smells like American casual ?

かなり前から
古着屋で古着を買うたびに
漠然と気になっていた事。

「古着屋で買う古着って
なんでいい匂いがするんだろう?」

お香を焚いている店も多いから
お香の匂いなのかなー、程度にしか
考えていなかったが、
最近、某ヴィ○ッジ・ヴァン○ードにて
よく見かけるこんなPOP。

<古着の「あの」匂い>

そうか、これだったのか。
というわけで、買ってみました。




c0077105_1545917.jpg


「GONESH」の柔軟剤。
お香でおなじみ「ガーネッシュ」の柔軟剤。

種類(香り)はいろいろあるみたいですが
最もポピュラーな「No.8」を選んでみました。

これがあの「古着の匂い」の正体、らしい・・・。

ちなみに洗剤も
ここはひとつアメリカンに「Tide」で(笑)。

で、その結果は・・・というと、
あー、コレコレ。
確かに、「あの匂い」がしますね。

あ、でも、けっこう主張が激しいです。
さすが「GONESH」。
あんまり入れすぎると、
ちょっと匂い過ぎかも・・・。

ちなみにこの柔軟剤を使って洗濯した衣類を、
「No.8」のお香を炊いた部屋で部屋干しすると
パーフェクトらしいです(笑)。

そこまでやると相当匂うんじゃないかな・・・。

余談ですが最近の柔軟剤の匂いってどれも
主張激しすぎるような気がするんですけど、いかが?

競争が激しくなって
香りにインパクトつけないと売れないのかな・・・?

香水同様、
近づいた時にほんのり香るぐらいが、
ベストだと思うんですけど・・・。

とかなんとかなんて言って、
僕も

「あの古着臭い人」

なんて言われないよう、気をつけます。


GONESH Ultra Softener NO.8 680ml
[PR]
by boppuccino | 2012-10-01 23:59 | products
<< Mr.Standard mea... the different D&D >>