーブ少女」,
ブロッサム・ディアリーのピアノソロ弾き語りアルバム。
どこまでも静かで,どこまでも深い。
ジャケットも素晴らしく,
「雑貨っぽさ」溢れる一枚。
[PR]
by boppuccino | 2007-03-16 23:59 | products
<< get your Micky-T buy or regret, ... >>