8282 meets Dr.Umezu

5月17日(日)
香川県三豊市「ブギナイト」にて。

2013年10月以来、
6回目(たぶん)となる香川ライブ。
今回も香川の超音楽愛好家・和泉君プロデュース。

今までは毎回ソロ(一人)でのライブでしたが、
今回は和泉君のリクエストにより、
今までとはかなり違う編成でのライブ。

まずはベース・鈴木克人とのデュオでのステージ。
その後休憩をはさんで
初共演となる梅津和時さんのサックス&クラリネットを
フィーチュアしたスペシャルセッション。

梅津さん、もちろんそのお名前は
存じ上げておりましたが、
まさか自分が共演することになるとは・・・。

この日が初対面だったのですが
梅津さんの音の太さ、大きさ、
そして「引き出し」の多さに圧倒されつつ、
アッという間に時間が過ぎていったという感じです。
客席も大盛り上がりで、
とにかく、楽しくて、熱かったです。

香川出身のシンガーソングライター・島津田四郎君の
ステージもあり、充実の夜でした。

1st set
1.バールに灯ともる頃
2.ロマンチストふたり
3.毎日のリズム
4.ハニーチャイは恋の味
5.Tricky Motion
6.ねてもさめても
7.北京ダック
8.ターミナル

2nd set
1.あの人がやってくる
2.Please Mr. Messenger
3.Sleeper
4.あまく危険な香り
5.イタリアン・トラットリア
6.しっぽのブルース
7.Jumpin' with Symphony Sid
8.会えない時はいつだって

encore
1.君は虹ガール
2.L-O-V-E

矢舟テツロー(vocal&keyboard)
鈴木克人(bass)

special session with
梅津和時(alto sax, clarinet)

c0077105_00280193.jpg

写真は左から梅津さん、島津君、私、克人氏、和泉君

和泉君、今回もお世話になりました。
いつもありがとうございます。

「アン雑煮うどん」も、美味しかったです(笑)。








[PR]
by boppuccino | 2015-06-01 23:59 | sounds
<< SOFT ROCK TOKYO again in Okayama >>