the decade of Starbucks

スターバックスが日本に上陸して10年になるという。

もう10年、まだ10年。
どちらも当てはまる気がするが、
10年という歳月が流れれば、
「スタバグッズ」にもそれなりの風格というか、
「ヴィンテージ感」というものが漂い始めている。

c0077105_14564558.gif


日本上陸当初のスタバグッズは
すべてアメリカ直輸入、Made in U.S.Aだった。
最近のスタバグッズがダメだとは言わないが・・・、
心惹かれるものは少なくなってしまった。

今思えば、古いスタバグッズ、
もっと買っておけばよかった・・・。

ところで世の中には、
人生を棒に振ってまでして
「スタバグッズ」を買い集めているマニアが
多数存在するという。

そういう方々に敬意は表したいが、
お友達になりたいかというと、それは・・・・・・。

余談だが
スターバックスの前身といわれる
「ピーツコーヒー(Peet's Coffee & Tea)」が
2002年に日本上陸した。
青山にその1号店があり、一度だけ行ったことがあるのだが、
そういえば、いつの間にかなくなってしまった。

今では「ピーツコーヒー」の名前自体、聞かなくなってしまった。
おそらく早々と日本から撤退したのだろう。

c0077105_14581229.gif


幻のピーツコーヒーグッズ、もっと買っておくべきだった・・・。
[PR]
by boppuccino | 2006-08-01 12:34 | products
<< age of Converse... age of new bala... >>