please send me Amekaji Senryu

新企画「アメカジ川柳」

age of vintageでは
みなさんからのアメカジあるいは
ファッション全般にまつわる
楽しい川柳を募集しています。

今日はさっそく、今までに送られてきた作品を
ご紹介したいと思います。

まずは神奈川県にお住まいの
ペンネーム「ジャックパーセル」さんの作品・・・・

〜買ったのに 一度も着ない デッド物〜

服とは着て初めて価値が出るもの。
でも、せっかくのデッドストック、
一度着たらそれはただの古着。
その心の葛藤が、見事に集約されていますね。


続いては東京都にお住まいの
ペンネーム「プレッピー命」さんの作品・・・・

〜キャシディの 八木沢店長 いつもいる〜

本当に、何時行っても必ず、店長いますよね。
でも、いつでも会えるその安心感。
あらためて敬意を表したいです。


続いては埼玉県にお住まいの古着店スタッフ
ペンネーム「古着王」さんの作品・・・・

〜帰り際 よろしくどうぞ それ基本〜

古着屋で何も買わずに店を出る時、
お約束の「よろしくどうぞ」。
お約束とわかっていながら、
それがあるとないとでは、
気持ちが随分と変わりますよね。

というわけでみなさんもぜひ、
素敵な「アメカジ川柳」を、送って下さい。

宛先はこちら
boppuccino@excite.co.jp
[PR]
by boppuccino | 2006-11-14 01:11 | products
<< to go DMC ? fame at last >>