take military

アメリカンカジュアル、略してアメカジ。
いや、一言に「アメカジ」と言っても、
実際には様々なテイストがあり、様々な系統がある。

ワーク系、アウトドア系、
スポーツ系、カレッジ系、プレッピー系、
ウエスタン系、インディアン系、
バイカーズ系、サーフ系、ハワイアン系・・・・。

そんな中、アメカジの大きな「柱」の一つに
なっているのが「ミリタリー系」だ。

古着屋などでは米軍放出品を扱うお店は数多い。
が、個人的には
今まであまり手が出なかった領域・・・。

それは何故かというと、
やはり「戦争のための服」ということで
ファッションとして軽い気持ちで着るのは
いかがなものか、という考えがあったから・・・。

が、しかし・・・
今やミリタリーテイストの服は
デザイナーズブランドから量販系ブランドまで、
国内外を問わずあらゆるブランドが作っている。

6ポケットのカーゴパンツなんて
ちびっ子から休日のお父さんまで、
今や誰もが履いている・・・それが現状。

ミリタリー系はファッションとして完全に「市民権」を得た。
ミリタリー解禁。

それならば・・・・
ここはやはり「本物」が欲しい。

というわけで、かつてはあまり注目していなかった
古着屋のミリタリーコーナーを、
最近よくチェックしている。

と言っても、
いきなり全身迷彩柄で現れたりはしませんよ・・・。
とりあえず入門編として手に入れたのがコレ。

c0077105_111077.gif

某古着屋にてデッドストックで手に入れた
US ARMYの6ポケット・カーゴパンツ。

お店の人曰く、80年代前半の製品で、
「FIVE BROTHER」の工場で作ったものらしい。
細身のシルエットがイカす。

気になるお値段は5800円でした。
デッドストックでこの値段だと、
つい欲しくなってしまいますよね・・・。

ちなみにこのパンツは
先日の「バースデーライブ」用に購入したものです。

さて、最後に・・・・
ミリタリー専門店で
アメカジ派にもおなじみの店といえば、
やはりココか?

上野アメ横「中田商店」。

c0077105_113244.gif

専門店としての圧巻のラインナップ。
米軍放出品も数多く、
「made in U.S.A」アイテムの充実ぶりは、さすがアメ横。
価格もかなり安い。

僕も「アメカジの聖地」アメ横を巡礼する際には
必ず立ち寄ってます。
[PR]
by boppuccino | 2006-11-26 01:01 | products
<< special issue o... Georgie Fame co... >>