Kon-blazer will be back ?

以前に発表した僕の学説・・・「紺ブレ20年周期説」。

「紺ブレ(ネイビーブレザー)」のブームは
20年おきに到来する、という学説だが、

その学説からすれば、
前回紺ブレが爆発的に流行した
「キレカジ」ブームからもうすぐ20年。

つまり第3次紺ブレブームは近く到来・・・
ということになる。

いや、その学説を唱えた時点では
もちろんギャグのつもりで書いたわけで、
読んでくれた方々も

「紺ブレ?まさか(笑)。」

と、軽く流してくれたに違いない。

が、しかし・・・・

2007年春〜夏シーズンの到来間近にして、
あちこちで

「この春の注目アイテム、紺ブレ」
「今年流行の兆しの紺ブレ」

などという文章を、見かけるではありませんか・・・。

紺ブレが?
注目?
流行?





本気か?

「時代は繰り返す」と言うのは、本当なんですね。

が、しかし、
ここで注意したいのは

「え、紺ブレがこの春注目?
 マジ?オレまだ持ってるよ。」

などと言って
かつて「キレカジ」時代に愛用していた
ダブルの紺ブレを
押し入れから取り出しそのまま着用、

ついでに押し入れの奥から発掘された
ブーツカットのリーバイス646や
トニーラマのウエスタンブーツも一緒に着用。

さらに一緒に発掘された
ハンティングワールドのショルダーバッグを
「これって一種のメッセンジャーバッグだよな。」
などと言ってこれも復活・・・

というようなR30世代。

それはただの「昔の格好」であり、

若きお洒落ピープルのみなさんに

「あの人、終わってる

などと陰口を叩かれがちなので、
気をつけて下さい。

ちなみに・・・
僕は紺ブレ、買いません。
たぶん・・・。
[PR]
by boppuccino | 2007-03-04 23:59 | products
<< Mr.Gahaku Bean's old ... >>