Let's Go to Go Jazz City

私の(勝手に)師匠、ベン・シドラン氏が
1990年代に設立した「Go Jazz」レーベルの
10タイトルが再発されたんですね。

c0077105_12510125.jpg

何度目の再発かわかりませんが、
何年かおきに、何度でも
スポットを浴びるのは嬉しいです。


実は持ってない作品もあったりするので(失礼)
これを機に聴いてみようと思います。


で、私のオススメはやはり「BOP CITY」。

c0077105_12590358.jpg

以前にも紹介しましたが、
ベン本人にファンメールを出して
「BOP CITY」が一番好きです、と書いたら
丁寧にこんなお返事をいただきました。


「君は私のアルバムの中で「Bop City」が好きだと言っていたが,
あのアルバムの成功には,私自身も満足しているよ。
あのアルバムはもちろん私自身がアレンジした訳だが,
レコーディングの成功の「秘密」を3つ挙げると・・・,

(1)世界でも最高のミュージシャンを起用したこと。

(2)完全なライブ・レコーディングにして,
   熱いパフォーマンスを録音したこと。

(3)時代を越えたジャズの名曲を
   アルバムの(選曲の)核にしたこと。」



今でもコンスタントに新しい作品を
リリースし続けているベン・シドラン先生ですが、
他にもあのジョージィ・フェイムの伝記を執筆中との噂も・・・。

よ、読みたい・・・。

[PR]
by boppuccino | 2015-07-22 23:59 | sounds
<< Live & BBQ in A... TheFascinations... >>