give or take ?

何故かここ数日、
プレゼントに関する話題になってしまったが、
そこでふと思ったことがある。

それは
プレゼントをあげるのと
プレゼントをもらうの、
どっちが好き?

ということ。

さて、みなさんはどっち?

おそらく
「もらう方が好きに決まってるじゃん」
または
「もらう方が好きに決まってるやんけ」
または
「もらう方が好きに決まっとるがな」
または・・・(以下省略)

という方は多いはず。

そういう方々の理由を、
とてもさわやかに表現すれば、

「プレゼント自体よりも
自分へのプレゼントを何にしようか
あれこれ考えてくれたことが嬉しい」

ということらしい。

実際、こういう言葉を今までに
いろんな人の口から聞いたことがある。

では、
そういう人の誕生日に、
例えば

「お誕生日おめでとう。
プレゼント何がいいか、
あれこれ考えて探して
5時間悩んだけど
結局何もいいものが見つかりませんでした。
なのでその5時間をプレゼントします。」

という手紙だけを渡したらどうなるか?

「わぁ、私のために5時間も悩んでくれたんだ。感激!
もうそれだけで満足。
プレゼントなんていりません。」

という展開になるはずなのだが、

実際はおそらく

「えー、プレゼント何もないの?
どケチ。」

と心の中で舌打ちする人が大半。

プレゼントとは、
モノ(または金券)があって初めて
成立するものなのですね。

で、ちなみに僕なのですが、
もらうよりも
断然、あげるほうが好きです。

その理由を、とてもさわやかに表現すれば、

「(あげた相手の)喜ぶ顔が見るのが嬉しい」と
いうことになるわけです。

まあ普段はそこまで考えずに、
ついついあげてしまう、というか
あげないと気が済まない、というか・・・。

ですが、事前に
「もうすぐ誕生日なんで、何かちょうだい」
などと言う人には絶対にプレゼントはあげません。

事前アピールは一切なく、
「えっ、今日が誕生日だって、
覚えててくれたんだ・・。」
というような、わざとらしい反応が、
個人的にはベストです。

いずれにしても
もらう方が好きな人がいて、
あげる方が好きな人がいる、

サディストがいて、
マゾヒストがいる、

世の中はうまく出来てますね。
[PR]
by boppuccino | 2007-01-22 23:59 | products
<< Mr.premium denim a bag makes me ... >>