brand new shirt again

数日前、
「プレンティス」のデッドストックの
シャモアシャツを購入、と書いたが
実はちょっとした不具合があり
返品・交換することに・・・。

いや、このラフさもまた
アメカジの醍醐味ということで(笑)。

で、「プレンティス」のデッドストックの棚に
「とあるブランド」のシャツが
1枚だけ混ざっているのを発見。

「おおっ、これは・・・」

その「とあるブランド」のシャツとは・・・







c0077105_23531131.jpg


FIVE BROTHERのネルシャツ。
デッドストックで、made in U.S.A

このシャツ、
「FIVE BROTHER」のフラッシャー(紙のタグ)が
付いているが、襟元のタグには
「RED WOOD」の文字。

「レッドウッド」といえばもちろん、
渋谷・明治通りにある老舗アメカジショップ。

そのオリジナルブランドのシャツというわけだが、
製造しているのは「ファイブ・ブラザー」、
つまりアメリカのファイブブラザーの工場に
わざわざ発注して作ったネルシャツのようだ。

ファイブブラザーといえば
かつてネルシャツの代名詞的ブランドであったが
プレンティス同様、
1990年代にはアメリカでの生産を終了、
そしてプレンティス同様、
いつの間にか倒産してしまったようだ。

そんなこともあり
古着での人気はかなり高く、
1〜2年前には日本のメーカーにより
オリジナルにかなり忠実な
「復刻版」のネルシャツも作られ
セレクトショップにも多数並んでいる。

そんな「人気再熱」ブランドが
まだアメリカで生産していた頃のネルシャツを
デッドストック(新品)で入手できるなんて、
これはかなりのラッキー。

ちなみに1990年前後、
つまり「渋カジ最盛期」のレッドウッドは
オリジナルブランドのアイテムを
数多くリリースしていたが
そのほとんどはアメリカで生産していたような記憶がある。

例えばスウェット類はあの「キャンバー」に
発注していたようだし、
パンツ類はリーバイスのサンフランシスコ工場に
発注していた、という話を聞いた事がある。

当時はまだオリジナル・アイテムに
そこまでこだわっているショップは少なく

「さすがレッドウッド・・・。」

と「畏怖の念」を抱いていた事を
鮮明に覚えている。



そんな話はともかく、
このネルシャツの、
深めのブルーと鮮やかなグリーンの
チェックの色合い、やはり最高。

これぞアメカジ、的な雰囲気満点。



不具合転じて福となす、ということで、
再び「Cloud 9」に敬意を・・・。
[PR]
by boppuccino | 2011-02-02 23:59 | products
<< live at Strobe ... 808 @ OTO >>