HUSH!

東京・世田谷・下北沢駅南口、
スーパー「オオゼキ」の脇の道を
ヒョロヒョロっと入り、しばらく行くと
ビルの3階に、カフェ「HUSH!」はある。

c0077105_04584.gif

「HUSH!」はSさんという女性が
一人でやっているカフェ、いや、
Sさん曰く、「ジャズ喫茶」。

かつてSさんには大変お世話になった。
彼女は僕が以前アルバイトをしていた、
とある飲食店の店長だった。

その店でのSさんのあだ名は「部長」だった。
店長なのにあだ名が部長、というのは
単なるシャレで、深い意味はなかったと思うが、
とにかく、ここから先は「Sさん」ではなく「部長」と呼びます。

あの頃は毎日のように
仕事が終わると、部長と飲みに行っていたような気がする。

お店も忙しくて、早番の日でも、
気がつくと閉店までずっといるような、
そんな毎日で、それはとても楽しい日々だった。

もちろん僕は、音楽をやりたいと思っていたのだが
当然ながら楽器に触れる時間は、どんどん減っていった。
それでも、いい人達に囲まれて、
毎日が楽しく過ぎていたので、
まあいいかな、といった感じで日々を過ごしていた。

もちろん、そんな楽しい日々が
いつまでも続くわけではなかったんだけど・・・・。

後になって、
楽しい日々に流されていた自分を思い出し、
馬鹿だったな、
楽しいのもほどほどにして
自分のやるべきことをきちんとやっておけばよかったな、
と思った。

でもあの頃は、それが出来なかった・・・・。

そういえば部長にはいつもおごってもらっていた。
その借りを、僕はまだ返せていない・・・。
[PR]
by boppuccino | 2006-07-22 00:00 | place
<< tag a story on ... doughnut talk >>