introducing Marasica

2006年現在、東京の
アコースティック・ミュージック・シーンにおける
「美人姉妹」ナンバーワンの呼び声が高いのが
「マーラシカ(MARASICA)」。

ヴォーカリスト・上机(かみつくえ)さくらと
ピアニスト白山詠美子の二人からなるデュオ。

「上机」と「白山」・・・・
その名を見ればわかる通り、
実際はぜんぜん「姉妹」ではないのだが、
二人並ぶとつい「美人姉妹」という言葉が
自然と浮かんでしまう、
透明感、そして「クラシック感」あふれる二人組です。

上机さくらさんと出会ったのは今から3年ほど前、
彼女がまだソロ名義で活動していたころに
池ノ上のバー「BOBTAIL」のマスターの推薦で
僕のイベント「BOP CITY」に
出演してもらったのが、最初の出会い。
その後「マーラシカ」になってからも
何度か「BOP CITY」に出演してもらい、
その交流はゆるやかに続いている。

一方、白山詠美子さんには
昨年、キーボーディストとして何度か
僕のバンドにも参加してもらうなど
その交流はゆるやかに続いている。

さて、そんな二人が10月18日に
待望のファースト・フルアルバムをリリース。
そのタイトルは「思い出フォトグラフ」。
うーん・・・・、乙女。

c0077105_153372.gif

そして10月22日(日)には
アルバム発売記念ライブが
渋谷「公園通りクラシックス」にて行われる。
(20:00start/19:30open)

初のバンド・スタイルでのライブ、
そして映像とのコラボレーションなどもあり、
かなりエクスクルーシヴな夜になりそう。
もちろん僕も、表敬訪問の予定です。

「マーラシカ」の今後の動向に、
ぜひ注目していきたい。

http://marasica.client.jp/
[PR]
by boppuccino | 2006-10-16 01:01 | sounds
<< sings and plays... a night in Naka... >>