monologue about GHC<4>

2016年1月某日、珍しく原宿でライブ。

原宿にはライブスポットが、ありそうでない。
少なくともアコースティックピアノが置いてあるような
ライブハウスは、ほとんどないような・・・。

原宿ということで
思い浮かぶのは、やはり、あの人・・・

原宿キャシディ・八木沢氏。

誘ってみようかな、
いやいやいやいや、迷惑かな、
やめておいたほうがいいかな・・・

と、さんざん迷った末に、とりあえず
ライブのリハーサル後の空き時間に
「キャシディ・ホームグロウン」へ。
2016年初の表敬訪問。

c0077105_04512636.jpg
新春セール(行ってない・・・)もひと段落、
という感じの店内。

「あ、どうもあけましておめでとうございますボソボソ・・・。」

「こちらこそよろしくお願いしますボソボソ・・・。」

と八木沢さんに新年の挨拶をした後、
店内を見渡すと、

「おっ。」

すぐに目についたのは
GHC(キャシディ・ホームグロウン)のロゴの入った
オリジナルのマフラー、ニット帽、ミトンの手袋の
3点セット。

しかもタグには「made in U.S.A」の文字。

「全部買います!」

と言いたいところでしたが、
その度胸はなく(笑)
ひとまずニット帽を購入いたしました。

c0077105_13070397.jpg
キャシディ・ホームグロウンのニットキャップ
made in U.S.A

ミネソタ州にあるWear-a-Knit社に
カスタムオーダーしたそうです。

いわゆる「正ちゃん帽」
最近はそんな呼び方しないかな?笑

ボンボンの部分が大きくて
モップみたいなのがオモシロかわいいです。

・ 

さて、お会計を済ませた後、
意を決して、タイミングを見計らって
八木沢さんにこのようなメモを渡しました。

c0077105_13070854.jpg

「あ、あの・・・
実は今日これから
この近くでライブやるんです。
もしお時間ありましたら・・・」

「え、そうなんですか?
もし行けたら行きますよ。
あ、でも行けなかったらすいませんボソボソ・・・。」


残念ながらお忙しかったみたいで
ライブには来てもらえませんでしたが、
ひとまず、誘えたことで
後悔なし、でした。

でも来てほしかったな・・・笑。

懲りずに何度でも、誘ってみようと思います。


[PR]
by boppuccino | 2016-01-12 23:59 | place
<< TAKE IVY 2016 new year's ... >>