for maximum durability

昨日、PORTER製・コーデュラナイロン使用の
メッセンジヤーバッグについて書いたが
ここで改めて、
「コーデュラナイロン」への熱い思いを告白したい。

コーデュラさんにコクるのは、
もちろんこれが人生初。

コーデュラナイロン・・・・
それは魅惑の素材。

その響きだけで、
多くのアメカジ・ピープルは
胸をときめかせてしまうはず。

・・・と、ここまで読んで
「何それ?わけわかんない・・・」と思った
アメカジ無関心派(特に女子)のみなさんに説明しておくと、
「コーデュラ(CORDURA)」とはデュポン社が開発した
タフなナイロン素材。

c0077105_21448100.gif

普通のナイロンはツルツルでシャカシャカだが、
コーデュラナイロンはザラザラでゴワゴワ、
防水性や耐久性に優れている。

そして昔から多くのアメリカ製アウトドア・バッグなどで
この素材は使われてきたため、
アメカジファンにはおなじみの素材だ。

最近のハイテク素材に比べるといい意味でローテク感があり、
そのレトロな風合いが、
2007年の現在では
何とも言えない「味」になっている。

c0077105_21543100.gif

例えばコレ、
ネペンテスのオリジナルブランド、S2W8のリュック。
この懐かしい雰囲気、
どう見ても「2007年」ではないがもちろん現行品。
このレトロ感、最高です・・・。
(買おうとは思わないけど・・・。)


例えば・・・・

甘いもの大好きな女子だったら
「キャラメル・テイストの・・・」などと聞いただけで

「えー?何?何?
アイス?ケーキ?ワッフル?キャラマキ?」

と、胸をときめかせてしまうが、

これがアメカジ派の場合、

「コーデュラナイロン使用の・・・」などと聞いただけで

「え、何?何?
リュック?メッセンジャーバッグ?ポーチ?」

となってしまう。

要するに
女子にとってのキャラメルが
アメカジ派男子にとってのコーデュラナイロンである・・・
と思っていただくと、
非常に分かりやすく、
また相互理解につながるのではないかと思われる。

つまり、
若きお洒落カップルが渋谷〜代官山あたりでデートの場合

男「ちょっとお茶でも飲んでいこうか?」
  ケーキおごってあげるよ」

女「えー、いいのー?わーい。」

男(心の声)「甘い物嫌いだけど、喜んでるからいいか・・・」

という展開の後、
今度は

女「ちょっと<ネペンテス>寄って行く?
  軽くコーデュラナイロンにでも触っていこうよ。」

男「えー、いいのー?わーい。」

女(心の声)「わけわかんないけど、喜んでるからいいや・・・」  

という展開になれば、
それはかなり素敵だ。

素敵か?

素敵ですよね?

そんな魅惑の素材、
コーデュラナイロンに、
ここで改めて敬意を表したい。
c0077105_2173883.gif

[PR]
by boppuccino | 2007-02-04 23:59 | products
<< Trio Los Michel... discover and cr... >>