HARCO Christmas live

ちょっと前の話ですが・・・

12月24日、クリスマスイブ、
シンガーソングライター・HARCOさんのライブに
行ってきました。


c0077105_11390198.jpg

c0077105_11391914.jpg


会場は吉祥寺・スターパインズカフェ。
僕も昔からお世話になってるライブハウスですが、
かなり久しぶりに行きました。
2〜3年ぶり、かな?

顔見知りのスタッフの方々とも
久しぶりに会えて嬉しかったです。
スターパインズ、来年は何と20周年だそうで。
またここでライブやりたいです。

で、HARCOさんのライブ。

c0077105_16554721.jpg
c0077105_16560960.jpg

(ライブ写真のみHARCOオフィシャルHPより転載させていただきました)



以前にソロでのライブは拝見した事があったのですが
バンド形式でのライブは初めて。

1曲目がいきなり僕の好きな曲だったこともあり、
一気にテンション上がりました。

その後もゲストの「カンバス」との共演あり、
ソロコーナーあり、盛り沢山なステージ。

クリスマスライブということもあって
ユーモアとサービス精神に満ちた
とても楽しいライブでした。
お客さんへのクリスマスプレゼントがあったり、
そういった気配りって、すごいな、見習わないと、と
思ったのでした。


今回は友人の「カンバス」の二人がゲストで出演、
ということもあって
ライブ後はちゃっかり
打ち上げにも参加させていただきました。


c0077105_11390833.jpg
お疲れさまでした〜。


ところで、HARCOさんと僕との接点はというと、
数年前から時々、SNSでやりとりをしていて、
HARCOさんがなぜか僕の音楽を
気に入ってくれているらしい、という事が
何となく分かってました(笑)。

でも実際にお会いしたことはなかったので
この日が初対面。
ようやく直接お話できて、嬉しかったです。

とはいえ打ち上げの席なので
そんなにたくさんお話できた訳でもなく、
もっと話したいことあるけど、
ま、今日は仕方ない・・・と思ってたら
HARCOさんから

「この後もう一軒、
餃子食べに行くんですけど
よかったら一緒にどうですか?」

とのお誘い。

え?いいの?じゃあ、行きまーす・・・

という事で、のこのこついて行ったら
意外にもバンドメンバーや関係者は
ほとんど帰ってしまい、参加者は4名のみ。
少人数で緊張せずに(笑)ゆっくり話せたので、
ラッキーでした。

さらに帰りはHARCOさんの車で
自宅まで送ってもらい、
車中でもいろいろ話せて、
今日一日でグッと距離が縮まったように思います。

僕の好きなベン・シドランやボブ・ドロウの話で盛り上がったり
(そういえば開演前のBGMがベン・シドランだったのも
HARCOさんの選曲だったそうです)

とても楽しく、また、嬉しかったです。

c0077105_17381444.jpg

HARCOさんの最新アルバム
「ゴマサバと夕顔と空心菜」。

ここ一年位、
ずっと繰り返し聴いているアルバム。
特に「カメラは嘘をつかない」の
ちょっと「ダウナーな」感じ、とても好きです。


最後に余談・・・

打ち上げの2軒目で行った
中華料理屋でメニューに「空心菜炒め」があったので

「おっ、ここはやはり、お約束で注文するのか??」

と注目していたら、

「空心菜は高いから、青菜炒めで。」

と、あっさりスルーしていたのが、
ちょっと可笑しかったです(笑)。


HARCOさん、
先日はいろいろとありがとうございました。
またいろいろと、お話ししたいです。

[PR]
by boppuccino | 2016-12-31 23:59 | sounds
<< WALK OVER jazz and pudding >>