Hirth in Tokyo

11年ぶり(!)に来日した
ハース・マルティネス(Hirth Martinez)の
東京公演打ち上げパーティーに行ってきました。

今回のハース来日公演のプロデューサーである
長門芳郎さんに誘っていただきまして・・・
長門さんありがとうございました。

大御所ミュージシャンがたくさん集まるのかなぁ・・・と
緊張しながら会場までたどり着いたのですが、
いざ着いてみると、
かなりアットホームな雰囲気のパーティーでした。

ミュージシャンは僕を含め4〜5人だけで、
ハース氏の見守る中、みんな数曲ずつ演奏しました。

そして・・・ハース氏のミニライブも。

彼の名盤「Hirth from Earth」は
僕もずーっと聴き続けてきましたが、
まさかこんな至近距離で、
あの独特のダミ声を聴ける日が来るなんて・・・
本当に感激しました。

そしてさらに・・・・

長門さんの提案により
ハース氏と2人でセッションすることに・・・・。

ちなみに曲はハース氏の提案で
ジャズ・スタンダード、それもバラードの
「Polka dots and moonbeams」でした。

かなり渋い選曲であるところからして
ハースさん、
普段はジャズを演奏する機会が多いみたいです。

こういう時に、初対面でもすぐに
セッションできるのがジャズの良さで、
ジャズやっておいてよかったな、と思いました。



c0077105_2161097.jpg


記念すべき一日。

ハースさんから
「keep on playing」
のメッセージをいただきました。

ハースさん、長門さん、
どうもありがとうございました。
[PR]
by boppuccino | 2010-07-17 23:59 | sounds
<< Mr.Hirth and me JOHNNY.B GOOD JOB >>