a foggy day

「FOG BARのCMの、イケメン4人のうちの1人、
実は僕なんですよ。」

そんな事を、
最近会った何人かの女性に言ってみたところ、

「はぁ・・・?」

と、9割は完全無視。

が、中には

「えー、そうだったんですか?
えーと、右から2番目かなぁ?」

と、ノリのいい答えを
面倒臭がらずに返してくれる女性も、約1割。
そんな優しさが、僕は大好きです。



さて、冗談はさておき・・・

ここ数年の「メンズ整髪料シーン」は
ワックスの圧倒的優位、独走態勢であった。

そんな時代の流れに何となく逆らえず、
僕も何年か前、それまで使っていた「デップ(DEP)」が
入手困難になったのをきっかけに
ワックスを使うようになった。

が、しかし、ワックスって、
どうにもベタベタして、
洗っても落ちないような気がするし、
やたらにガチッと固める風潮にも
今ひとつ馴染めなかった。

そんなモヤモヤを吹き飛ばすように
2009年秋、颯爽と新登場したのが
資生堂unoの新しい整髪料「フォグバー(FOG BAR)」。




c0077105_2331451.jpg



さっそく使ってます。

スプレー的サラサラ感とワックス的ホールド感が
程よくミックスされたような雰囲気、
洗髪もワックスよりすぐ落ちるので、
なかなか快適です。

ちなみに資生堂って約10年周期で
新しい形態の男性用整髪料をリリースしているそうです。

男性用整髪料の主役がムース、ジェル、ワックスと
移り変わってきたのは、
そういった作為的な要因もあったんですね。

FOG BARの登場で、
ワックスの時代が今後いつまで続くのか、
気になりますね。

ちなみに、
メンズ整髪料の「もう一つの雄」である
「マンダム」はというと・・・
まだしばらくはワックス路線をキープするようで、
こんなシャンプーが出てました。




c0077105_23321980.jpg


ギャツビー・パーフェクトクリアシャンプー

「ワックスを一撃・スゴ落ちシャンプー」ということで、
さっそく購入。
かなりの爽快感。

というわけで、結局、
整髪料はフォグバー、シャンプーはギャツビー、
というところに、今のところ落ち着いてます。

って、単に新しモノ好きなだけか・・・?




さて、最後に・・・

「最近整髪料をフォグバーに変えたんだ。」

と、何人かの女性に言ってみたところ、
約9割が、

「え・・・?
っていうか、整髪料なんて使ってたんですか?」

との答えでした・・・。

グエッ。
[PR]
by boppuccino | 2009-10-23 23:59 | products
<< Boppin' in ... Masako's cl... >>