MARASICA live at Classics

10月22日。
友人のデュオ「マーラシカ(MARASICA)」の
ファースト・アルバム
「思い出フォトグラフ」発売記念ライブへ。

マーラシカは
上机さくら(vocal)&白山詠美子(piano)の二人組。
ちなみに「上机」は「かみつくえ」と読む。
「矢舟」にも匹敵する、なかなかレアな名前。

ミュージシャンにとって
「レコ初ワンマン」と言えば
それは「晴れ舞台」なのだが、
同時に「勝負ライブ」でもある。
その重圧は、なかなか大変なものだ。

僕もその重圧を何度か味わっている。
だからこそ、友人の「勝負ライブ」には
出来る限り足を運ぶようにしている。

会場はおなじみ渋谷「公園通りクラシックス」。

公園通りといえば、やはり「うどん」。
というわけでライブ前に
「将八うどん」を表敬訪問していたら
開演時刻に遅刻・・・・。

クラシックスに着いたら、会場は満員だった。

c0077105_28526.gif

二人とも、いつもよりやや緊張気味だったけど、
ライブは大盛況で無事終了。
ライブ後の二人の晴れやかな表情が、
すがすがしかったです。

そして、最後に・・・・
今日僕が注目したのは、
ピアノを弾くえみ子さんの足元。
(ちなみに「脚フェチ」ではありませんよ)

c0077105_29433.gif

ドレスでも足元はブーツ。
その「ハズし」「着崩し」が
彼女の持ち味なのだが、そこから
「ただのキレイなオネエさんでは終わらない」、
「ただのクラシックピアニストでは終わらない」という
無言のアピールを感じるし、さらに、
ある種の「パンク精神」を感じてしまうのは僕だけ?

今のマーラシカの音楽は非常に美しいのだが、
そこにえみ子さんの持つ「妖艶な悪魔」っぽさが
プラスされた時、マーラシカの音楽は
最高に面白くなるんじゃないか、と
僕は勝手に期待している。

まあそれはともかく・・・・
さくらさん、えみ子さん、今日はお疲れ様でした。
CDも早速聴いてますよ。

マーラシカの今後に期待。

http://marasica.client.jp/
[PR]
by boppuccino | 2006-10-23 02:02 | sounds
<< piano man playe... the best duy of... >>