again at Petrol Blue

10月23日(日)、
8ヶ月ぶり2度目の福岡ライブ。




c0077105_2252094.jpg


前回同様、会場は
博多・大名のバー「ペトロールブルー」。

おかげさまで満員御礼、でした。



c0077105_22545527.jpg


相変わらず、いい雰囲気のペトブル。

客席の間の狭い通路を通って
ステージに向かう時の
「いよいよ始まる」的な雰囲気が好きです。

前日の熊本ライブ同様、
前半はソロ、後半からベースの
今林良太君を加えたデュオ、を2ステージ。




c0077105_23132829.jpg


c0077105_23132037.jpg


1st set
1.バールに灯ともる頃
2.ENDLESS CIRCLE
3.ハニーチャイは恋の味
4.Miss Tropicana
5.Moonlight Monologue
6.疑惑
7.Seventh Son
8.Winter Collection
9.How high the moon

2nd set
1.誰も知らない事ばかり
2.二人お茶でも
3.かくれんぼのバラード
4.ターミナル
5.ごめんなさいと言って
6.My Favorite Things
7.北京ダック
8.しっぽのブルース
9.Jumpin' with Symphony Sid
10.イタリアン・トラットリア
11.反省の色もなく
12.会えない時はいつだって

encole
1.Please Mr.Messenger
2.あまく危険な香り
3.君は虹ガール
4.L-O-V-E

矢舟テツロー(vocal&keyboard)
今林良太(acoustic bass)

気が付けば全25曲。
今林君、2daysお疲れ様でした。

さて、今回のライブの「トピックス」といえば
あの常盤響さんがDJとしてゲスト参加してくれたこと。
大変光栄です。

初めてお会いしたのですが、
気さくかつ腰の低い、
本当に素敵な方でした。

で、ライブ後は今林君、常盤さん、
ペトブル店長こいでさん、
そしていつもライブの受付をやってくれる
ペトブル常連の龍君、の少数精鋭で打ち上げへ。




c0077105_2336968.jpg


常盤さん(右)、こいでさん(中央)と記念撮影。
料理もおいしかったです。

数ヶ月前に福岡に「移住」した常盤さんから
その経緯についてとても興味深い話を聞かせてもらえました。

この日は日曜日ということで、
常盤さんは

「そろそろレコ部やらないと・・・」

と早退。

この日の「レコ部」では
僕の7inchもかけてくれたみたいです。

常盤さん、
今回はいろいろとありがとうございました。

また福岡でお会いしたいです。

新たな出会いと再会、
そしてたくさんの発見があった福岡ライブ。

とても有意義な時間でした。

こいでさん、今回もお世話になりました。

会場に遊びにきてくれたみなさん、
どうもありがとうございました。

また会いましょう。
[PR]
by boppuccino | 2011-10-31 23:59 | sounds
<< the last dress ... 8282 in Kumamoto >>