TUBE is back ?

最近のアメカジ界で
「復権」を果たしつつあるアイテムとして
密かに注目しているのが、チューブソックス。

アメリカのティーンエイジャーが履いてそうな、
カラフルな3本ラインが入ったハイソックスを
最近なぜか「オトナな」アメカジショップでも
よく見かけるのだ。

何で?



ここ10年近く、
くるぶし丈のスニーカーソックスに
その主導権を奪われてしまった感のある
チューブソックス。

僕も中高生の頃は
6本パックを友人とワリカンで買って
3本ずつ分けたりしていたが、
その後いつの間にか、すっかりショート派に転向。
さすがにもう履くことはないと思っていた・・・。

そんなチューブソックスを、かなり久々に購入。




c0077105_2365825.jpg


アメカジ・ソックス界の名門
「ウィグワム(WIGWAM)」のチューブソックス。
made in U.S.A

ちなみに某ショップのセールで400円でした。
安い・・・。

で、この雰囲気、
まさにアメカジそのもの・・・。

コンバースやバンズの
ハイカットのスニーカーに合わせるのが
本来のベストなスタイルなのでしょうが、
でもそれだと高校生の頃と同じで、
あまりにも進歩がない・・・。

ここはひとつ、
ドレスシューズに合わせるのが、
「今の気分」か?




c0077105_2372552.jpg


ソックスはややズリ落ち気味に履き、
足を組んだ時だけチラッと見える
ポップな3本ラインで、
「少年の心を忘れない」オトナである事を
さりげなくアピールできたら、
ナイスですよね?

でも、

「何でいまどきルーズソックス履いてるんですか?」

って言われないよう、
そのズリ落ち加減には要注意です。
[PR]
by boppuccino | 2010-01-21 23:59 | products
<< Tetsuro trio at... Center of Ameyoko >>