outer of 2012

またまた久しぶりの更新に
なってしまいました。

いや、それ以上に久しぶりなのが
古着屋めぐり、かも・・・。

そんなわけで久しぶりに
都内某所にて古着屋をいくつか回っていると
さほど期待していなかった
「買い取りもやってます」的古着屋にて

「おおっ、これは・・・」

「お買い得すぎる・・・」

というようなナイスなアイテムを発見。

そのアイテムとは・・・






c0077105_22494364.jpg

スクーカム(SKOOKUM)のスタジャン
made in U.S.A

一応USED品ということになっているものの、
着用感はまったくなし。
どこかのセレクトショップの売れ残り品が
流れ着いたと思われます。

で、気になるお値段はというと、
何と13800円。

レザー不使用で、
フロントはボタンではなくジッパー、と
わりと安めのモデルではありますが
定価はおそらく
倍以上はしたんじゃないでしょうか?

冬本番に向けて
ナイスなお買い物でした。



1939年に創立されて以来、
アメリカでの生産にこだわり続ける
CENTRALIA KNITTING MILLS社のブランド、
「SKOOKUM(スクーカム)」。

そのちょっと変わった響きのブランド名は
ネイティブ・アメリカンの言葉で
「究極」「最高」を意味するとか・・・。

ここ数年は「ネペンテス」をはじめ
各セレクトショップが別注をかけまくり
高いものでは8万円近くするなど
「格差社会」化する(笑)
スタジャン界の中心的存在となった「スクーカム」。

僕も前から憧れていましたが
ずっと手が出なくて・・・・
今回ようやく、初のスクーカム購入です。





c0077105_22494499.jpg

この色の組み合わせが、
いかにもアメカジ的。

c0077105_22494533.jpg


かなりパリッとしているので
できれば一度洗って少しヨレ感を出したいのですが、
自分で洗濯しちゃっても大丈夫でしょうか?
詳しい方いらしたら教えてください。
[PR]
by boppuccino | 2012-12-03 23:59 | products
<< BIRKENSTOCK in ... again in Fukushima >>