an illustrator at the cafe

久々に下北沢「HUSH!」へ・・・。

「HUSH!」は下北沢南口、
大型スーパー「オオゼキ」の脇の道を
ニョロッと入ったところにある
カフェ、いや、ジャズ喫茶。

c0077105_1532412.gif

店内はとても日曜の下北沢とは思えない落ち着きっぷり。
なにしろ客席は全員、
男性一人客であった・・・。
(いや、僕もその一人だが・・・)

以前にも書いたが、
ハッシュの女性店主、通称「部長」とは
以前、下北沢の某飲食店&雑貨店で一緒に働いていた仲。

部長は大のジャズフリークであり、
店内には彼女のアナログレコード・コレクションの
ほんの一部がディスプレイされている。
歴史的名盤に混じって
僕のCDも、ちゃっかり置かせてもらってます。

c0077105_1552322.gif

さて、ハッシュにて、ある冊子を見つけました。
「SHIMOKITA STYLE」
下北沢のライブハウスや劇場のスケジュールを中心に、
街の気になるお店などを紹介するフリーペーパー。
その表紙は森本美由紀さんのイラスト。

c0077105_1572843.gif

相変わらず乙女なイラストが、素晴らしいですね。

森本さんとは以前に一度だけ、
とあるライブイベントの会場で
知人に紹介してもらってお会いしたことがある。
(と言ってもほんの挨拶程度ですが・・・)

その時、初めてお会いするのに何故か
「あれ、以前にも会った事がある」と思った・・・。

実は森本さんは、
部長と僕がかつて働いていたお店の常連さんだったのだ。

当時、森本さんのイラストは「ピチカートファイブ」の
ジャケットなどでよく知っていたが、
まさかその常連の女性が森本さんだなんて、
まったく知らなかった・・・・。

知っていたらコーヒーのお代わりぐらいサービスしたのに・・。

さて、話は戻るが
ハッシュももうすぐ6周年を迎える。
部長といえばいつ会っても、
やる気があるのかないのかわからない、そんな感じなのだが、
カフェ激戦区・下北沢で6年も続いている、というのは
やはりすごいことなのではないでしょうか?

そんなジャズ喫茶「HUSH!」に、ここで敬意を表したい。

ビルの3階にあり、
一人で気軽に入れる雰囲気のお店ではないかも知れませんが、
ぜひ勇気をだして、一度行ってみてください。
[PR]
by boppuccino | 2006-11-06 01:11 | place
<< go to DMC vol.2 piano man in Mito >>